wiggleまたまたセール中♪
C‐PRIME(シープライム)

2010年07月24日

いつかの慰安旅行・・・女風呂の・・・

昨日 会社の健康診断があった


久しぶりに飲むバリウムは まさに「石膏」だった・・・


飲んだ直後から 自分がダビデ像のように固まっていくのではないかと思った・・・




名古屋のバリウムはホントに不味い・・・ 


「臭い」 「マズイ」 「重い」 三拍子そろっている・・・



金沢にいたころは良かったよ 「フルーティー」 「甘い」 「シャビシャビに軽い」(笑)




名古屋のバリウムは嫌いだ〜っ!






さて その健康診断ですが 会社がまとめて行うスタイルで


事業部単位で行われるため 遠方の営業所からも従業員が来る




そこで 15年ぶりぐらいに後輩と再開した




その後輩の顔を見て 面白いエピソードを思い出した・・・



あれは15年前の 会社の慰安旅行・・・






支店全体の慰安旅行で結構な人数が参加しており 女子も多かった



宿泊先のホテルで 温泉、大宴会、部屋飲みで大騒ぎ、



汗だくになって騒いだので 深夜にもう一度 一人で温泉に入りに行った・・・




海を目の前に見て温泉に浸かることが出来る「岩風呂の露天風呂」へ♪ 



スリッパが一人分 俺が二人目 こりゃあ ほぼ貸し切り状態だな♪



入っていくと 無音・・・ 誰もいないのか?・・・




一番奥の 海を見ながら入れる露天風呂のほうへ行くと



なんと 一人の男が女風呂を覗いている



仕切りの塀の 木の渋皮をめくり 隙間からこっそり覗いている



オイオイ それはアカンやろ 


注意してやろうとソイツに近づくと


後輩のN井クンだった・・・( ̄▽ ̄;)オイオイ




N井:「・・・うわっ! ビックリした! hiroさんですか!?」


めっちゃ小声でヒソヒソ話でそう言った・・・




そのトーンに 何故か俺までつられてヒソヒソ声で


俺:「お前 何しとんねんっ! それはアカンやろっ!」




N井:「いや 違うんですよ  今 隣に ○▲□営業所の事務員の


   A子ちゃんとB子ちゃんの二人が入ってるんですよ♪


   A子ちゃんのオッパイが めちゃイイんですわ hiroさんもどうぞ♪」




・・・オイオイオイ それはアカンっ! 事務員が入ってるなんてなおさらダメやろ・・・


 

・・・と言いつつも 知ってる女子が裸でそこに居ると思うとドキドキして・・・



一瞬 俺も覗こうかと思ってしまった・・・ 



・・・が ・・・すぐに我に返り



俺:「やっぱりアカンって! ・・・ってか 覗きは犯罪や! お前 もうやめとけ!」




止めに入る俺・・・ 




エロ心は強し 先輩の言うことも聞かず なんとか食い下がろうとする後輩・・・




小声でヒソヒソ話だったのが いつのまにか声が大きくなってしまい・・・




隣の女風呂に入っている二人の事務員に気付かれてしまった




B子:「なんかさっきから男の人の声がすると思ってたけど 


   もしかして そこの隙間から覗いているんじゃない?」
  



A子:「・・・えっ?・・・・・・目がある・・・・・・キャーッ!」




N井君と目が合ったようだ・・・




N井:「ヤバイ! バレました!  目が合いました 逃げましょう!」




俺は何もしてないのに その場にいたら共犯にされてしまうと思い


焦って走りだす・・・




そこは露天風呂・・・足元は濡れたタイルでとても滑りやすく 


足をすくわれるような形で ツルンッ!




そのままお尻から落ちるかと思いきや 足が滑った先の大きな石に


思いっきりつま先をぶつけた・・・




俺:「うギャ〜〜〜っ! 」 と叫びたかったが ここで声を出すと女子二人に俺だとバレてしまう



それはマズイぞ 必死になって痛みをこらえて 叫び声を抑えて



歯を食いしばって我慢した!
  


「ング〜〜ッ!」 と低い獣のようなうめき声が出た・・・かろうじて俺の声には聞こえない・・・


そこへ駆け寄って来たN井クン・・・
 


N井:「hiroさんっ! 大丈夫ですかっ!?」




コイツ・・・大声で叫びやがった・・・ 



・・・ってか なんで名前呼ぶねんっ!



お前 絶対アホやろ・・・俺の苦労はどこへ行ったん?







ムカついたので俺も・・・



俺:「ああ 大丈夫だよ N井クン! これくらいなんともないさ♪」




やけっぱちで 大声で叫んでやった・・・






そんなことより ぶつけた足の親指がハンパなく痛い




恐る恐る見ると・・・



爪が割れて流血してた





(>Д<) オ〜マイガッ!






爪が割れて流血してる痛みを 歯を食いしばってこらえて


寝ているブルさんの前でジェリーにカナヅチで叩かれたトムさんのごとく



叫ぶのを我慢してたのに・・・



N井の野郎 大声で俺の名前を呼びやがってwwwっ!


もう最悪や〜・・・ 




ここでハッと気づいた・・・

 


さっき 一瞬でも 俺も覗こうかなと思ったことを思い出した・・・




邪な気持ちが一瞬でもあったから これは天罰だな・・・






マキロン バンドエイド その上から包帯ぐるぐる巻きで応急処置



寝れないぐらい痛かったが 我慢して寝た・・・って ほぼ寝れんかったわ^^;





翌朝・・・ 朝の木漏れ日の中での気持ちイイ 朝食バイキング・・・のはずが・・・


レストランに入ると女子全員の冷ややかな視線・・・



N井クンがそっと寄ってきて


N井:「hiroさんヤバイっす! 昨日の覗きの件 女子全員知ってるみたいです 最悪ですわ・・・」



・・・って 俺のセリフやわっ! 覗いてたのはお前やろ?


俺 何にもしてないやんっ!


止めに入って 滑って 爪割って 


痛くて 我慢して 名前呼ばれて・・・ ウガ〜〜〜ッ!




もう発狂しそうでした^^;





せめてA子とB子に 訳を話そうと接触を試みるも


近づくだけで視線を外され プイッと反対側を向いて無視されてしまう・・・


・・・こりゃ何を言っても聞いてもらえないな・・・





その噂は女子だけでなく 従業員全員にすぐに広がり



「アイツら二人 昨日女風呂を覗いてA子とB子にバレたんだってさ アホやな」


あちらこちらで聞こえる・・・




中には お気楽な奴がいて


「ねえねえ A子とB子 どっちのオッパイが良かった?」 なんて聞いてくるヤツもいた




知るかっ! 俺は見てねぇよっ!




N井:「A子ちゃんのほうがイイ乳してたよ♪」




・・・お前も答えるな〜っ!





くそ〜・・・こんなことなら いっそ俺も覗いておけば良かった・・・


・・・ってアカンアカン! そんなこと言ってたら また爪割るわっ!

( ̄▼ ̄||) ゾクッ






15年ぶりのN井クンとの再会で 当時の記憶が鮮明によみがえってきました^^



今では笑い話ですね♪^^




応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


そしてこっちも参加してみました

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)

posted by スーパーhiroちゃん at 00:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます