wiggleまたまたセール中♪


2013年04月21日

伊吹山ヒルクライム2013 (Vol.3)

連日の深夜残業・・・ ちょっと前まで暇だったので 

久しぶりの激務に体が切り替えられず毎日ヘロヘロ・・・



などといいつつ 週末の自転車だけは 乗ってますよ〜♪

ストレス発散は大事です♪^^


この土曜日は 久しぶりの二之瀬峠へ出撃してきました♪  

気持ちよかった〜! 気分爽快!♪



・・・おっと その前に伊吹山の最終レポ記事が残ってましたね^^;


もう先週の話やないかいっ!




さ、気にせず行きましょう♪(笑) 続きです
(忘れちゃった方は前記事「Vol.2」からどうぞ^^)





無事に山頂までたどり着き 絶景ビューを堪能する


・・・が さすがは標高1300mの山、気温も寒けりゃ風も冷たい!


そりゃ残雪もあるわけだ、「伊吹おろし」は伊達じゃないね




ヒルクライムで汗だくになった濡れたジャージが一気に冷えて 超寒い!


慌てて 下界で預けたリュックを取りに荷物置き場へ行く、確か2番のトラックだ・・・



・・・



・・・無いぞ!




・・・ってか 2番の荷物置き場だけほとんど置いてない、どういうこと?





自分自身がボケてしまったのか? はたまた高山病で頭が回っていないのか?


俺2番じゃなかったっけ?・・・じゃあ何番なんだよ・・・???





しばらく思考回路が停止したままウロウロする・・・




と 先にゴールしたtAkEdAさんを発見♪

130414054.jpg





俺:「荷物が無いんですよ・・・」


tAkEdAさん:「僕もないんだよ・・・」




もう寒くてしょうがないので お互いの健闘をたたえるどころか

第一声がこれだった^^;






誰かが叫んでいる 


「手違いで 2番トラックだけが上がってないらしいぞ!」



・・・



・・・這煤i ̄Д ̄;)エッ



(; ̄Д ̄)なんですと!?





・・・ってか アホか〜っ! 


この寒い山頂で濡れたジャージで伊吹おろしの極寒冷風にさらされて


耐えられるわけがないやろ〜っ!


いったい どんだけ待たせる気や!
 


コロスケかっ!


・・・


・・・あまりの寒さにボケの切れも悪く


心まで寒くなるhiroちゃんであった・・・


・・・・・・彡(-ω-;)彡 ヒュー ・・・・・・




上る前、ここまでの装備は不要かな? と思いつつも 


念のために入れておいたカイロ・・・


入れておいて大正解だったが・・・





トラックが来てなきゃ意味無いじゃん!







風にさらされない、少しでも暖かい所を探して


ウロウロ、オロオロ・・・


・・・ぐっ・・・寒い・・・寒すぎる・・・


・・・ってか これって普通に遭難と同じやん! 


アカン・・・ホントに凍死してまう・・・う〜・・・


いっそ tAkEdAさんと抱き合って温めあおうかとも思ったが


絵ヅラが見苦しそうなのでやめておいた(笑)





この大会には たくさん知り合いが参加しているはずなのだが


寒さに耐えるので精いっぱいで 彼らを探しにいく元気もない・・・


・・・アカン・・・マジで死ぬ・・・・・・うが〜・・・・・・





何十分待たされたのだろう ようやく遠くで誰かの声が飛ぶ


「トラックが来たぞおおおお〜っ!」


「うおおおおおおお〜っ!」


一気にトラックにかけよる群衆


トラックいっぱいに詰めるリュックって何個だろう?


その人数分の凍えそうなローディ達が 一気にトラックに襲いかかる




まるでゾンビ映画のワンシーンだ・・・




・・・当然俺もゾンビの一人だけど(笑)






さぞや修羅場になるのかと思いきや 


誰が言うでもなく始まったバケツリレー(笑)



モウネ〜 ワタ〜シワ〜 カンドー シマシ〜タ〜♪

ニホンジンノ〜  レイギ〜サホウノ〜  タダシ〜サニ〜

コレゾ ジャパニーズ〜 ブシド〜 フジヤ〜マ〜 ニンジャ〜 

ゲイシャ〜 スシ〜 サシ〜ミ〜♪

オ〜ゥ♪ イッツア ビューティホ〜♪  ミラクル♪ミラクル〜♪



・・・かなり高山病の進行が早いようだ・・・(笑)





何十個、いや何百個? もある荷物の中から


やっと自分のを見つけて


さっそく服を着込んで、着込んで、着込んで・・・


パンツなんて 着替えるつもりで持ってきた冬用裏起毛ロングパンツを


今履いている半ズボンレーパンと重ね履きだ(笑)・・・


介護用おむつに見えないこともないが 格好なんてかまってられない


すぐにカイロを背中に貼り 耐えること数分・・・


ようやく温まってきた♪ ほっ^^






温まったら知り合い探索♪



このバイクは・・・
130414002.jpg


お♪ 恵壱さんだ♪

130414001.jpg


なかなか遭遇の出来なかった恵壱さんと ようやく会えた♪ お初です〜^^


俺:「今日は ヨダレは垂れませんでした?」

恵壱さん:「ヨダレはデフォですから(笑)」


・・・後日 オールスポーツの写真で見たら 


本当に思いっきりヨダレを垂れ流して上る姿が写ってた(笑)

凄い! まさにプロ並みだ♪^^


富士HCでもよろしくです^^





そして 見つけた♪ いっこくもん(大将)さん

130414006.jpg


お久しぶりっす♪ らうむ木村さんのお店で会った以来ですかね^^


またイイ笑顔だ〜♪ 大将の笑顔は まわりまで楽しい思いにさせてくれる♪



大将も最近走り込んでて メキメキと力を付けているようだ♪ 

またご一緒しましょうね^^





kouちゃん&H松さんも来ているはずだが遭遇出来ず・・・残念!


KTMさんとも初遭遇を狙っていたが 下山のタイミングの違いで会えず・・・残念!


次回を狙います^^




このあと ペダルイメンバーさんたちと合流して

さあ下山しよう というところでスタッフに止められた



なんでも 午後の部の実業団レースが始まったので


彼らがゴールするまで下山は停止とのこと・・・




また山頂で待たされるのか?・・・



地べたに座り込む群衆・・・

130414011.jpg


この時初めて アスファルトに寝転がった方が暖かい事を知った・・・


でも風は冷たい、気温は低い これでまた待たされるのはキツイぞ・・・


念のために持ってきたカイロが 役に立ったな・・・



ペダルイの皆さんは大丈夫だったようだが 


俺とtAkEdAさんは荷物が届かなくて


濡れたジャージのまま 凍えてたんだもんな・・・




・・・って 忘れてた〜っ!! 



tAkEdAさん!!! 這煤i ̄Д ̄;)




見るとtAkEdAさんの顔からは血の気が引き 真っ白になっていて


唇は青紫になり、小刻みに震えていた・・・


まさにガクブル状態だった・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



ダメだtAkEdAさんっ! 寝ちゃだめだ〜っ!(笑)




いや、(笑)ってる場合ではない!^^;


ごめん! もっと早く気付けば良かった!!! ホントにごめんなさいです!


tAkEdAさんに予備のカイロをあげて 暖をとってもらう




しばらくして温まってきて 少し落ち着いたようだった



でも伊吹おろしにさらされて寒いのに変わりはないが・・・^^;





実業団レースの選手が次々とゴールして

130414012.jpg

130414013.jpg

130414014.jpg




待たされること1時間強 ようやく下山が許された




下りはまた最高に気持ちがいい♪(・・・超 寒いけど) 

延々と15km下りっぱなしだ♪



そして眼下に広がる絶景ビュー♪ 絶対来年も参加しよう^^



帰りは温泉で温まり心身ともに癒された♪

おみやげは 伊吹ハムのベーコンがウマいと

ペダルイのみなさんに教えてもらったので購入♪

130414017.jpg


見た目は脂身が多くて大丈夫か?なんて思いましたが

さすがグルメなペダルイメンバーさんたちのおススメ 

後で食べたら めっちゃウマかった♪^^ しょっぱくなくて 味付けが絶妙!♪

来年も買う♪ いや、それまで待てない、通販でお取り寄せだ(笑)^^



帰路も大渋滞で長時間かかって帰宅


ペダルイ2号さん、長時間の運転お疲れ様でした、

ありがとうございました♪



個人的には山や峠へ走りに行ってたが ヒルクライムイベントは初めてで

勝手も分からず、不安もあったけど 

ペダルイのみなさんにご一緒させてもらったおかげでズムーズに行き

すごく楽しい思い出になりました♪ みなさんありがとうございました^^


富士HCも よろしくお願いします^^


20130414_ibukiyamahc.jpg
posted by スーパーhiroちゃん at 14:17| Comment(15) | TrackBack(0) | 伊吹山ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

伊吹山ヒルクライム2013 (Vol.2)

速く続きを更新したいのに またまた仕事が混んできて

連日深夜残業に突入しました・・・(T▽T)毎年これか・・・

そろそろ楽させてくれよ・・・



さ、気を取り直して行きましょう vol.1からの続きです



スタート時にカメラを壊してしまい 

「皆と一緒に写真を撮って のんびり楽しく走ろう♪」という計画は

見事に潰れてしまった・・・



さあ どうしよう・・・ このまま最後尾でゆっくり走って 

後ろに吸収されたときに「カメラ壊れた」ではシャレにならないよな・・・



いっそのこと 

まわりの空気にのまれて本気モードで走ってしまったということにして

ガシガシ行っちゃう?・・・いや、スタート前にあれだけ皆に 

「ゆっくり上って待ってるからね」と言いまくってたのに それは無いだろう・・・



やっぱりゆっくり走って合流して 正直に話すか^^;

写真とれなくてもいいや 皆と楽しく走ろう♪



と気持ちを切り替えて いつもよりも遅いペースで上る・・・


でも・・・中には もっと遅い人たちもいるもので 前が詰まってきた・・・



他人の、しかも遅すぎるペースで後ろに付いて走っていたら 


こっちが疲れてしまうので スムーズにパスしていく・・・



50〜60人ほど抜いてきただろうか 

ようやく自分のペースと似たような人たちに出くわした

うん やっぱこのほうが走りやすいね♪



ここまでスムーズに どんどん抜かして走ってきたので 

いつのまにかそれが快感になり

ここで同じペースの人と並走しているのが物足りなくなってきた・・・う〜ん・・・



・・・「カチッ」・・・


うおっ! どうやら俺のヤル気スイッチが入ってしまったようだ(笑)



よっしゃ、こうなったらもうとことん行ったるでぇ〜♪


ペースアップして次々と抜かしていく



後で分かったのだが 同じカテゴリーの出走人数と 


ゴールした順位から逆算すると


最後尾スタートから 約250人ほど抜かしていたことになる♪


いや、前の組の遅れた人たち(ゼッケン色違い)も大勢いたから それ以上か♪


これって めっちゃくちゃ気持ちいい〜♪


決して速くない俺なのに、速い人になったような錯覚が味わえてとても満足だった♪

 


スルスルと前に出て行き さらに前の人に追いついたらまたパスしていく・・・


お姉さんのセクシーなオシリに追いついたときだけは 長く後ろに付いて(笑)


しっかりと元気を注入してもらってから パスしていく(笑)




でも 何よりも良かったのは 伊吹山は とにかく景色がいい♪^^最高だ♪

※参考に伊吹山ドライブウェイ(写真が見れます) )


雨沢峠や戸越峠、 茶臼山でもそうだが 回りは木々に囲まれて

登坂中は景色も見えずに 黙々と走ることに慣れていたが


ここ伊吹山は ずっと景色が見えていて 眼下に広がる絶景♪

下界がどんどん小さくなっていき 自分がどんどん高度を上げていることが実感できる♪

この感じがたまらなくイイ♪



そんな感じでドーパミンが出まくっていたのか さほど疲れることもなく

息も切れずに10km地点まで上ってた♪



ここまで来るともう 自転車を降りて押し歩きの人も増えてきた

やっぱキツイ山なんだよね・・・


なんて考えてたら そろそろ俺の足も悲鳴をあげてきていた^^;

久しぶりのこの感じ 足が吊りそうなあの感じだ


ここしばらくは 足がつることなんて皆無で 

いつも足がつったり売り切れる前に心拍が上がりすぎて息切れ 

オーバーヒートでジ・エンド というパターンだったのだが・・・



久しぶりに吊りそう・・・^^;




昨年までのショートコースのゴールを通過 


ここでtAkEdAさんに吸収される


先行でスタートしてアドバンテージがあったはずなのに

難なく追いつかれてしまった^^;



カメラを壊したことをカミングアウト(笑)


申し訳ないのでiphoneでの撮影チャレンジ♪



おりゃ!・・・うわ 半分切れた

130414021.jpg




んん〜ん 次!・・・ぐはっ! 足だけか!

130414022.jpg


クソっ! ハイっ!・・・おお♪ いいんじゃない♪

130414023.jpg



少しの間 一緒に走って会話を楽しむ


tAkEdAさん 今日は調子が悪いそうでペースが上がらない、足にも来てるとのこと


そう言いつつも 更に上を目指して加速していった・・・

130414020.jpg



うっそ、なんでココからペースアップできるのよ バケモノ?


少し追ってみたが もうダメ、ギブ!


ホントに足が吊りそうだ^^; マイペースで行こう♪





スタッフの「あと2km」の声が飛び・・・ってか まだ2kmもあるの?(笑)





もうココからは惰性で走り切って ゴール♪


1時間14分台♪


決して速くはないが 遅くもない(笑)


最初のゆっくりペースを止めて ガチで真剣に走れば もっとタイムアップも出来るだろう♪


初チャレンジで 景色を楽しみながら楽しんで登れて 感無量♪





この絶景ビューを見ながらのヒルクライムは最高♪ 


来年もまた走りたい♪






頂上はまだ残雪も目立つ
130414049.jpg

130414026.jpg




ココからの眺めは最高だった

130414053.jpg

130414051.jpg




達成感と爽快感とで もう満足満足♪


最高の気分だったのだが・・・ 


この後 恐るべし事態が待っており


地獄へ突き落されることになろうとは 知る由もありませんでした・・・



次回 地獄の体験へと つづく・・・



 応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでにココもね♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊吹山ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

伊吹山ヒルクライム2013 (Vol.1)

ブログ更新するのを楽しみにしていたのに 週初めから深夜残業だなんて・・・



・・・なんて日だっ!





さ、めげずに更新していきましょう♪





あちこち山ばかり走っていますが ヒルクライムイベントに出るのは実は初めて・・・



何も分からないので不安でしたが、幸運にも「チーム・ペダルイヒト」御一行様と



ご一緒させていただけることになりました♪





ホンダーバード2号(ELYSION)で 家の前まで迎えに来てもらいました♪^^

 



自転車を積んでもらって♪♪

130414029.jpg



うおっ! 5台も乗ると凄い迫力! 




さらに最後部にも もう一台積んでいるので 合計6台のバイクを車載!


さすが ホンダーバード2号だ^^






そして 助手席に座らせてもらった♪♪♪


んん〜ん もう おかかえ運転手付きのセレブの気分〜♪ ・・・コラコラ^^;


ペダルイ2号さん、ありがとうございました♪





さて今日のお仲間は ペダルイ2号さん、tAkEdAさん、きん坊さん、山さん、かっちゃん、


そして自分の 6人で会場へと向かう





高速を走ってたら ホンダーバード4号(HR-V)のK子君が


追い越しざまにクラクションを鳴らす・・・


おおっ! 高速道路を走ってて知り合いに気づけるもんなのか?・・・


な〜んて思ってたが、ルーフに5台も載せてたら目立ってしょうがないか(笑)





会場近辺は大渋滞! やっと駐車場に入れた


ここで 懐かしいお友達と合流♪ 



ヨッシーさん!

130414034.jpg


関西へ転勤して行ってしまい、なかなかご一緒できないので 


今回のイベントに誘ったら快承してくれた お久しぶり〜♪




そしてもう一人 ワッキーさん♪ 

130414037.jpg


こちらも お久しぶり〜♪ ビワイチ以来だね^^  今日も頑張りましょう♪




今回、初の伊吹山、 約15km上りっぱなし


勾配もさっぱり分からない・・・なので もう タイムは度外視 


皆と一緒に走って写真を撮りまくろうと思います^^・・・楽しみ〜♪





受付を済ませると 


参加賞にドリンクボトルをもらった

130414019.jpg




皆さん、口々に 「もうドリンクボトルばっかりいらないよ〜」 と言ってた(笑)




俺:「でも、ドリンクボトルを忘れてくるようなヤツもいるんじゃない?



      “うっかり八兵衛” 絶対いるよ(笑)」







数分後・・・





ボトルを忘れてきたのは 俺だった(笑)

130414035.jpg



・・・俺が“うっかり八兵衛”だったのか・・・( ̄ω ̄;)・・・ア、ソウダッタンデスカ・・・ 





参加賞 ボトル貰えて良かった♪・・・ホッ♪ ∩( ´∀`)∩






山頂はまだ残雪もあり寒いので 


ヒルクライムで汗をかいた体はすぐに冷えてしまう



そのため 防寒用に上着や冬用タイツなどリュックに入れて トラックで運んでもらう




ここまでは要らないかな〜 と思いながらも 念のためにカイロを入れておいた

130414005.jpg



やりすぎかとも思ったが、後にコレがあったおかげで助かることになる・・・




さ、荷物も預けたし そろそろ移動しますか



ペダルイヒトジャージもあざやかですね〜♪ 



そしてフラットロードラバーズのバージョン2もカッチョエエ♪

130414036.jpg






スタート地点まで カテゴリーごとにまとまって集団で移動する

130414038.jpg

130414039.jpg

130414040.jpg




ホントに1300m 約15km上りっぱなしなんだよな・・・大丈夫なのか?・・・( ̄▽ ̄;)

130414041.jpg



入口のゲート前まで来ると 必然的にワクワクしてくる♪

130414043.jpg



あ〜 ダメダメ 今日は初めての山でコースも分からないんだから


ムキになって走ったらすぐにヘタレてしまうぞ、ゆっくり楽しんで走ろう♪





仲間たちはカテゴリー分けで ひとつ、ふたつ後ろの組


各組が順番に 5分遅れでスタートする 



というわけで俺は 最後尾に並び ゆっくり走って後ろに吸収されるのをもくろむ♪



お、tAkEdAさんがすぐ後ろにいた♪

130414045.jpg


こりゃ すぐに追いつかれるな♪





さあ 俺の組のスタートだ♪ 


最後尾につきたいが まだ数名が後ろにいる


ビンディングを外さないまま その場でストップしてキープ


皆が抜かしていくのを待つ・・・ホラ はよ行け♪





・・・数秒後・・・





ドンガラガッシャッシャーン!





うほほ! ド派手に立ちゴケしてしまったぜ(笑) 超ダッせぇ〜(爆)




すぐ後ろの組から丸見えのところでやってしまった


もう〜 穴があったら入りたいわっ!・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ




すぐさま起き上がって走りだすも・・・





チェーン外れとるがな・・・ΣΣ( ̄。 ̄ノ)ノ




ポク、ポク、ポク・・・チーン・・・Ω\( -ω-)m|||~~~



チャリから下りて 哀愁を漂わせ チェーンをハメ直す俺・・・44歳・・・(笑)






そんな様子を すぐ後ろのtAkEdAさんは見てただろうか・・・


いや、頼むから気付いてないでくれよ・・・^^;

やっぱり見られていた(笑)





さあ これで本当に最後尾スタートです



すべて計算通り・・・・・・ウソつけ!(笑)



ゲートを撮ろうとシャッターを切ると・・・



ん・・・?






カメラ壊れとるやないかいっ! 這煤i ̄Д ̄;)






どーすんだ!? みんなの写真を撮ろうと最後尾に陣取ったのに 



アカ〜ンっ!!






初っぱなからカメラを壊してしまった俺・・・ 


頭の中に どんより雲を浮かばせつつ スタートゲートをくぐる・・・



このあと どうすれば良いのだろうか・・・



つづく・・・




応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでにココもね♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 00:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 伊吹山ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

伊吹山ヒルクライム2013 速報

伊吹山ヒルクライム2013 行ってきました♪

ヤバイ!♪ やばすぎる!♪ 

伊吹山の景色は最高でした♪

自分の好きな山のトップ1になっちゃったよ^^



まずは速報 事故なく無事登頂♪ 

相変わらずのズッコケ騒動満載(・・・なんでいつも何かが起こるんだ?・・・(笑))のレポは

追ってまたアップしますね〜♪

13041400002.jpg

13041400001.jpg

13041400003.jpg

20130414_ibukiyamahc.jpg
(写真提供tAkEdAさん、Thanks)
posted by スーパーhiroちゃん at 21:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 伊吹山ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

伊吹山ヒルクライム

年末駆け込みの仕事多数で毎晩残業づけ・・・エンドレスやがな〜(泣)


どーも♪スーパーhiroちゃんです♪(o^ー')b


激務に追われるとPCも開かず 帰ってきてメシ食って風呂入って寝るパターンに・・・


そんな毎日ですが その仕事も いよいよ明日で仕事納め、


ふ〜、あと一日で終わりか・・・ と 久しぶりにPCでネットサーフなどしてみると


うおっ! 「伊吹山ヒルクライム」 明日12/28が締切じゃないか!!


慌ててネットで申し込み&カード決済で入金を済ませて 


無事にエントリー出来ました♪




以前から参戦したいと思いつつ ここ2〜3年は 冬になると必ず悪化する持病


頸椎ヘルニアのせいで 申し込みを見送り・・・


参加した方の楽しそうなレポ記事を読んで ウズウズしていました^^;



しかーし! 今年はヘルニアなんて治ったのかと思えるほど調子がよい♪


そして締切直前に気付くこのタイミング、 これはもう参加するっきゃないでしょ♪



先日の自走琵琶湖(ビワタッチ)のときも伊吹山を横目に見ながら走り


その壮大な姿に感動して、「コイツ絶対上りたい♪」 と叫んでた(笑)



今年もショートコースのようですが 初参戦の俺には丁度いいかも〜♪^^


今からもう楽しみです♪




参加を考えていて まだ申し込みされていない方は 本日12/28が締切りですよ


入金決済の先着順とのことなので 急げ急げ!^^


伊吹山ヒルクライム 締切は12/28







 
posted by スーパーhiroちゃん at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊吹山ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます