フジテレビ最強♪オンデマンドで見逃したアレをGET!!
YAHOO JAPAN IDで「31日間無料お試し」できます♪


wiggleまたまたセール中♪

2015年03月07日

亡き親友からのサプライズプレゼント

今は亡き 親友のテルから

サプライズなプレゼントをもらいました

やはり魂は繋がっているんだね・・・


毎年テルの命日には遠方まで墓参りに行っていました

今年は仕事の都合で行けなくなり 

命日の夜に 家で黙祷をしました

私は霊能者のような分かりやすい霊感は有りませんが

自分の守護霊さんからのメッセージは感じ取れます


また 今は自分のポジティブな心のおかげで

そこらへんにいる浮遊霊や地縛霊など見えませんが

身内などの故人の魂を感じることは良くあります

親友のテルもそう・・・



彼とは無二の親友で 友達というよりも兄弟?

いや こいつ自分じゃないのか? と思うほど共感することがあり

生きているときから良くそんな話をしていました


お互い 他人に弱みを見せることが嫌いで

影では死ぬほど頑張って、でもそれを悟られないようにして

強い部分をアピールするところがあり 

他人に悩みの相談など絶対にしないタイプの二人が

お互いに 唯一弱みを見せられる相手・・・まさに自分自身

そんな感覚の二人でした

・・・念のために言っておきますが 

二人ともゲイではない・・・(笑)




私が彼に思いをはせる時は彼の魂と繋がり 

いろいろとアドバイスをくれます

命日に黙祷をした際も いろいろとお話ししました

・・・と言っても言葉で話すのではなく

思い、感覚、思念?・・・

テレパシーと言った方が分かりやすいかもですね


そんなやり取りの後 

彼からのプレゼントだと確信できる事が起こりました


その詳細は また後日・・・

いまは感謝の思いでいっぱいです・・・

ありがとう、テル・・・



仕事の方は ブログの更新頻度でお分かりだと思いますが

凄く波が有り 二週間前までは余裕(笑)

・・・そりゃ電気風呂にも通えますよ♪

でも 先週から追い込みに入り、かなり大変です・・・


また時間が取れる時に更新しますね^^;


スピリチュアルに関心が無い方はスル―してください

関心が有る方は過去記事もどうぞ


決して恐い事は書いてませんからご安心を

私がエロファンキーになる前の出来事です

【過去記事】
・ 暑い夜に 涼しくなりたいですか?・・・( ̄ー ̄)フッフッフ・・・
・ ・・・親友 テルの自殺・・・
・ 霊能者ブロガーさんとの出会い〜テルの成仏

・ 酒を止めた理由は・・・

・ hiroちゃん九死に一生スペシャル!
・ hiroちゃん九死に一生スペシャル!本編!


・ 最近出合った ちょっと良いもの

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村



posted by スーパーhiroちゃん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

霊能者ブロガーさんとの出会い〜テルの成仏



昨日のつづきです





テルが俺の夢枕に立ってその数日後 偶然とは思えない出会いがあった




ネットサーフィンをしているときグーグルの検索で 全く関係のないブログがヒットしてた


そして なぜかその文字だけが バックが銀色に輝いて見えた・・・ 




グーグルの検索ページのあの白地に青文字のページが なぜそこだけ光ってる?


俺は吸い寄せられるようにクリックした




そこは 霊媒師ではないが 霊能力があるかたのブログだった




この方は 奥さまを亡くしたその日から霊能力が備わり 


亡くなった奥さまとの会話を経て霊界の本質を知り ブログに綴っておられました




霊媒師ではなく ただ普通の男性に突然霊能力が備わり 


普通に仕事を続けながら 男手ひとつで子育てもしながら


ブログを続けて メールによる相談にも対応している・・・ 


霊媒師のように相談料も取らず ご自身には何の利益もないのに運営されてて


読んでいくと 俺なんかよりももっと凄い体験をしてるし 何より奥さまの死後


本物の霊能力が備わり 霊との会話もできるし成仏させることもできる


過去記事もコメントのやり取りも全部見て この方の人柄も分かり


なんの私欲もない この方の霊能力は本物だということが理解できました





さっそくメール相談を送ってみました



これまでの経緯を簡潔に書いて


1:今テルは何処に居るのか?成仏できているのか?
2:テルの自殺の真偽は?
3:何か俺に言いたいことはないか


この3点に絞って相談をかけました




翌日返答を頂きました そこには驚くべき真実が書かれていました




それは


テルの自殺から一年がたっていましたが テルは自分が死んだことに気づいておらず


まだ練炭を抱えて死んだ瞬間のまま テルの時間はそのまま止まっていました・・・ 





霊能者ブロガーさんの呼びかけで 状況を理解して 


今は自分の起こしたことの愚かさを悔いている・・・ 





そして自殺の真相


テルは悩んではいたが 本当に死のうなどとは思ってなかった


周りに自分がこんなにも苦しんでいるんだ 助けてくれというサインであり


自殺行為も きっと止めてもらえると思ってやったのだと・・・



それも酒に泥酔していたがための行為であり 


しらふなら そんなバカなことはしていない


自分が死んだのは 事故なんだと・・・





霊能者ブロガーさんによると 俺の夢枕に立ったのはテル本人ではなく


死んだテルを迎えに来た先祖霊と 同じくテルの先祖霊でまだ未浄化なままだった方が


俺にそれを伝えようと出てきたらしい・・・


すべては今回のように引き合わせて テルを成仏へと導くために・・・





本人の本意ではなく死んでしまったために テルにも悔いが残ってるようですが


それも全部自分の責任から起きたことだと受け入れて 納得して成仏していきました





最後にテルから俺へのメッセージ・・・



「今回の自分の死はhiroのせいじゃない・・・


お前が背負い込まなくていい・・・


すべては 俺自信の弱さから起きたこと・・・


hiroには本当に感謝の気持ちしかない この人生でお前には本当に良くしてもらった


いつも助けてもらった 本当にありがとう・・・ありがとう・・・」




俺は涙が止まらなかった 


霊能者ブロガーさんには 細かいことまでは言ってなかったが


最後のテルのセリフは 生前いつも電話で相談を受けたときにテルの口から出てた言葉そのものだった


「こんな俺みたいな どうしようもない奴を拾ってくれてありがとう・・・


本当にhiroには感謝してる ありがとう・・・ありがとう・・・」


テルの口癖のようになってた言葉だ・・・




霊能者ブロガーさんを通じて聞けたメッセージは まぎれもないテル本人の言葉だった


俺は この霊能者ブロガーさんが本物だと確信した


そして丁寧にお礼を言った





その一週間後 テルのお母さんから電話がかかってきた 少し興奮気味だ



お母さん:「hiroくん! 変に思われるかもしれないけど聞いてくれる? 


ここ3日連続で毎朝テルが来てくれてるの♪ 朝起きてきたらいつも玄関に立ってて


私を見て微笑んでくれるの 生きてるときは私と喧嘩ばかりしてたあのテルが


今まで私に見せたことがないぐらい穏やかなイイ笑顔で微笑んでくれるの♪


私嬉しくって嬉しくって もう涙が止まらない♪」 




霊能者ブロガーさんに相談して成仏させてもらった直後に起こった出来事です


気のせいとか 偶然とか そんなもので片づけられるような話ではありません・・・




ただ お母さんがひとつ気にしてたのが


死んでから1年間 今までなんの音沙汰もなかったのに なんで今さらになって出てきたんだろう?


俺は「霊能者ブロガーさんに成仏させてもらったからだよ」と言いそうになったが我慢した^^;




お母さんは続けてこう言った 


「あの子が死んでから1年もたつのに まだ墓を立ててあげなかったから


怒って出てきたんだろうか・・・」 


・・・なんですと?



聞くと いろんな人から 時期が悪いとか ここは方角が悪いと言って 


お母さんが候補に挙げた墓は すべて障害が入り まだ墓を造ってなかったのだと・・・ 




でも それも五日前に やっとイイ所が決まって立ててあげられるんだと喜んでいた


テルを成仏させてもらった直後に決まったということになる・・・





俺は「テルが怒ってるなら お母さんに笑顔なんて見せないですよ 


お母さんが頑張って やっと墓を建ててあげることが出来るから


喜んで来てくれてるんですよ だから穏やかに微笑んでる♪ あいつらしくない笑顔でね(笑)」 


とだけ伝えておきました


お母さんも満足そうに納得してました^^




もしかしたら 1年間お墓が作れなかったのも 


テルが成仏していないというサインだったのかもしれない・・・





さてさて これが俺の一番感動した 


そして間違いなく「死後の世界があるのだ」という確信につながった体験談です




この日以来 俺がテルのことを偲ぶとき 必ずテルが来てくれて気配を感じます


今だってこの記事を書いている間 ずっとそばに居ます(笑)


なんか学校でテスト中に 後ろに先生が立って見られながら回答を書いているような


そんな気分です(笑)




俺は霊能者ではなく一般人 テルの言葉までは聞けないし会話も出来ないけど


気配だけは感じることが出来ます♪


身内(親友もいわば身内です)の魂なら 何も怖くないし 


気配を感じているときは心のつながりを感じて とても穏やかなイイ気分になります


そしていつも言います 


俺:「お前に見られてても恥ずかしくないように この人生を生きぬくからな! 見とけよ♪」




不本意ながら自殺という形でこの人生をリタイヤしたテル・・・ 


それを止めることが出来なかった俺が テルにしてあげられる一番の供養は 


俺が頑張って生きる姿を テルに見せること


今はそう感じています^^


そしてこれが 俺の前向きに生きる力の源になっています^^





越えられない壁は 自分の前にはやってきません


自分が越えられる壁・・・自分が越えるための壁が 目の前にやってきます


なんにもビビらなくていいです どんなに大きいと見えても 


越えられないと思えても 自分に合った 自分が越えられる壁しかやってこないのですから



臆せず向かっていけばイイ 


越えるための努力をして 試行錯誤して越える過程を楽しんで


そして越えた時には達成感で満足感 至福の時に満たされる 


それが人生♪ 




「正しく前向きに生きろ」の精神で 楽しんで越えていきましょう♪^^



posted by スーパーhiroちゃん at 07:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

・・・親友 テルの自殺・・・






・・・テルの自殺・・・


今でこそ自分の中で消化できて 普通に話すことが出来ますが 


当時の俺は後悔と罪悪感でいっぱいで このことは誰にも話すことができなかった・・・


ましてブログに書くなど想像もできなかった・・・ 





テルの死は自殺だった・・・


密閉した車に練炭を持ち込んで火をつけて死んでいった・・・一酸化炭素中毒死だ


そして まさに今から死ぬという最中に 俺に電話がかかってきた





夜中の1時半 電話の向こうのテルは ものすごく泥酔して泣いていた 


何度も何度も 「hiro! 今まで本当にありがとう」 と ろれつの回らない口で礼を言ってた


以前から彼の悩みを電話で相談を受けてた俺にはすぐに分かった・・・




ひと月前にも「死にたい」と言ってた彼を元気づけ 前向きにさせて 


「分かった 俺 もうちょっと頑張ってみるわ」とやる気になってくれたのに・・・
 


この一ケ月間 彼なりに頑張ったが状況は変わらず


もうこの人生に疲れた・・・もう終わりにすると・・・




なんとか思いとどめさせようと説得を続けて1時間ぐらい 


その間も練炭の火はついたままだ


時折呼吸困難を起こして むせ込むテル・・・ 


俺:「テル! もうなんでもいいから俺の最後の頼みをきいてくれっ! 今すぐ練炭を車から降ろせ〜っ!」


泣きながら叫んだ俺の声が伝わったのか テルが「分かった・・・」と言って 何かガサゴソと音がして


「今 車から練炭を出したわ」と言った・・・


俺はホッとしたと同時に・・・俺にはそれが嘘だろうと 直感で感じていた・・・


その後 テルが「まぁ 俺も休み休み・・・ブチッ・・・」 と ココで電話が切れた


すぐに折り返すが電話に出ない




これまでも酔っぱらって電話してくると 


最後は訳が分からなくなったテルがしゃべりながら電話を切ってしまい


折り返しても もう出なくて 翌日しらふで電話がかかってきて謝ってきた 


今回も 泥酔していたテルは訳が分からなくなって電話を切ってしまったのだ


・・・そのまま寝てしまうということ・・・



・・・もし練炭を車から降ろしてなかったら・・・ 



・・・もうこのまま 二度とテルが起きることはないということ・・・





どうしよう ここから彼の家までは車でも3時間はかかる 


しかも外は雪が振ってて高速も止められている


彼の家は山深くて もっともっと大雪だ・・・


スタッドレスも履いてない俺の車では行けるわけがない


彼の家に電話するか? ・・・いや 彼の自殺の原因は嫁との不和 


こんな時間に嫁に電話しても 余計に不仲をひどくさせてしまうからダメだ・・・


いろいろ考えた挙句・・・ 俺の出した答えは




テルの言葉を信じよう・・・ さっきテルは 「練炭は降ろした」と言った 


彼の言葉を信じよう・・・






今思えば自分でもどうしてこんな結論を出したのか信じられない・・・ 


俺は人として最低だった・・・今まさに大切な親友が死ぬかもしれないという時に


その事実を受け入れることが出来ない俺は逃げたんだ・・・ テルの言葉にすがったのだ・・・


直感で ほぼ嘘であろうと思っていながら・・・






翌朝 俺の携帯が鳴った・・・テルからの電話だ・・・


嫌な胸騒ぎが強くなった・・・


出ると テルではなく テルのお母さんからだった


お母さん:「テルが・・・テルが冷たくなってるの!  動いてくれないのよ〜!」と泣き叫ぶ・・・


電話の着歴に俺の番号があったから何があったのか詳しく聞かせてほしいと・・・


俺はすべてを話した・・・いや 直接の原因になった彼の嫁との不仲のことには触れなかった


これを話すとすべての感情が 彼の嫁に向けられてしまうから・・・




ほどなくして警察から電話がかかってきて 着歴に君の番号があったからと


電話で簡単な事情調書をとられた


俺はしきりに 「彼が練炭は車から降ろしたと言ったから それを信じてしまった」


と 言い訳している自分が嫌になった…


・・・テルは俺が見殺しにしたんだ・・・




後悔と罪悪感とやりきれない思いに襲われ 今まで味わったことのない挫折感を味わった・・・


あのとき 親友の死を受け入れられず テルの言葉を信じようと言い訳をして何も行動を起こさず逃げた自分・・・


せめて雪の中 車を走らせて 滑ってぶつかって辿り着けなかったというのならば 


自分でも もっと納得が行ってただろう・・・



何も行動を起こさなかった後悔・・・





通夜 告別式に参列して 彼のお母さん 嫁 子供たちの泣き崩れる姿を見て


後悔の思いでいっぱいになった


テルの亡骸と対面して ほんの数時間前まで電話で話してた親友が


目の前で もう冷たくなっている現実を突きつけられた




心の中で「テル・・・ごめん・・・俺は逃げちまった・・・ 


お前が望んだのはこんな結果じゃなかったんやろ?・・・ホンマごめん・・・」


ただ ただ テルの亡骸に謝り倒した・・・




式から帰ってきて数日間は 後悔の念とネガティブな思いで自暴自棄 


何もやる気が起こらなかった




数か月が過ぎ 時間が解決してくれて少しづつ テルの死を受け入れて


徐々に元気を取り戻して行ったが やはり罪悪感は消えなかった・・・ 


これは俺が一生背負っていく十字架なんだと思った





彼の死から1年たったころ 俺は悩んでいた


人よりは少しは霊感があったほうだが テルにはいくら話しかけても気配を感じない・・・


それって テルがまだ自分が死んだことに気づいてなくて 成仏してないからじゃないのか?



俺は守護霊からのメッセージや 亡くなった身内のことを偲ぶと気配を感じてた


なのに テルだけは全く何も気配を感じない・・・


そんなある日 テルが俺の夢枕に立った


テル:「おいhiro どないなっとるんや? みんなが俺のことを 死んだって言うとる 


俺はこんなにも元気やないか! ピンピンしとるやないかっ! ほれ 足だって付いとるやろ」 


・・・それが夢ではないということはハッキリと分かった  


そして俺は泣きながらテルを抱擁して


俺:「お前・・・ あのまま練炭を車から降ろさずに そのまま逝ってしまったんやぞ・・・」


テル:「・・・お前までそんなこと言うんか?・・・・・・嘘やろ?・・・マジなんか?・・・」 


と言い残して 俺の腕の中からスーッと消えていった・・・


やっぱりテルは自殺なんかじゃない 本当は思いとどまったんだ・・・ 


練炭だって自分では降ろしたつもりだたんだ・・・


・・・ってことは自殺なんかじゃない 酒に酔って泥酔したが故の事故死・・・



それが分かって なおさら行動を起こさなかった自分に後悔した・・・ 


俺のせいだ・・・ 


俺は親友を助けてあげなかったんだ・・・



でも俺の思いは 以前のような後悔の念 ネガティブな思いではなく 


絶対にテルを成仏させてあげよう 生きてるときには助けてあげれなかったけど


今度こそ 俺がテルを助けてやる! 絶対に成仏させて霊界へ返してあげるからな!


という すごく強い ポジティブな思いに変わっていった…





その数日後 偶然とは思えない不思議な出会いがあった


このブロガーさんとの出会いがなければ 俺は一生 十字架を背負って生きてただろう・・・


今もこうして 彼の死を記事に書くこともできずに 自分だけでひきずっていただろう・・・




俺はこのブロガーさんとの出会いで 彼の死を正面から受け止めることが出来た


そして 俺の念願通り 彼を成仏させてもらって 彼からの言葉も聞かせてもらえた


さらには彼のお母さんも テルと再会することが出来た






… 長くなったので今日はココまで

 (書いてて どうしても思いが入ってしまい 長くなっちゃいました^^;)



明日は この霊感のあるブロガーさんとの不思議な出会いから テルの成仏までと 


テルが言ってくれた 俺へのメッセージ・・・


そして テルのお母さんが 1年越しにテルと再会が出来たことを書きます


すべて俺の周りで現実に起こった不思議な出来事です


ぜひご覧ください^^


posted by スーパーhiroちゃん at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

暑い夜に 涼しくなりたいですか?・・・( ̄ー ̄)フッフッフ・・・

公私ともに忙しくて きりきり舞いのhiroちゃんです・・・( ̄ー ̄;)ハァ〜・・・


先週に引き続き今週も乗れませぬ・・・




まあ 毎日のジテツウは続いてるので その短時間だけでも


カッ飛んでリフレッシュしてますけどね♪ ( ̄∇ ̄)b




しっかし暑いですね〜 「まだ残暑がキツイですね」と言われても 


「残暑ってか 猛暑の真っ最中じゃねぇかっ!」 とツッコミを入れたくなるこの暑さ・・・



・・・では・・・ この暑さを吹き飛ばすためにも 俺の霊体験談でも語りましょうか・・・


・・・( ̄ー ̄)フッフッフ・・・





俺の場合 人に聞いたとか友達が経験したとかじゃなくて


俺自身が経験した話なので・・・かなりリアルです(笑)


しかも 俺一人ではなく 他のひとにも見えたり聞こえたり体験したり・・・


決して俺だけの妄想ではないということ・・・





なんせ 実家の俺の離れ部屋はポルターガイスト現象が当たり前に起きてたので 


次第に慣れっ子になり・・・ あ・・・超常現象も毎日続くと 


それが日常(普通)に変わるんですよ(笑)




部屋に入ろうとドアノブに手をかけようとした瞬間に 


誰もいない部屋の中から鍵をかけられたり


突然ステレオの電源が入ってボリュームが上がっていったり  


テレビの電源が入って これまたボリュームがどんどん上がって行き 


リモコンでも踏んでしまったのかと思ったら リモコンはテレビの上においてあるし・・・


じゃあ誰だよ・・・





寝てたらタッチセンサーライトが勝手に着いて起こされて 


何度消してもまた着いて・・・


試しに 「おーい 誰かいるのなら 着けたライトを消してみろ」 と言ったら 


それに答えるように フッと消されたり・・・這煤i ̄Д ̄;)ハウッ マイリマシタ・・・





寝てる間にストーブが着いて 朝方に呼吸が苦しくて目が覚め・・・


でも もう一酸化炭素中毒寸前なのか 分かってても体を起こすこともできず・・・ 


ヤバイ このまま死ぬのか? と思ったら 突然母が部屋に入ってきて


「ちょっと いつまで寝てんのっ?! 遅刻するで〜・・・うわっ 暑っつぅ〜! 何?この部屋?


あんたアホと違う? 窓開けて早よう起きなっ!」 と 


あわただしく窓を全開にして出て行った・・・




・・・オカン・・・ ナイス・・・ あんたは命の恩人だ♪・・・ 



と 返す言葉も発せないまま グッタリとしたまま


窓から入ってくる新鮮な空気(酸素)をいっぱい吸って・・・

(これは本当にヤバかったと思う・・・へたすりゃ死んでたぞ・・・)






さすがに これを経験してからは 寝る前にすべての電源コードを抜き 


火のもとになるものは取っ払って寝るようになった




すると奴らは 今度は「音」でアピールしてきた・・・


壁をたたいたり ドアをノックしたり 窓の外のフェンスを 「フィ〜〜ン」と


変な超音波のような音を鳴らしたり 


俺とツレが二人で向かい合って話してたら その間に首を突っ込むような位置で


「・・・ぅううううう〜っ!・・・」と うめき声をあげてきたり・・・


・・・って 正直これはビビったぞ! めっちゃ怖かったわ^^;


俺もツレもはっきりと 自分たちの顔の横 数十センチの位置での声を聞いたから・・・





部屋のゴミ箱のビニール袋が突然 まるでバイブの振動ぐらいの速さで震えだして


虫の羽音のような音をたてていた・・・ 


↑ このときはウチに来てたツレが 


「これは絶対に 虫やろ・・・絶対にハエかゴキブリが入ってるよ 


・・・いや 勢いがあるから 蜂とちゃう?」と ゴミ箱のビニール袋を持ち上げる・・・


まだ入れ替えたばかりの袋だったため ツレが捨てた煙草の箱ゴミがひとつ入っているだけで 


それをどけても何もいない・・・


・・・ってか 気付いたら ソイツが持ってる手かけになっている部分 輪のところが


「ブルブルブルブルブルブルブルブルブルブル〜」っとめっちゃ振れている


ツレ:「う・・・うぎゃぁ〜っ!」 


ビニール袋はまだ振れてて 手で押さえると止まるが・・・ 離すとまた振れ出す 


「ブルブルブルブルブルブルブルブルブルブル〜」



俺:「ちょっと 頼むわ〜 せめてツレが来てる時はおとなしくしとってくれ・・・」


それに答えるかのように ビニール袋の振れが止まった・・・( ̄ー ̄;)・・・


ツレ:「・・・余計に 怖い・・・ おるやん・・・」


俺:「・・・うん・・・何人か同居しとんねん・・・」^^;






そういえば 心霊写真もたくさん撮れてしまったな


実はALBATROSS合同走行会で渥美半島に行った時も 部屋で撮りまくった写真に何枚も写ってた・・・


皆でメンテナンスしてた自転車のフレームが消えて 向こうの奥の壁やカーテンが見えている・・・


その自転車を支えて持ってた人の手も消えている・・・


そんなこと 物理的に考えたらあり得ないことだ・・・でも 霊的にとらえるとザラに有る写真だ
 


これは仲間にも言ってなかったが 頭の半分が透けて向こうの窓が見えている人もいた・・・

(↑ もう時効でしょ^^; )




このときの原因は そこに来てた未浄化霊の仕業で 


はっきりとその人の顔が映ってるものが1枚あった


思いっきりカメラ目線で ジッと目があってしまった^^;



伝わってくるイメージでは水で亡くなった人で 顔は膨れて垂れてて 


なのに目だけはしっかりと見開いて・・・


あ・・・ダメだ・・・ ここまで書いておいて今さらですが 


あまり詳しく話をすると その霊と繋がってしまい みなさんにとっても良くないので 


詳しく書くのは止めておきます・・・




本当はこれらの話を1話づつ 詳しく書いていくほうがブログのネタ的にはいいのですが・・・


でもほんとに 詳しく書いちゃうと あまりイイことではないので・・・




よく「怪談話をしてると霊が集まってくる」と言うでしょ


集まってくるというよりも どこどこで誰の霊が と個人(霊)を特定する話をすると


そこに居る人みんなが その個人(霊)をイメージすることになり 


こちらから意識を送ってしまいます・・・


「俺らは あんたの存在を認めているよ」 ってね・・・ 


そうすると その霊にそれが伝わってしまうので 同調してココに来てしまいます




まあ 上で書いたぐらいの さわりだけならば 皆さんが写真を見たわけでもないし


大丈夫でしょうが・・・ホンマか? ^^;




話題を変えて 「未浄化霊」ではなく 「成仏した霊」・・・


この場合「霊」と言うよりも「魂」と言いましょうか


そのほうが怖く感じないでしょ^^ 


生きてるみんなだって肉体に入っている魂なんだからね^^





怪談話なんかとは違って怖くもなく とてもすばらしい話があります・・・


もし身内を亡くされた方がいたら ぜひ聞いてほしい とびっきりの話です



以前 少し触れた 死んでしまった俺の親友「テル」の その後・・・ 



そう 彼は今は ちゃんと成仏しました



そして そこへ辿り着くまでに俺が経験した スピリチュアルな出来事が・・・



さらに 彼のお母さんが経験した スピリチュルな出来事が・・・



死後の世界なんて有るのか無いのか分からない・・・それが人間界での答えです


でも 俺のように体験した人は知っています 死後の世界があることを・・・


いや そうではなく あの世がメインで この世 人間界こそ 


わざわざ修行のためにやって来た世界で


死んだら もといたところへ帰るだけだってことを・・・


だからこそ この人生を遊び呆けたり 何も目標も持たずダラダラ過ごしたり


そうやって無駄に生きてたらダメなんです・・・ 


・・・って それは俺が言うことではなく 


みなさん各人それぞれにプロセスがあって 気付くタイミングも違うので 


時期が来て 気付いたときにでも「hiroちゃんが言ってたのはこれか」と


思い出してくださいね^^





さてさて 長くなったので今日はココまで  続きはまた明日ね・・・


明日はとてもイイ スピリチュアルな体験談ですので


身内を亡くされて 辛い経験がある方は必見です^^




・・・あ・・・


毎度ながら 「面白い」 「下品」 「ウンコネタが好き」で


このブログを見てる方・・・ まじめな話で ごめんなさいです(笑)
 

しばらく「ウンコ」は出ませんので 自分でトイレへ行って出して眺めてください・・・コラコラ(^^;






※つけたし

未浄化霊に繋がると書きましたが やみくもに怖がらなくていいです

そもそも未浄化霊はネガティブな意識を持っているために あの世に帰れなかった霊達です

なので あなた自身がネガティブでいると 波長が合いやすくなって同調して寄ってきます・・・



・・・逆に言えば あなた自身がポジティブで前向きな気持ちを持てば・・・ 

少なくとも そういう自分になろうという気持ちを持てば 波長が合わずに寄ってきません


俺自信 今でこそ スーパーウルトラポジティブで楽天的な

明るく前向き人間ですが…  実は 昔はネガティブなほうが強かった・・・ 

いろんな霊障に悩まされてたのも その背景があったからこそで

今の俺 ポジティブになってからは未浄化霊とはまったく干渉が無く 

逆に成仏した魂 守護霊や背後霊 霊界にいる自分のもとになる存在からのメッセージを

受けることのほうが多く 何度も助けてもらっています(過去記事参照



俺の記事で少しでも恐怖を感じてしまった方は 

この霊と人間のシステムを理解して

ポジティブ 前向きに 正しく生きてください

それだけで 未浄化霊とは無縁になり あなたの人生もよくなります・・・きっと^^ 

俺に起こったことが特例ではなく この世 人間界にいる人すべてにあることです



今は理解できなくても良いので とにかく 


「正しく前向きに生きろ」ということだけ頭に入れておいてくださいね


posted by スーパーhiroちゃん at 21:24| Comment(8) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

hiroちゃん九死に一生スペシャル!本編!

hiroちゃん九死に一生スペシャル!


お待たせしました 詳細です!





5/22の名神の多重事故 この事故により 岐阜羽嶋〜一宮間通行止め 


TVの速報等でご存知の方も多いと思いますが 


まさにその現場に 私もいました





大型トラックが次々と前方車両を突き飛ばして


6台の乗用車を含む 計7台が絡む多重事故 




私は その事故車両から数えて7台後ろを走っていました





ちょっとの差で 私もその事故に巻き込まれていたかもしれませんが


運よく 巻き込まれずに済みました



でもそれは 

偶然でも 奇跡でもなく 

守護霊からのメッセージでした




霊 と言うと 信じない人もいますが そんなことで議論する気もないので

嫌な方は今回の記事は読まないでください




この日 いつもどおりに残業を終えて 高速に乗

いつもどおり ちょっと早目のペースで 快調に走っていました


転勤してもうすぐ二ヶ月になりますが そろそろ慣れてきて

車の運転も調子こいて 以前は危険と感じていたことも平気になってました



いい調子で追い越し車線を走っていたら 突然守護霊からのコンタクトがきました


私の場合 霊能者ほど強くはないので いつもイメージ、映像で教えてくれます


よく“虫の知らせ”っていいますよね あんな感じのものが頻繁に来ます



今回は 自分がトラックとぶつかり グチャグチャになった映像でした



そしてそれが なんとなくではなくて ハッキリと

「こんなことになる前に 安全運転しなさい

家族と話すことができなくなってもいいのか? 

そうはなりたくないだろう・・・ 」 というメッセージだとわかりました




以前 そういうメッセージを そんなの気のせいだと否定し

気にせず無視して走ってて 事故を起こしたこともあるし

他のことでイライラしてて せっかくメッセージが来たのに 

もういいや!  とヤケを起こしてアクセルをベタ踏みした瞬間に 

スピード違反で捕まったこともあります



他にも 普段は停止線ギリギリまで進んで止める私が 

ふと ブレーキ! と感じて無意識にブレーキを踏み 

停止線より 車一台分あけて止まり

自分でも あれ? なんでこんな手前で止まったんだろう と 思った瞬間 

目の前のその場所に 電柱が倒れてきて 間一髪でつぶされずに済んだこともあります



そんな体験を何度もしていると そういう守りの力を感じずにはいられず


最近では 守護霊とコンタクトもとれるようになった私は

このようなメッセージは当然のごとく受け入れるようになっています 




今回のメッセージでも

最近 感覚が麻痺して 安全運転を怠っていることを気付かされた私は

「うん 確かに 飛ばしすぎてるな・・・ 

こんなスピードで事故ったら 絶対死ぬよな・・・ 

守護霊さんありがとう! また気付かされたわ 

気持ち入れ替えて安全運転で帰るから 無事に家まで帰れるように守っててね! 」 


と テレパシーで返信して速度を落とします



ほんの数分後 前方のトラックがハザードを付けて減速・・・

というより急停車しました



高速道路では 前方が混んでいた場合など後続車が突っ込んでこないように

後続車に知らせる危険回避の行動です



私の前はトラックばかりで その先の状況など全く見えず

名神集中工事の車線規制、車線減少による渋滞だと思いましたが

そのまま完全停車したままで まったく動く気配がありません・・・




様子がおかしいので 先のほうで事故でもあったのか?と思っていると

10分ほどで救急車がきました




しかも1台ではなく 次々と 4〜5台・・・




それが すぐ近くで止まりました





その状況を見れば この事故が何台も絡む大きな事故で 

すぐ近くなのだと気付いた私は すぐに車から降りて前を覗きました




すると もうすぐそこ ホントに目と鼻の先に

真横を向いた車や 進行方向と反対にこちらを向いた車が 

何台も何台も 車線全部をふさいでいます・・・




走って駆け寄ってみると 

車線減少で混雑したところへ大型トラックが突っ込み 

普通自動車6台に次々と追突し・・・というか蹴散らして

はるか先のほうでようやく止まっています




現場は グチャグチャになって原形をとどめていない車

運転席の後ろからトランクまでが完全に潰されて軽トラックのような形になった車

救急車で運ばれていく怪我人

車内に閉じ込められた人・・・




それらの破片、残骸が あたり一面に散乱して

まるで TVのニュースで見た 爆破テロの映像のような状態・・・




普段なら ブログのネタにと 写メを撮りそうですが

あまりのひどさに 「・・・これは撮れない・・・」と・・・




しばらくして 警察とレスキューが到着

閉じ込められた人の救出が始り カッターやバールで車を壊していきます



何度も事故は見ていますが ここまでたくさんの車両が絡んだ事故は始めてみました

ちょっと震えがきました





いつまでも見ててもしょうがないので 車に戻って復旧を待ちます



車内でボーっとしてたら

それまでは興奮してて気づかなかったんですが

ふと思い出しました





さっきの守護霊からのメッセージ!




あのとき あのメッセージがなければ

もしくは 気にもせず無視して あのままの速度で走ってたら

もう少し前の集団にいたはずです・・・




事故車両は 私から数えて7台前が追突された最後尾で

そこから前の6台が 次々とやられています




もし 速度を落としていなければ あの惨劇の事故の集団の中に

間違いなく私も入っていました・・・





再度 守護霊に守ってもらえた実感が沸いてきました
 


今一度 守護霊に心から感謝です・・・ 





ありがとう・・・






その後 事故の救出が終わり 警察の現場検証 事故車両の移動

散乱した破片の掃除 と 一車線だけは通れるようになり

約3時間半ほど足止めのあと走行可能になりました




その間の待たされている間も

そこで待たされる側にいられたことを幸せに感じていました


救急車で運ばれる側ではなく 待つ側にいられたこと・・・


相方に電話で状況を報告して そうやってまた相方と会話ができていること


普段当たり前に思っていることが ほんとは全部 幸せなことなんだと再認識できました



もし 事故に巻き込まれていたら

朝 「行ってきま〜す」 と家族に言ったのが最後となり

もう帰れなかったかもしれない・・・



でも今 相方と会話してる っていう幸せ

家に帰ってきて 寝ている子供たちの顔が見れて

頭をなでることができる という幸せ





ほんとうに 心から感謝です





私は これまでのいろいろな体験から守護霊の存在は受け入れています




あなたが もし 少しでも “いるのかな?” と感じているのならば 

守護霊に感謝の気持ちを送ってみてください




私は そのスタンスになってから 守護霊とのつながりが強くなったと感じています


存在を受け入れて 小さなことでも 

ハッと思うことがあったら感謝の気持ちを送る




そうすると 守護霊のほうも もっともっと助けてくれます



なにか迷ったりした時も どうするべきか 正しい道を教えてくれます



そして それらの交信が 気のせいではなく 

本当につながってるんだと実感できる時が 必ずやってきます



守護霊は まったくの他人ではないので 親に甘える気持ち 頼る気落ちでかまいません

実際には親よりも近い存在ですので

遠慮なく どんどん頼ってみてください



そのほうが守護霊たちも喜んでくれます




守護霊との心の交流がつながると

自分がココにいる幸せを感じながら生きて

自分に起こってくるすべてのことを 正面から受け止め

自分はどうすればいいのか 

今自分ができる最善策は何なのか



そういう考え方で 前向きに生きることが正しいんだなと実感できます




っていうか それって人間やってて 当たり前のことなのですが


今のご時世 出来ている人のほうが少ないように感じます・・・




あきらめて 自殺してしまう人も多いし・・・





嫌だから 面倒だからと 逃げたり

行動に移さないのではなく

最善策と感じたことを 前向きに行動すれば 

必ず良い方向へと向かいます



良い結果がやってきます



ダラダラと怠慢で生きるより 真面目に生きよう

という気持ちで生きていくほうが 周りの環境が整って

自分の居心地がいい状態になり 

結果として楽しく暮らせます




永遠ではない 限りのある自分自身の この人生

より良いものにして 楽しみましょ!



良くするのも悪くするのも 自分の行動次第です

自分の行動が結果を引き寄せるんです





みなさんも 今後もし “ 虫の知らせ ” を感じたら 

それを気のせいだと流さずに

守護霊からのメッセージだと受け入れてみてください



きっと守ってもらえます





今回は 命を落とさずに 

助かったという幸せにつつまれて

いつになく まじめモードのhiroちゃんでした






ん・・・?






誰だ!?  今 「そんなの気持ち悪いぞ!」 






って言った奴〜っ!










・・・えっ?・・・










ぜ・・・ 全員ですか!?・・・ 這煤i ̄▽ ̄;)ゲッ





とにかく無事に帰ってこれたので
これからも応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)






posted by スーパーhiroちゃん at 11:06| Comment(12) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

hiroちゃん九死に一生スペシャル!

hiroちゃん九死に一生スペシャル!



もう少し早く走ってたら 死んでいたかもしれない・・・





今日の夜の名神の多重事故 速報等でご存知の方も多いと思いますが


私はその事故の7台後ろを走っていました




大型トレーラーが次々と前方車両を突き飛ばして


6台の乗用車を含む 計7台が絡む多重事故 




私は その事故車両から数えて7台後ろを走っていました


この事故で 高速は通行止めになり 3時間半待たされました



でも わずかな差で 自分がその事故に巻き込まれていたかもしれない・・・




すみません 遅いので つづきは明日アップしますね


とにかく 無事に帰ってこれたことに感謝です


おやすみなさい

posted by スーパーhiroちゃん at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

さっそく 亡くなった祖母がやってきました

私は もともと霊感が有るほうで 今までもいろんな体験をしています


結婚前の自分の部屋も いわゆる“ポルターガイスト”現象は


日常茶飯事で 当時ツルんでいた友達連中からは 


お化け屋敷と呼ばれていました続きを読む
posted by スーパーhiroちゃん at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

今日は感動屋さんになっています

お久しぶりの更新です




相方の祖母が亡くなり 通夜 葬儀 初七日と忙しく


とてもあわただしく過ぎてゆきました




91歳で老衰で亡くなりましたので  


長生き出来て 老衰という 一番苦しまない方法で


あちらへと旅立つことが出来た祖母・・・ 続きを読む
posted by スーパーhiroちゃん at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

最近出合った ちょっと良いもの

最近ブログの内容が 自転車以外のことが多いと

突っ込みが入りそうですが(汗)

久しぶりに 100kmツーリングをしてきたので 

近日アップします!

ジテツウの皆さま ご期待ください




・・・って 今日は予告編だけ?



さてさて 本日は 

最近私が体験した不思議なことから 辿り着いた

みなさんも知ってて損はしないことをご紹介です



よく 「なんか嫌な予感がする」 とか 「失敗するんじゃないか?」

と思っていたら やっぱり嫌な予感が当たった 失敗した

という経験 誰でもありますよね


じつは これには ある法則があったんです




私も以前から 自分の考えたことがそのとおりになる

という現象を よく体験しており

続きを読む
posted by スーパーhiroちゃん at 15:59| スピリチュアルなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます