wiggleまたまたセール中♪


2013年07月24日

ダブル茶臼山 いよいよ本編♪

お待たせしました いよいよ本編に挿・・・もとい、突入です♪


seesaaさんの容量追加も処理されていたし バッチリアップロードできましたぜ♪



さあ 本編へ行きましょう^^


今回は車でトランポなので 自宅から70kmほど先の「どんぐりの里いなぶ」まで一気にワープ


集合時間からすると おそらくtAkEdAさん達よりも早いはずだ・・・


とりあえず ネバーランドの根羽村役場辺りで待ち伏せを図るため ここから自転車で行く


いつも茶臼山へ行く時には帰路で下ってくるだけのR153


今回は逆送となるのでいきなりプチヒルクライムから始まる・・・


・・・って 車から降りてすぐに ウォーミングアップも無しでこれかよっ!


なんか 自走で来た時よりも辛いぞ^^;


足は回らず 心拍は上がる 息は切れて もうふくらはぎが吊りそうだ(笑)


アカン! やっぱオジサンにはウォーミングアップってもんが必要なのだよ・・・


そんなこんなでハアハア言って上ってると 今度は少し下りとなる♪

そして川沿いの絶景ビューがお出迎え♪
130721001.jpg



長野県 根羽村に入る

130721002.jpg

ネバーランド・・・マイケルのゆかりの地らしい・・・(ウソ)

130721003.jpg



明らかに俺の方が先行しているはずなのだが 上りでペースが遅いと焦る


この早さで走ってたら そのうち皆に抜かれておいて行かれるのではないか?


焦ってペースを上げるので 超〜苦しい・・・アホだな(笑)





やっと根羽村役場に着いた


tAkEdAさん御一行はまだのようだ 



ここでボーッと待っていても仕方がないので 先に一本上っておこう(笑)


いつも自走で来ると 距離200kmオーバーの獲得標高3000mオーバーだから


それに比べたら 今回はトランポだし 


余裕で2本ぐらい行けるでしょ♪・・・と 甘い考えでスタートした(笑)




ところがそこはやはり茶臼山、 根羽村ルートは最初っから急坂がお出迎えです


ぬおお! やっぱキツイもんはキツイな^^;


でも 自走でないので足への疲労はたいしたこともなく 楽に上って行ける



小戸名渓谷

130721004.jpg

130721005.jpg

130721006.jpg



あの川沿いの道も気持ち良さそう 今度走ってみよう♪



トンネルを抜けて 久しぶりの景色を堪能して上る

130721007.jpg

130721008.jpg

130721009.jpg


お!ここは korashoさんに「クレージーなルート」と言わせた九十九折れではないか♪

130721010.jpg

130721012.jpg


ほんとに エグイな(笑)


誰かここをインベタで上ってくれ! 


いったい何%勾配になるんだろう(笑)



売木峠の分岐点 ここを右へ カエル館方面が目印

130721013.jpg



お 視界が開けてきたぞ 矢作川源流のある展望駐車場だ♪

130721014.jpg


到着〜♪ 

130721015.jpg


いつ来てもここの景色には圧倒される・・・


まわりがすべて山、山、山、 どこまでも遠くまで ずーっと山が続いている、

いったい自分は今どこにいるんだ? と思わされる・・・山にいるんだけど(笑)


すげえな〜♪



矢作川の源流を見てこようか・・・いや tAkEdAさんたちと合流してから皆で来ればいいか


・・・ってか ここでゆっくりしていたら 皆が上がってきちゃうよ


それではダブル茶臼山にならない、ヤバイヤバイ、皆がくる前に下山しなきゃ(笑)



ってことで休む間もなく 早々に下山開始♪


130721016.jpg



下りは早ぇ〜 一気にここまで下りてきたよ・・・



どんどん下って・・・






あ、tAkEdAさん♪ おーい♪ お久しぶりです〜♪

130721018.jpg


待ち伏せ成功♪ 合流〜♪


後ろにピッタリくっついているのはどちらさん?


なんと 大将のブログで良く見る つむじ風さんだった


この方がまた激早い人で この方とtAkEdAさんをくっつけてはいけない!!


超高速列車が出発してしまいますよ・・・




そしてすぐ後ろからは 大将♪ お久しぶりです〜♪

130721019.jpg


ん?・・・ちょっと痩せた? なんかスマートになってますよ^^



そして そのすぐ後ろに ○岡さん♪ お久しぶりです〜♪

130721020.jpg


ん?・・・ちょっと太った? なんかマッチョになってますよ^^




さあ この御一行様に混ざって上りましょう♪


・・・ん〜・・・さすがに 二本目となると結構足に来ますなあ(汗)


正確には半分ぐらいまでだと思うからダブル茶臼山ではなく 1.5茶臼山だけど(笑)


一本目はシッティングメインで上がったので 

二本目は使う筋肉を変えて ダンシングメインで行こう



チョイとまえに出て大将を激写♪

130721021.jpg


更に前に出て ○岡さんを激写♪

130721022.jpg


う・・・写ってねぇ〜・・・ってか 小さくて誰か分からんっ!^^;




今度こそ・・・ 

あ、停まって撮ろう♪(笑)

130721023.jpg

130721024.jpg


おお♪ このアングル なかなかイイね♪



 
大将の後姿

130721025.jpg

速度制御装置付きバッジがかなり低い所についているが・・・

腰ですか?・・・制御装置が付いているのは(笑)




あ♪ スーパーhiroちゃんだ♪

130721026.jpg


いいね♪ カーブミラー撮り、 バッチリ決まったやん♪



少し先で待っててくれたtAkEdAさんについて走り

130721027.jpg



展望駐車場に到着♪


そのまま矢作川源流へ行くと・・・


水が出てませんがねっ!

130721028.jpg


かろうじて地下からの湧水が沸いていた

130721029.jpg


これを頭から被り用としてボトルに詰めて しばらく水浴びしまくりました(笑)


超〜気持ちエエ♪



ここは避暑地だね♪ しばらく休んで涼を取る

130721030.jpg

130721031.jpg


○岡さんが来ない・・・途中で足攣り寸前だと言ってたが・・・大丈夫だろうか・・・


きっと山頂レストランまで行ったのだろうと 皆で山頂を目指す

130721032.jpg


少し下って山頂へ・・・ ってか、なぜ下って山頂なのだろう(笑)

130721033.jpg

130721034.jpg




辿りつきました 茶臼山山頂レストラン 


お久しぶりの たぬきの看板♪

130721035.jpg


濃厚なソフトクリーム♪

130721036.jpg


・・・写真を撮るまで我慢が出来ず 受け取ったらすぐにかぶりついていました(笑)



なんだかんだで皆さん まだ余裕の表情だ♪

130721038.jpg



さあ下りましょう


山頂から下ると まず最初に道路最高標高点までは上らなければならない

130721039.jpg


tAkEdAさん&つむじ風さんは余裕で上っていく・・・俺も頑張って付いて行こう♪



道路最高標高点に到達


○岡さん 足攣り大丈夫? 辛そう…

130721040.jpg

 
ここからまた 一気に下り 


先頭のtAkEdAさんと 二番手のつむじ風さんが 徐々に速度を上げて行く


俺もしっかりと食らいつく・・・(笑)


ダウンヒルなのに多少の上りもあるが、お構いなしにガシガシ踏み込む


つむじ風さんもピッタリ行く・・・やっぱ早ぇ〜・・・^^;


そんな二人にくっついて走ると・・・


下りなのに千切られそうでした(笑)


ホント 苦しかったよ 


そのまま下ってR153

130721041.jpg




気持ちよく走り続けてk20分岐点 みんなとお別れです



tAkEdAさん、つむじ風さん、 大将、 ○岡さん、 


短時間でしたが楽しかったです♪ 


またご一緒しましょうね♪ 
130721042.jpg


・・・あれっ? 皆を撮ったつもりだっったのに 写ってませんがね!





さあここからは上りが続くし まったり行こう



どんぐりの里 到着♪


小腹が減ったのでサンドイッチを食べて(写真忘れた^^;)



tAkEdAさんたちがK20を激走しているころ・・・


ひと風呂浴びて♪

130721045.jpg

130721046.jpg

130721047.jpg

あ〜♪ さっぱりした♪^^




tAkEdAさん達が補給しているころ・・・

風呂上がりのコーラと かき揚げうどん@750を食べて♪

130721048.jpg




tAkEdAさん達が灼熱地獄を走っているころ 

クーラーのきいた座敷で仮眠して♪・・・




tAkEdAさんたちがガリガリ君を食べているころ


あらびきフランク@250を食べて♪

130721049.jpg


ピンボケ スマソ


tAkEdAさんたちがまた熱中症と闘って走っているころ


クーラーのきいた車で帰ってきましたとさ♪




んん〜ん♪ 車でトランポ♪ いいですね^^


自走だとこの時期 暑さでやられてしまうので


やはり車でトランポの方が 体にも優しいですよ♪




トータルの走行時間も抑えられるので 熱中症対策にもいいかも♪


みなさんもぜひ トランポでどーぞ♪




応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg

ついでにココもね♪
blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)




 
posted by スーパーhiroちゃん at 01:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

ダブル茶臼山 予告編 その2

昨日、 晩飯を食うからブログは中断すると

さも、その後すぐに更新するような書き方をしておきながら・・・


結局 更新できず・・・


これも新手の「サイクリング詐欺」の一つかもしれない・・・(笑)


「飛ばさないよ マッタリ行きますよ」・・・と言って40kmオーバーでブッちぎる(笑)
「坂なんて無いよ ほとんど平地だから」・・・と言ってビギナーを峠へ連れて行く(爆)
「晩飯食うから中断」・・・と言って放置プレーする(・・・ってオイっ!^^;)


・・・ハイ、なんてったって私は 越後屋ですからね・・・

イッヒッヒッヒ( ̄∀ ̄)♪



いやいや それではまるで確信犯みたいじゃないか、


そんなことはありません


たまたまなんですよ、たまたま・・・


飯食ったらそのまま寝ちゃってました(爆)




・・・って 爆ってる場合ではない


さっさと更新せねば そのうち石でも投げられるだろう・・・





さあ それでは本編 行きましょう♪


・・・と ブログサーバーに写真のアップロードをしようとしたら・・・



容量制限を超えていますだとぉ?!!


這煤i ̄▽ ̄;)ゲッ







い・・・いやあ・・・参りましたね・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ


更新したくてたまらないのですが・・・seesaaさんの都合ではどうしようもないしね・・・



・・・というわけで また少しズレこんでしまいます・・・


昨日、中断した時に気付いて容量追加依頼だけでもしとけばよかったな・・・




とりあえず せっかく覗きにきてくれているあなたのために


容量的に1枚だけならアップできそうなので・・・気分だけね(笑)




茶臼山展望駐車場にて(矢作川源流のあるところ)

tyausuyama.jpg



超〜 気持ち良かったですよ♪(o^ー')b



さてと seesaaさんへの容量追加依頼もしたし 


続きは 追ってまたね (^-^;)ゞ


PS
写真のバイクの立て方は コツがいるので 良い子はマネしないでね
風邪のない日限定の裏技です・・・ 風が強いと 100%倒れます^^;
大切なバイクを痛めないためにも 真似しないでくださいね(笑)


posted by スーパーhiroちゃん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

リベンジ自走茶臼山(後編)

つづきです 前編からお読みくださいね^^


熊と遭遇することも マタギに撃たれることもなく(笑) K20の入口についた

121003018.jpg


澄んだグリーンブルーがとてもきれいだ♪

121003019.jpg


天気も快晴♪ 気持ちよく走れるぞ^^

121003017.jpg




やや上り基調のK20をどんどん進む




ここは矢田川の脇を走る林道で車1台分の幅しかなく 対向車に気をつけて走る





順調に走っていると突然目の前に・・・うおッ!

121003020.jpg


なんじゃこりゃ? 全面ふさがれとるやないかいっ!




倒れた木々が行く手をふさぐ・・・


去年の茶臼山のがけ崩れを思い出した




かと思いきや その向こうで人の声がする・・・


どうやらこれを撤去しているらしい・・・




俺に気付くと 「あ、今どけるから ちょっと休憩してて!」と チェーンソーで切り始める


2〜3分で 先に端っこのほうに自転車一台分通れるぐらいに開けてくれた


「ありがとう♪」 



K20を終えると この先でR153に合流する、ホントに気持いい空だ♪

121003021.jpg



R153では またトンネルがあるが こちらは歩道もあるし 


何といっても距離が短いので苦にならず♪

121003022.jpg




長野県 根羽村に入った

121003023.jpg


写真では分かりにくいが 看板の下のほうに「ネバーランド」とか書かれていた・・・


ここはマイケルのゆかりの地なのか(笑)





と ここで「月瀬の大杉」の看板を見つける




今までいろんな方のブログで観たが 

このルートを高原道路から下ってくるときは気付かなかった

こんなとこに看板があったんだ・・・ 逆方向で走って初めて気づいた




R153から300Mほど中に入ると・・・おおお♪ デッケぇ〜!

121003025.jpg

121003027.jpg



写真では伝わりにくいが 実際に見ると本当にでかい


幹の太さがハンパなく すごい生命力を感じる


この大杉から少し元気を分けてもらい 先を進める




少し先 根羽村役場前


さあ いよいよ茶臼山高原 根羽村ルート初チャレンジだ♪



これまでは高原道路から来てこちらへ一気にビューッと下ってばかりなので


これを逆に上るのがどれだけキツイのか見当がつかない 


まあ 知らない景色ではないので心配はしてないが・・・とりあえず行こう♪





スタート直後 いきなり12%勾配から始まる・・・ウソでしょ?・・・


高原道路より距離が短いと聞いていたため 多少ナメてかかってたが


距離が短い分 勾配が急なのは当たり前だ・・・先に気付けよ!




だが 延々と上り続ける感じではなく 急坂で勾配を上げては少しフラットに近くなり


また急勾配で上がっては少しフラット といった感じで ポイント的に標高を上げる感じだ




ゆるい坂で 延々と上りが続く「ダラダラのぼり」を続けるよりも こっちのほうが俺は好き♪




2kmほどのぼったあたりで いつもの絶景スポット「小戸名渓谷」


ここは押さえておきたいので脇の休憩所に停車した 


ベンチがあったので座ってドリンク&カロリメートで補給して 

首が痛くなる前に伸ばしておこうとベンチに寝転がった


空気もきれいで静寂につつまれて 頸椎も腰も、全身が伸ばせて 超〜気持ちがいい♪


・・・40分後・・・



ハッ!・・・


アカ〜ンっ! 寝てしもうたがな〜っ!




…どうやら、全身を伸ばして気持ちがよすぎて

本寝をしてしまったようだ…フッ……( ̄一 ̄)




…なんて余裕ブッこいて言ってる場合ではない、早く出発せねば




ここまで調子が良くて 予定よりも早く来て 


時間も余裕があり 今回のリベンジは楽勝ムードだったが


ここで寝てしまって すっかりアドバンテージはなくなっていた・・・



・・・って ウサギとカメかてっ!



俺 ほんとにアホなウサギやん・・・




心を入れ替えて 登り始める


やっぱり茶臼山は茶臼山だな、めっちゃくちゃキツイわ!・・・


ここまで調子が良かったのが幻想だったのかと思えるほどノロノロ上った(笑)


耐えに耐えて登り続けて あの急坂のツヅラ折れに差し掛かる・・・



なんじゃこの高低差は! こんな道路作ったやつアホやろ!



・・・それを自転車で上っているお前のほうがよっぽどアホやろ と言われるにちがいない・・・




高原道路側からこちらへ下ってくるとき 

ここを上ってくる奴は馬鹿だと思ってたが・・・

今、自分がそこを上っている(笑)
 



そして見えた♪ 矢作川源流のある展望駐車場!

121003038.jpg

121003037.jpg


絶景〜っ!♪




ほんとにいい眺めだなあ〜 これが良くて山に登ってるんだ♪ チョ〜気分がいい♪





よっしゃ♪ 補水だ〜♪


矢作川の源流

121003031.jpg



空になってたいろはすのペットボトルに 矢作川の源流天然水を入れてみた(笑)

121003029.jpg



・・・売りましょか?(爆)






展望駐車所へ戻ると もう一名、ローディーがさっそうとやってきた



声をかけてみると これまたとてもいい感じの方で 初対面という感も無く

自然に楽しく自転車談議に花を咲かせました

121003036.jpg


Korashoさんです♪





この方もブロガーさんとのことで さっそくブロガー名刺をいただいた♪


配った名刺が3枚目ということで 

俺はkorashoさんの「ファンクラブ 会員ナンバー3番」というところか(笑)





korashoさんの自転車はこちら

121003033.jpg



マジマジと見ると・・・あれ? 何だこれ?

121003032.jpg


・・・便座ですか?(笑)




korashoさんはタマタマを圧迫するのが嫌いでサドルを模索して 


ついにこの便座・・・いえ オシャレなサドルにたどり着いたとのこと




そして驚いたのがこれ!

121003035.jpg


お分かりいただけただろうか・・・といっても心霊写真ではない(笑)



なんとkorashoさん、本日ボトルを忘れてきてしまい、思いつきで1000mlのペットボトルに

キャップ部分に穴をあけて 簡易ドリンクボトルにしてしまったのだ!

121003034.jpg



これで走行中でも普通のボトルのようにビューッと押し出して飲めるらしい


この発想はさすがですね♪ ブロガーならではだと思います(笑)・・・

ネタ的にもGOOD♪^^b


詳しい製作方法は korashoさんのブログでご覧下さい:「順風日帰り自転車



俺もブログをやってることを伝え 

必ずkorashoさんのブログにコメントしに行くと約束してお見送りしました


山頂での楽しいひと時を どうもありがとうございました♪^^





さて ここからどうする? 少し先の道路最高標高点まで行くか


さらにそこから下って山頂レストランへ行くか(下って山頂ってなんか変な表現^^;)


いや、ココから登ってまた下ってなんてもうしたくないよ


別に山頂レストランに行きたいわけでもないし 


ましてやタヌキの看板と写真を撮りたいわけでもない(笑)




ここの絶景が見れたらもう十分だ♪

121003040.jpg



・・・えっ? そんなのリベンジじゃないだろうって? ^^;


いえ、いいんです! 

俺が悔いが残らずに満足したのなら もういいんです♪(笑)




というわけで さあ今回はもう充分満足したので これで下山することにしよう♪


ここまでは上り基調の100km、 ここからは下り基調の100km 楽しむぞ♪


下り♪下り♪ ひゃっほ〜う♪




何度見てもエグイ高低差のツヅラ折れ・・・

121003043.jpg


写真中央、この先のツヅラ折れカーブから 写真左下の道路へとカーブしている



上から見るとこんな感じ

121003042.jpg


怖ぇ〜!



下りはあっという間だな^^;


この後 「山のお店」というのを見つけて立ち寄り 

ネギま×2本 & マヨロール とやらを食べて

121003044.jpg


あとは下り基調のK20を駆け抜けて 奥矢作湖まで一気にGO


前回同様 下りに押されて高回転、このあたりで足は完全復活してガシガシ踏める♪



奥矢作湖から

121003045.jpg



矢作ダム

121003047.jpg


からの 小渡Kで補給♪ 

@クリームパン&コーヒー牛乳♪

121003048.jpg



そしてさらに調子よく走れて k33のダラダラ上りも余裕でクリア

なんとか 暗くなる前に戸越峠に突入出来た♪




ここでその安心感からか 一気に疲れが出て・・・

戸越峠は時速ひとけた台でチンタラ上る(笑)





あとはいつものホームコースで瀬戸〜矢田川堤防道路をカッ飛んで 

ゴールのノッポマンション前の橋に18時45分 無事帰還♪ お疲れ!

121003049.jpg


さすがにこの時はもう真っ暗だった^^;


朝5時半スタートで 18時45分着 

昼寝&多めの補給&休憩を抜くと 実走で11時間強ぐらいか


やはり 補給と休憩をこまめに取れば 前回のような疲労困憊RIDEにはならず完走できた

とりあえず自分の中では リベンジ達成♪ クリアです^^



今回 ナイトRIDEに備えての二灯式

121003051.jpg

ハンドルに付けたテールライトで下部の道路を照らして後続車への視認性を上げている

121003050.jpg



瀬戸〜矢田川堤防はもうすっかり暗くなっていましたが 

この二灯式のおかげで真っ暗な堤防でも充分視認性がよく走れました♪



夜中の峠は怖いので避けたいが ナイトRIDEは抵抗がなくなってきたかもしれない(笑)


今回の実走ルート




距離200kmオーバー 獲得標高3000mオーバー 

どっちもギリギリですが リベンジ達成ってことで^^;

posted by スーパーhiroちゃん at 15:31| Comment(16) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベンジ自走茶臼山(前編)

三連休に一日だけポッカリと空きができた…

これは自走茶臼山リベンジに行くチャンスだ♪…( ̄一 ̄)ニヤリ


…というわけで 今度こそという意気込みで

朝の3時半の目覚ましでバッチリ目を覚ました♪


…だが さすがに3時半はちょっと早すぎるか? …なんて考えてたら…


次に時計をみると 5時半?ΣΣ( ̄◇ ̄;)?!


アカ〜ンっ! 寝てしもうたがな〜っ!


…どうやら、せっかく目覚めたにもかかわらず、

二度寝をしてしまったようだ…フッ……( ̄一 ̄)


…なんて余裕ブッこいて言ってる場合ではない、早く出発せねば



前回は完走したとはいえ、途中でもう1ミリも登れないと思ったほどヘロヘロに…

そりゃそうだ、あの時は現金を忘れて真夏の炎天下でほぼ無補給でのRIDEとなり、

熱中症にもなりかかったのだから…


今回はそのリベンジ、しっかり補給と休憩をこまめにとり、余裕で完走してやるぞ(^-^)



今朝も清々しい朝だ♪

121003003.jpg

まずは朝メシのためにコンビニへ

121003006.jpg


久しぶりに 一口も食べる前に写真を撮れた♪ 

ここ最近必ず忘れてて 食べた後に思い出してたからな(笑)



ココから順調に走って雨沢峠を超え、狛犬の丸Kまで40kmほど走り

時間短縮したいので 補給&補水だけ済ませて 即スタート


明智 山岡を経てR257を目指す



明智鉄道が併進している

121003007.jpg

また輪行の誘惑か? ^^;




70km地点でコンビニ休憩 

121003010.jpg


レッドブル&どら焼きで補給

121003008.jpg


あさがおが咲いていた♪

121003009.jpg


と言って 品性下劣なブログに花を咲かせてみる(笑)


今日はまだタマタマも痛くない(笑)・・・言った先から下ネタかてっ!




トイレも済ませてリスタート

いきなり目の前にトンネルが・・・

121003011.jpg


・・・な、・・・1350m?? 長すぎるやろ!


しかも歩道のないトンネルだ・・・

121003012.jpg


ライトをフル点灯で走るが 車に抜かされるたびにヒヤッとする


ずっと先を見ても出口など見えない・・・



かなり走って後ろを振り向くが もう入口さえも見えない・・・こわっ!


トンネル内に響くトラックのエンジン音がとても大きく聞こえて まるで叫び声だ


もう 暗いよ寒いよ怖いよ状態で泣きながら走りましたよ・・・



ブログに書いておきながらなんですが・・・ 

このルートは危険なので お勧めできません!・・・キッパリ



当初は このあと大桑峠を予定していたが 足が疲れてきたので

これでは茶臼山へ着く前に売り切れてしまいそう・・・


足を残すために予定変更してK20で行こう・・・




位置の確認をするため停車すると・・・

121003013.jpg


うおっ! 熊出没注意だと? 

もし出てきたら注意も何もどうしようもないがなっ!




横を見ると こっちはなに?

121003014.jpg 


発砲注意って、 発砲されたら注意も何もどうしようもないがなっ!



俺は上から下まで全身黒ずくめだけど 熊に間違えないでくれよ!


・・・あわててその場を去った・・・^^;




このあと やや上り基調のK20で長野県側の根羽村へ向かう・・・


ここまで結構順調にきているので 今回はまめな補給と休憩がいいのか絶好調だ♪


・・・後編へと続く ^^;



posted by スーパーhiroちゃん at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

速報! リベンジ自走茶臼山 行ってきました♪

本日 リベンジ自走茶臼山に行ってきました

・・・やっと行けたよ(笑)


一言・・・きっつぅ〜!


今日はヘトヘトで記事に出来ず・・・追ってアップしますね^^;

121003030.jpg


(過去記事:茶臼山関連まとめLink




posted by スーパーhiroちゃん at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

茶臼山方面RIDE 

最近また仕事が忙しくて残業続き、

せっかく治まっている頚椎ヘルニアがいつ顔を出すのかとヒヤヒヤしています・・・

どーも♪スーパーhiroちゃんです(o^ー')b

今日は 先日向かった茶臼山方面RIDEの記事でも書きましょう♪

予定ルートはこんな感じ↓↓↓




去年の夏に現金を持たずに出発して 

ほぼ無補給&熱中症でノックアウトされた自走茶臼山のリベンジです♪



タイトルの「茶臼山方面」・・・実は茶臼山へ上るつもりで行ったのですが 暑さに負けて

手前で帰ってきたので あえて「茶臼山」ではなく「茶臼山方面」としています・・・

・・・(A ̄▽ ̄; ホントニ アツカッタ・・・



さあ参りましょう

今日のhiroちゃん

120819001.jpg


早朝6時半に家を出る 日も昇りポカポカ温かい程度の心地良い朝だ♪

120819002.jpg

120819003.jpg



瀬戸市に入る

ほんの少しの区間だが 何気にここの景色も大好きだ♪ 

120819004.jpg



品濃のコンビニで補給

120819005.jpg

去年の無謀な無補給RIDEの教訓から 今回のロングはしっかり補給して行こう♪





久しぶりの雨沢峠♪

120819006.jpg

120819008.jpg


これだけ木々に囲まれていると日影も多くてとても涼しい♪ まるで避暑地だな^^






登り切った場所での気温は27度 涼しいね

120819009.jpg


120819010.jpg




さらに奥へと進めて 景色が山の村落といった感じに変わる、ここも大好き♪

120819011.jpg

120819012.jpg



そろそろ狛犬か?・・・こんなにも遠かったか?・・・

120819013.jpg



一年ぶりの狛犬との再会(笑)

120819014.jpg


やっぱデカイな^^





なんだかんだで暑くなり 徐々に体から水分が減っていく 

たまらず 狛犬を過ぎたコンビニでガリガリ君投入♪

120819015.jpg



三口ほど食べてから慌てて撮影(笑) 

火照った体にガリガリ君は めっちゃ美味い♪ 生き返るわ〜♪





しっかりアイスを食べ終わって なんかこのコンビニに違和感を感じる・・・

120819016.jpg


這煤i ̄Д ̄;)アッ


これ 車が突っ込んだんじゃないのか?


買い物をしに店内に入った時も、いや 目の前でガリガリ君を食べてた時も

全く気づかなかった・・・

・・・って遅っ! 今頃気づいたのか?俺! (; ̄ー ̄A アセアセ





定番のブロックアイスを購入♪ ボトルいっぱいに詰めた

120819017.jpg




ジェルでエネルギーもチャージしておこう^^

120819018.jpg



塩も必要かと思ってこれにしたが 塩味が効きすぎて美味しくなかった^^;





さあ 次は大正村までノンストップで行こう






道中 ガラスに映る自分の姿を撮ろうと試みるも・・・


斜めになっちゃった!

120819019.jpg



・・・腰窓で 上半身だけしか映らず!

120819020.jpg



くっそー 思ったより難しいぞ、 


ならばカーブミラーに映る姿を収めよう




・・・って俺どこ? 写ってない!

120819021.jpg




うおっ! 頭だけかよっ!

120819022.jpg




ピンボケで分からねぇ〜っ!

120819023.jpg





などとしょうもない事に頑張っているうちに 恵那市に入った

120819024.jpg




どんどん走って大正村に到着♪

120819025.jpg

一年ぶりだな^^

120819026.jpg




ここで時間は10時ちょうど、ここからK33号の細い林道の峠越えをして茶臼山へ向かう


時間的には余裕あり、 いいペースだ♪


・・・しかし もうすっかり陽も昇り 暑さが半端ない・・・キツイな・・・


でもせっかく去年のリベンジで来たんだし 今日は補給もしっかり取ってるし


サクッと行ってやるぞ♪





K33号へと向かう

120819027.jpg




だが すぐそこで・・・

120819028.jpg


這煤i ̄Д ̄;)エッ


(; ̄Д ̄)なんですと!?


通行止め・・・・・・迂回路は無いのか?・・・





120819029.jpg


・・・簡単な地図だが これってめちゃ遠回りになる・・・


しかもそっちの斜度、高低差は調べてないから 未知の道だ・・・




予定ルートでさえ 200kmオーバーで獲得標高3500mオーバーとかなりのモンだと思うが


この未知の道をいくとどうなってしまうのか予測できない・・・




・・・ってか 止まってるとメチャクチャ暑い! 死にそうだ!







・・・今日は帰れということか・・・ 






スイッチを切り替えて 茶臼山リベンジは断念、又の機会にします





さあ それならば今日は明智川沿いを延々と下る爽快なダウンヒルを楽しもう♪

120819031.jpg

120819033.jpg




いつもは気持よくてシャーっと走り抜ける場所も 一人だと自由に止まって撮影♪


120819034.jpg

120819036.jpg






さらに南下して

120819037.jpg

120819038.jpg

120819039.jpg





下りきると 小渡の丸Kに着く


ここではフランクフルトを食べた

120819040.jpg




当然ながら 先っちょを食べてから気づいて慌てて撮影(笑)





ここで間違い探しです^^ 


下の写真でおかしいところがあるので見つけてください


はいっ!

120819041.jpg




お分かりいただけただろうか・・・って 心霊写真ではない(笑)





答えは  「自転車を通常と反対向きに突っ込んでいる」でした


ただこの一枚を撮るために コンビニの壁にタイヤを押し付けてしまいましたね 


スミマセンです^^;




・・・このあと ラックから自転車を取るのが大変でしたよ(笑)






ここは風鈴が有名

120819042.jpg

120819043.jpg


風情のある良いところですね





このあとまたまたアイスを食べて水飲んで体を潤して 先を進める




ふと目に入ってくる看板・・・


おどやな?・・・


なんのこっちゃ? ちょっとみて行こう・・・






おおっ! これのことか!

120819044.jpg




お分かりいただけただろうか・・・って 心霊写真ではない(笑)




ズームで撮ると こんな感じ

120819045.jpg




川に大規模な仕掛けを作り 魚がどんどん取れるという代物だ♪


昔からある漁法なのだろうが ほんとに賢い方法だな・・・


そしてそれを観光客相手に公開してるのね






さらに南下して行く

120819048.jpg

120819050.jpg

120819052.jpg

120819053.jpg





おや? 小雨がポツポツ・・・

120819054.jpg


周りは晴れているのに 俺の真上だけ黒い雨雲が・・・


でも 灼熱地獄を走るより 涼しくて気持ちがいいや♪





ここから33号で戸越峠へと向かう


が、実はこの33号も延々とダラダラ上るコースだ


そしてそのまま戸越峠へとつながっていく ダラダラ上りルート・・・




惰性で登ったので写真は撮らず^^;




戸越峠を越えて ひたすら下り


瀬戸市内に入る コンビニでアイス休憩、本日何回目だろう?(笑)

120819059.jpg


今回のRIDE中 はじめて食べちゃう前に撮影したよ(笑)



あとは矢田川堤防道路を走り スタート&ゴールの ノッポマンションへ

120819060.jpg



到着♪

120819062.jpg


なんか雲が凄いキレイに見える♪


まるで映画のセットの看板に書かれた雲のようだ^^

120819061.jpg


しばらく 風に流されて形を変えていく雲をボーっと眺めて・・・


仕事や現実世界から離れた 自然と一体になっているような感覚を楽しむ♪




さあ 今日もしっかり楽しめたし♪ そろそろ帰るか^^




RIDE後のビール代わりのコーラを買って♪

120819066.jpg



無事帰還♪ お疲れさん!俺♪^^

120819067.jpg



茶臼山リベンジはお預けとなりましたが とても楽しめたRIDEになりました♪




応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでにココもね♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 00:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

茶臼山! 〜 with メタボンちゃん

日曜日に メタボンちゃんを連れて 茶臼山へ行って来ました!♪


・・・えっ? メタボンちゃんもローディーになったのかって?


いえいえ そんな訳がありません、


ロードみたいな細いタイヤに メタボンちゃんを載せるなんて


恐ろしくて 出来るわけがありま・・・バキッ! グハァ!


・・・ウッ!(×o×C=(-_-; メタボンパ〜ンチ! 




・・・ズビバセン・・・メタボンの体重ネタは 禁句でした ・・・(T∇T)





はい、自転車ではなく 自動車でドライブに行って来ました♪(^∇^)b




ちょうど 茶臼山の芝桜が日曜日までで最終だったので 駆け込みで見てこようかと・・・


日中はマイカーラッシュで 駐車場から長〜い列ができるので 早朝から出発


天気は快晴、 超〜自転車日和です♪・・・車だけど(笑)




猿投グリーンロードから香嵐渓を経て 茶臼山を目指します


どんどん山奥へ入り ようやく どんぐりの里いなぶへ到着


自転車だと走ってるだけで楽しいから距離感を感じなかったけど 


車だと遠いな・・・ほんとに山奥なんだなと あらためて思わされた・・・



メタボンちゃんも 

パパがこんな遠くまで自転車で来たなんて信じられないわ・・・と絶句してたが・・・

いえいえ、ここはまだ茶臼山の上り口にも届いてないんだよ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ




・・・ん? さっきまで快晴だったのに なんか天気が怪しいぞ・・・

ちょっと肌寒いぐらいだな・・・まさか山頂は雨ではないだろうな・・・

茶臼山を見ると 上のほうは真っ白の霧の中だ 



茶臼山は標高1300mほどあるから 麓と山頂でかなりの温度差がある・・・


この調子で 山頂が雨だったら寒いかもしれない・・・ 


メタボンちゃんは特に寒がりだしな・・・んん〜・・・



・・・車だし、まいっか♪(・∀・) 




楽天的な俺は 気にせず山頂を目指す(笑)




登っていくとやはり・・・雨こそ降ってないが あたり一面、霧の中・・・

這煤i ̄▽ ̄;)ゲッ   マジで肌寒いぐらい・・・




メタボンちゃんに見せたかったステキな絶景も見えず・・・

ホントに あたり一面、霧の中・・・



なんだよ これ 雲の中か?・・・ってか 山から雲が生まれているところだ・・・


・・・とりあえず上までは行ってみようか・・・



徐々に標高を上げていくと 今度は霧の上に出て またまた超〜快晴♪

めちゃくちゃ綺麗な絶景も見ることが出来た♪




・・・ところが 山頂に着くと 今度は ちょっと曇り空?・・・這煤i ̄Д ̄;)

・・・やっぱ寒いよ・・・

120610001.jpg

・・・霧のナントカ湖?・・・




今朝 たまたま長袖のシャツが目に入ったのでそれを着てきたが 正解だった♪


周りの人たちも 長袖か、上着を羽織ってる人ばかり・・・ 


そりゃそうだよな 山の上は温度が違うから 


こんな肌寒いところへ半袖で来るバカはいないよね・・・




・・・って メタボンちゃん半袖〜っ!


ここにおった! 半袖のバ・・・いえいえ 俺が教えてあげなかったのが悪いんですね



こんな寒い中 メタボンちゃん半袖だよ・・・ 


案の定 寒い寒いと震えてる・・・



なので早々に ウインドブレーカーを買った♪(o^ー')b




リフト乗り場の方へ行くと いつもの茶臼山の景色とは全く違って・・・


・・・って ここどこよ?

120610003.jpg


いつもは見えるリフト乗り場が見えないよ・・・




芝桜はこの上なので リフトで登る


・・・って リフトの先が見えませんがね! 


120610004.jpg



どこへ登っていくの?・・・雲の中?・・・天国行きか?




とりあえず乗ってみた

120610005.jpg



雪こそ積もってないが 冬のスキー場のあの感じだ(笑)

今にも吹雪いてきそうな感じ^^;




リフトでてっぺんに着くも・・・

120610006.jpg



・・・芝桜どこよ?



何も見えませんがね〜っ!



・・・ってか よく見ると 花が全部散ってない? 這煤i ̄Д ̄;)

120610008.jpg



間近でよく見ると 花はほとんど散ってしまっており、


背の低い緑の草木と その間に見える岩肌のこの感じは・・・乗鞍?(笑)

120610007.jpg



いやいや これは無いわ、 


こんな状態なら 「芝桜、終了しました」って貼り紙でも貼って 閉店だろ(笑)




こんな調子で ほとんど景色も芝桜も見れず、ただただ 霧の中を歩いて来ました(爆)


リフトで下山

120610009.jpg


これから登ろうという人で行列になっていた




このあとはウチと反対方向へ降りて 鳳来寺山 新城市、豊川市経由で

商売繁盛の「豊川稲荷」へ寄って来ました・・・ってウチ商売してないけどね(笑)


120610010.jpg


なかなか壮観な門構えでした

120610011.jpg


120610013.jpg


120610014.jpg




遅めの昼食を済ませて 帰路はあえて1号線へ、 

・・・そう、週末の 富士山ロングの帰路コースの一部を下見♪



豊川〜岡崎〜知立と走ってみて

感想:1号線て 延々と同じような景色が続き 退屈・・・これは絶対に飽きるぞ・・・

浜名湖あたりから山岳へ入っていくほうが楽しいかも・・・

・・・って ロングの帰りにそんな体力が残っとるか! 

きっとヘロヘロで ここをチンタラと走るんだろうな・・・

いや きっと帰りは輪行だろ^^;




遠足の前の子供のように 楽しみで仕方ない俺ですが、天気予報は土曜は雨・・・

頼むからもう一日ズレてくれ〜っ! 

金、土だけ晴れて♪ お願い♪


・・・って 四十過ぎのオヤジが可愛く頼んでも 神様も喜ばないだろうな・・・(笑)



応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン





 
posted by スーパーhiroちゃん at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

自走で茶臼山! 行っちゃいました♪「第三部(完結編)」

続きです  「第二部(本編)」からお読みください





さて 夕方16時前だというのにまだ全行程200kmの半分の位置「茶臼山のてっぺん」に居る俺・・・



日没時間(18時40分ごろ)までに戸越峠まで辿り着けるのだろうか・・・





体力の限界も感じており 半ば「もう無理だ」と諦めの気持ちもあったが


何よりも夜の暗闇の峠越えなんか絶対にしたくない・・・( ̄▼ ̄||) ゾクッ





そう・・・実はブルベに興味があるのに参加しない理由は 


「夜中の山道を走りたくないから」なのです・・・・・・(A ̄▽ ̄; ダッテ コワイモン・・・




なのでなんとか戸越峠だけは明るいうちに通過したい・・・




ここからは戸越峠の手前 K33号に入るまで 約60kmは下り基調の道が続くはずだ・・・


上りさえ無ければ なんとかなるかも・・・ 



とにかく自分の足で走っていかねば帰れません 行くしかない! 



ケツを絞めて走りだす・・・



・・・あ・・・ウンコを我慢してると言う意味ではないですよ 気を引き締めてと言う意味です^^;





前回は気持ちよく突っ走った下りなのに 体が疲労困憊でツライ・・・



ただ重力にひっぱられて下りて行く と言う感じだ・・・





とにかく 上りの時みたいに 居眠りしないように気をつけて下り続ける




長野県側へK46で下りて根羽村を通り R153で愛知県に入って K20で矢作ダムへと向かう



この間ほぼ下り・・・ 時折りフラットになるが ほぼ下りです♪  がんばろう^^






延々下ってきてK20に入ると 矢作川の素敵なロケーションが迎えてくれる♪

110811017.jpg


110811019.jpg





今回このK20は めばる君に教えてもらったルートです 


これを教えてもらったおかげで もうヘロヘロの俺でも頑張れたのだと思います・・・




もし R153で足助、香嵐渓経由で帰ってたら 


上り返しがあるわ伊勢神トンネルはあるわで


いろんな意味で恐ろしいRIDEになったことだと思います・・・( ̄▼ ̄||) ゾクッ



めばる君 本当にサンクスです♪^^



道は狭いがあまり車も来ないK20は とても走りやすかった♪



全線 下り基調と言うのもありがたい♪^^







川幅がどんどん大きくなってきた・・・ 奥矢作湖だ♪



ここで体に異変を感じる・・・ 


悪い異変ではなく 良い異変だ♪・・・ 



自分でも何故なのか分からないが 急に足が回るようになった♪ 這煤i ̄Д ̄;)エッ




なんだこれ? めっちゃ踏める!♪  ペダルが踏めるよっ!♪♪♪^^





ヘロヘロになって 茶臼山では「もう1mmも上れない」とまで思ってたのに


140km走って来たココにきて 何故か急に足が軽くなり 


ペダルが踏めるのだ♪




さっきまでの膝痛も 攣りそうなハムストも まったく違和感なく足が回る♪


きっと神様からのプレゼントだ^^




訳が分からなかったが とにかく復活したように感じた俺の体♪ 


もう嬉しくて 楽しくて ガンガン踏んでた♪


矢作ダムの近辺は フラットだが多少の上り返しもあるのに お構いなしにガンガン上れた♪




そして辿り着いた矢作ダム

110811020.jpg



時間は17時20分 写真でも分かるように もう夕方です・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ




恒例のダム調査だけ済ませて 即スタート 


ここまでくれば もう小渡のサークルKはすぐそこだ♪


往路ではカードが使えたコンビニはサークルKだけだったから 小渡Kなら絶対に使えるはずだ♪


朝の補給はウィダーゼリー1個  昼飯にはありつけず  補給は 飴ちゃんだけ(笑)


今度こそ 食料にありつけるぞ♪♪♪



餌を目の前にぶら下げたサラブレットのごとく快調に突っ走り 小渡Kに着いた♪




俺:「ココはカード使えますよねっ!!!」



店員:「使えますよ^^」



よっしゃ〜っ!!!!





暴動でコンビニから物を奪っていくように あれこれとカゴに入れて行く俺(笑)



水分補給の水と 糖分補給のエクレアとクリームパン パンと言ったらコーヒー牛乳500ml
 


昼飯が食えなかった反動か 脂っこい物をガッツリと食べたくて フライドチキン♪



・・・大きくて 油ギトギト  ジューシーな奴だった♪^^;



そして ただ単に体をクールダウンさせたくてアイスクリーム
 


ホントはガリガリ君が良かったが無かったので クーリッシュのソーダ味 これも結構好き♪





これらをコンビニの前に座って 一気に食う(笑)



オートバイで来てたお兄ちゃんが そんな俺の姿を見て絶句して固まっていた(笑)



そんな人の目なんて気にしていられるか! こっちは命がけだ(笑)




無言で貪り続けて 完食! 満腹になった♪ 


はぁ〜 極楽♪極楽♪゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚




しっかり食ったあとは しっかり休んで・・・


・・・って ゆっくりしてる場合とちゃうわっ! 日が暮れてしまうぞっ! 


這煤i ̄▽ ̄;)




あわてて走りだす(汗)




小渡Kを出たのが17:50 


ここから33号の上り開始地点までは18km・・・ 頑張って30分ぐらいか・・・ 




下り基調で弾丸のように走り(・・・そんな気分で走っただけで(笑))


暗くて時間は見えなかったが なんとか日が暮れる前にK33号の上り口に着いた


さあ ここからは戸越え峠まで上り基調・・・ 頑張れ! 俺!



足も体も復活して元気な俺 難なく33号はクリア♪ 


だが辺りはどんどん暗くなってきて 気が付けばサングラスを外していた・・・


ヤバイ 日が暮れちまう・・・







頑張って頑張って やっと着いた戸越峠の上り開始地点・・・ 






ここでついに 日が暮れた・・・





・・・(>Д<) オ〜ノォ〜ッ!!!








神様・・・これはなんの試練なんだ・・・


昼間のトンネルでも嫌いな俺が この真っ暗やみの峠を一人で越えろと? o(><;)o




だが これを越えなければウチに帰れません・・・行くしかない!



車は少なくて たまに通過していくぐらいだが 真っ暗やみの山道では



自転車のリアライトだけでは気付いてくれないかもしれない・・・



今回 最悪の事態も想定して「反射板タスキ」と リアライト2灯を準備してきた



タスキをかけて リアライトも2灯付けて走りだす


ただしヘッドライトは予備が壊れていたため 1灯だけ・・・これじゃ何にも見えない・・・






戸越峠は 思ったよりも街灯が少ない・・・



間隔が離れているので ホントに真っ暗闇の区間がある・・・



車はたまにしか来なくて ほとんど一人で走っている・・・



昼間のように小鳥のさえずりも無く・・・この静けさがかえって不気味さを感じさせる





いつもなら 車が来るとジャマに思うが 今回ばかりは車が来ると安心する(笑)



ヘッドライトのおかげで 少しだが先の道が見えるのでありがたかった




つづら折れをクリアして 最後の上り そして登頂♪



・・・このあたりが一番暗くて(街灯が全く無い)怖かったな・・・




そしてここから下りが続く


ヘッドライトが1灯しか無かったので この暗闇の中では役にたたず・・・ 


本当に真っ暗闇の中を ヘッドライトのフラッシュだけで走る


どうせ見えないなら フラッシュ(点灯ではなく点滅)にしたほうが


ガードレールがピカピカ反射して 道路の幅と向きが認識できる



静まり返った 暗くて怖い 峠をクリアして いつものルートを延々と下る


・・・泣きながら下りましたよ^^;




下りきった所で 方角を見失う・・・あれっ?



いつもの昼間とは景色が違って まったく違う場所に来ているようだった



そしてありえないコースミス・・・ 




ここで自宅から電話が入る 遅すぎて心配したようだ^^;



時間は19:40   無事を伝えて先を進める





矢田川沿いも街灯は少なくて 暗い・・・ いつものような高速巡航は無理



ゆっくり帰って 21;00 無事に自宅へ帰還♪



朝7:00に家を出て 実に14時間走って来たことになる


途中で疲れ果てて死んでいたので 当初の予定よりもはるかに時間がかかっており


不甲斐ない結果となったので 今度また ちゃんと水分と補給食を準備して行こう


きっと もっともっと早いペースで行けると思う♪




今回のRIDEの教訓


距離「213km!」 獲得標高「上り:3300m」  


こんなロングで山岳コースを走るときは・・・



現金を忘れちゃダメですよ^^;




お疲れさまと 思う気持ちを クリックで♪ ( ̄∇ ̄)b


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)


posted by スーパーhiroちゃん at 00:03| Comment(12) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

自走で茶臼山! 行っちゃいました♪「第二部(本編)」

続きです 「第一部(前編)」からお読みください



さてさて 初めて走る県道33号線

110811004.jpg

走りだすといきなり緩い上りが始まり それを上り切ると 今上った分以上に下る(笑)


峠と言った感じではない・・・



しばらく走ると これから山に入っていくと言う感じの道路に変わる♪

110811005.jpg

写真中央 右寄りの奥の道路へと続いている





何も考えずに お気楽な俺は カーブミラーを見つけて走りながら自我撮り♪

110811006.jpg

110811007.jpg


全然上手く撮れていない^^;





ほどなくして センターラインが無くなる・・・っていうか 道が急にせまくなっている

110811008.jpg





これで道は合ってるんだよね?・・・





そのまま進むと 何やら怪しい坂が見えてきた

110811009.jpg






思った通り そこから先は道幅の狭いヒルクライム


道路が狭いため(車1台分) 三国山でも登ってるような気分になる





林業関係者が多くて 道路の横の斜面に上って 木をたおしている


俺が通りかかると皆 必ず二度見して口をポカンとあけて絶句! 


「なんで自転車?」 と 固まっている様子だ(笑)






なぜかその視線が 嬉しくて楽しい♪






ずっと上りっぱなしで 時折ダンシングも必要な道を上り続ける


心拍が上がって来て残り少ない水を飲む・・・気付けばボトルが空になった・・・


ヤバイぞ・・・買わなきゃ・・・


でも こんな山の中では自動販売機すらない・・・






やっと頂上のようだ ここから下りならなんとかなりそう


だが 暑さと水分不足で 一気に疲れが出てきた


ノロノロペースでゆっくり下る





下り切ったあたりで 小川の小さな滝を発見

110811010.jpg


飲めないが 気分だけは涼しくなった





257号に乗って南下する 


ここから 例の案山子一族の「アグリステーションなぐら」を目指す


あと18kmぐらい ほぼ上り基調だ・・・





やはりココまでの疲労と 暑さと 水分不足で もうヘロヘロになり


「アグリステーションなぐら」まで辿り着けるかどうか 不安になって来た・・・


水分は無いが せめてエネルギーチャージだけしておこうと


カロリーメイトをほおばる




・・・が 水が切れて水分補給の無い状態で 口の中は乾いており


そんなところへカロリーメイトを入れたため 口の中がモソモソのバサバサ


きな粉でも食べたのかと思うような乾燥状態になる・・・



「グホッ! ゲホッ!」 苦しい!  口の中に入れたものが飲み込めず


ボロボロと出てくる粉状のカロリーメイト・・・ 全部吐き出してしまった・・・





水分補給も無し エネルギーチャージも無し 炎天下の暑い中を黙々と走る・・・


コンビニなんて1件もなかった・・・




やっとの思いで 「アグリステーションなぐら」に到着



転がり込んで 店員に聞く



俺:「・・・カ・・・カード使えますか・・・?」


店員さん:「現金しか使えません」




ぐはっ! 俺 撃沈!  


もう死んだ・・・ポク、ポク、ポク・・・チーン・・・Ω\( -ω-)m|||~~~南無阿弥陀仏〜・・・ 







大勢の家族連れと オートバイでツーリングに来ている集団で賑い


お昼時間ともあり あちこちで「イカ焼き」などのイイ匂いがしている中で 


ひとり「オアズケ」を食らう俺・・・( ̄ω ̄;)・・・ 




クソっ! 昼飯食いてぇ〜・・・


いや 最低でもエネルギーチャージしたい・・・いやいや 何より水だ


残金170円・・・ 自販機の水 1本だけしか買えなかった・・・


これでもう何も買えないぞ ^^;




当然ながらここまでのどがカラカラだったので 一気にガブ飲みして


かろうじて思いとどまり ボトル半分だけ残す




この調子ならきっと 山頂のレストランも手前の休憩所も カードなんて使えないだろう・・・



・・・ってか水が半分しか無いのに 茶臼山を上がれる訳無いだろう・・・


いつもはツーボトル体制で上ってるのに・・・





諦めて引き返そうかと考えたが 来た道を戻ると結構上りが多くあり


当初の予定ルートは 茶臼山山頂まで上れば あとはほぼ下り基調


だったら茶臼山だけ頑張るほうがイイんじゃない?♪


と 腹をくくって上り始める



時間は12:50 死んでいるとはいえ 予定よりもちょっと遅すぎるペースだ・・・


上り始めて数十秒で 心拍が上がり 苦しい・・・


ボトル半分しかない水で チョビチョビ飲んでうるおしながら上る・・・


日差しがキツイ・・・いや 気温が高い 暑すぎる・・・


疲労と暑さでフラフラになってきて こめかみと後頭部が痛い・・・


さらに 頭がボーッとしてきた・・・


まさに 意識もうろうってやつだ・・・





そのあと はじめて自転車で居眠り運転を経験した


ハッと気づいたら コケそうになるのを無意識にハンドルを切ってて


道路に真横向いた状態で気付いた・・・



やっべ〜 今 居眠りしてこける直前にハンドルで回避したんだ


こんなの車が来てたら轢かれるぞ


怖くなって 一旦道路脇へ止めて座り込む・・・




まだ4kmしか上っていない・・・だがもう動けず・・・完全にグロッキーだ・・・


ふと そこに道路脇から流れてくる小川が目に入って来た 


とても飲めそうにはないが 水浴びなら出来る♪



まさに砂漠にオアシスだ♪ 



足を付けて水浴びをし  空のボトルに水を汲んで頭からかぶる^^


「冷た〜っ!♪♪♪」


自販機で買ったばかりの水のようにキンキンに冷たい水だった


20分ほど浸かっていただろうか やっと体もクールダウン出来て


心拍も落ち着いたので リスタートする





飲めやしないが かぶる水は確保できたので 


走りながら何度も何度も頭から水をかぶって水冷する♪






もがくこと数十分 面ノ木ビジターセンター


ダメもとで聞いてみるが やはりここもカードはダメ


「水だけ貰えますか?」 と 店に置いてあった氷水を ボトル2本に詰めた


なんとか飲み水を確保できた♪




あと約10km ここからは少しだけ下りがあるが もう足は全然回らず 惰性で下りている


そしてまた上り返し・・・もう上れないよ・・・ 限界を感じて押し歩きも考えたが


ノロノロでも押し歩きよりは 自転車に乗ってるほうが少しは早いと言い聞かせて


気力だけで頑張る・・・もちろん速度は1ケタ台・・・5〜6kmでトロトロ上がる




やっとの思いで山頂に着いたのは 15:00頃・・・
110811014.jpg

茶臼山を上るのに 3時間弱もかかっている(前回は2時間ぐらいで上ってた)




100%無理だと知りつつ 店員にカードが使えないか聞いてみたが


当然のように「使えない」との返事・・・ああ 知ってたさ(笑)



ここでも水を 冷水器から2ボトル詰め込んで確保♪


当然詰め込む前にも 2リットルほど一気飲み♪ ぷはぁ〜♪生きかえった♪^^




さあ 問題はエネルギーだ・・・ ココでも何も食えなくては


帰りに絶対ハンガーノックになってしまう


カードは使えない 誰かに金を貸してもらうか? 


この時間ローディーは 一人もいない


一般客に声をかけたって どこの馬の骨か分からない奴に誰が貸してくれるものか


ましてや高原まで自転車で来ているバカに(笑)




いろいろ考えていたら そういえばいつも熱中症対策に持っていく飴が残ると


サドルバックに突っ込んでいたことを思い出す


サドルバック一番奥の底から 塩アメや 塩タブレット その他各種アメ類が10個ほど出てきた♪


塩アメと言っても多少甘くしてあるので糖分もあるだろう


これらを 舐めるのではなく バリボリと貪り食う・・・ただし 頭の片隅に


塩には致死量があって 大量に摂取するとダメということだけはインプットされているので


全部は食わず あとは水を飲んだ





さあ ここからは下りだけだと言いたいが そのまえに 山頂の道路の最高標高地点 


1333mまでは上らねばならない・・・




上っている途中の景色が いつもとは違う顔をしている・・・

110811016.jpg



そう これはいつもの太陽光ではなく もう夕方の日差しだ・・・


時間は15:50・・・ 休憩が長かったようだ・・・







朝 家を出るときに日没時間を確認したら 18時40分ごろだったが 


16時前だという今  まだ全行程200kmの半分の位置「茶臼山のてっぺん」に居る俺・・・





ヤバイ・・・これじゃあ 最後の戸越峠が夜になってしまう・・・


あそこは街灯が少ないから


超危険 & 超〜怖いんじゃないですかいっ?・・・( ̄▼ ̄||) ゾクッ


・・・ってか こんな時間に 愛知県で一番標高の高い山のてっぺんにいる俺って・・・


マジでアホやん・・・早よ 帰ろっ!・・・( ̄ェ ̄;)





さあ これで家への帰還が夜になるのは確実ですが 


なんとか戸越峠だけは明るいうちに越えたい・・・


だが 足も残っておらず 体力も限界の俺が 


ここから約75km先の峠越え完了ポイントまで 2時間半以内に行けるのだろうか・・・




心配と不安を抱えて 第三部(完結編)へと つづく・・・


※追記
後で知り合いのお医者さんに言われたのですが 
茶臼山登頂途中の症状は 熱中症の症状だったとのこと・・・
炎天下の水分不足で 熱中症になりかけて意識朦朧に・・・恐っ!
(みなさんも気をつけてね^^;)



残り頑張れと 応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)


posted by スーパーhiroちゃん at 09:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

自走で茶臼山! 行っちゃいました♪「第一部(前編)」

以前から興味のあった 「自走で茶臼山」 衝動的に行っちゃいました


距離はなんと hiroちゃん初の200km越え 「213km!」 


獲得標高は 驚きの 「上り:3300m」 


俺の力量にはまだ無謀とも思えるルートは こんな感じ♪(※8/14修正あり)


ルートラボでは209kmですが 実際には途中でミスコースもあって(汗)

サイコンで 213kmでした


※お盆で実家に帰省中 実家の慣れないPCからの更新なので サクッと手短にしますね


朝 5時に出発…の予定が やはり寝坊して7時に出る…(笑)


初の200km越え山岳ロングに行くのにこんな時間からで大丈夫なのか?


そんな心配もよぎったが 行きたい気持ちがそれをかき消して


気にせず出発した♪


1万円札を崩して小銭を作っておこうとコンビニに寄り 払おうと財布を見ると…


お札が入っていない…(汗)


慌てて商品を戻して 恥ずかしいので逃げるように店をでた^^;


財布の中身は 小銭が320円… これじゃ200km越えなんて無理じゃん!


…おっ! でも カードは持ってた♪


コンビニならカードも使えるだろう♪ 


行こう行こう♪ …と そのまま走りだす(笑)




これが後で とんでもない災難にあうとも知らずに…






毎度の雨沢峠入口 品野のファミリーマートに入り ウィダーと水を持って


俺:「カードで♪」


店員:「…あ…ウチは提携の会員カードしか使えないので…」


俺:「…あ…そう… じゃあ 帰ります^^;」


何も買えずに店を出る(汗)


なんだこりゃ〜 コンビニってカード使えないのかよっ!


とりあえず家を出てすぐに買った水が1本 まだ半分ぐらい残ってる…


雨沢峠ならこれで充分か…


このまま走り出す



雨沢峠を越えて 

110811002.jpg


狛犬を過ぎ

110811003.jpg


サークルKまで ノンストップで行き



店に飛び込むやいなや
 

俺:「ここってカード使えますか???」


店員:「使えますよ」


おっしゃ〜っ!!♪


ウィダーと水を買って補給&補水♪


おおお 生き返った〜♪^^





さあ ここから大正村までなら15kmもないし あまり荷物も持ちたくないから


ここでは買い過ぎないようにしてこのまま行こう♪ 







思ったより早いペースで明智大正村へ付いた


ウチからここまで 約60km 予想以上に順調に来ていたので


ここで調子に乗って 今回の200km越えが楽勝に思えてきた俺…


大正村の前にスーパーがあるのに 何も買わずに出発した…





思えばこれが誤算だった…  ホントに軽率だった…


ここからは初めて走る山の中の道…


コンビニがあるかどうかも調べていないのに…


何も深く考えもせず 初の33号へ突入した…




ここからはどんどん山の中へ入っていくのに 補給食はカロリ-メイトが半分と


水は あと300ccぐらいしかない…


こんなんで茶臼山までたどりつけるのか?…




今回初の200km越え山岳RIDE… 


飢えと渇きとの戦いの幕が今 上がろうとしていた…  




長くなったので 「第二部(本編)」へとつづく…^^;


 






posted by スーパーhiroちゃん at 21:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

二度目の茶臼山♪ がけ崩れは???(後編)

盆前の駆け込みの仕事で深夜残業三昧・・・( ̄ω ̄;)・・・ 


データがブッ飛んでしまった後編が また遅い更新になってしまいました・・・(; ̄▽ ̄A アセアセ



さて 続きです (前編からお読みください)



絶景ポイントからてっぺんまではもう少し♪


上り始めのほうの8%とか9%は もうありません♪


110806044.jpg

これが見えたらゴールはすぐそこ♪ 



2〜3分で頂上へ到着♪

110806045.jpg



先に上って待ってくれている kouちゃん御一行と合流し 朝の10時半ですが何か食べましょう(笑)


麺類の方もいて心魅かれたが やはり定番の「チキンカツカレー」を食べた

110806046.jpg



ここのチキンカツは揚げたてなのか サクサクしてて美味しい♪


今日は めばる君も茶臼山に向かっており 待ち伏せして合流をもくろんでいたので


メールで現在地を確認する・・・



今回 めばる君は 茶臼山へのアクセスで一番キツイと言われる「K506ルート」で向かっており


まだ豊根村に入ったところのようだった・・・あと2時間以上はかかるだろう・・・ 


時間が合わずに断念・・・




また再会したかったし 矢作川源流も教えてほしかったので とても残念でした・・・ 





さあ そろそろ行きますか


席を立つと 入れ替わりで入って来たローディーが・・・


あれ?・・・ 見たことあるぞ・・・


・・・って こないだ二之瀬でお会いした tAkEdAさんだ♪
110806047.jpg


声をかけると一瞬俺だと分からなかったようで・・・そりゃそうか 二之瀬ではヘルメットにサングラス


今日は素顔全開だから 分かりにくいね(笑)


先日は二之瀬峠で会って 今日は茶臼山で会うなんて 


tAkEdAさんも広範囲で走ってますね〜♪^^


後でブログを覗いたら なんと自走だった(凄っ!)→ tAkEdAさんのこの日のブログ



あれ?ジャージが新しいほう?


“FLAT ROAD LOVERS"のNEWジャージ ヴァージョン2だそうです


前の黒ベースに 今度は赤が入っててめっちゃカッチョエエ♪





もうすぐに出発で時間が無かったので ホントに挨拶程度しか出来ませんでしたが


今度一緒に走りましょうね♪




さて ここから道路の最高標高点の1333mまで チョロッと上ります

110806048.jpg


110806050.jpg


何気に凄く勾配があるような気が・・・(笑)

110806051.jpg




そして てっぺんから下りに入り 一気に下ってしまうと見えない目印・・・


めばる君のブログでみて大体の位置と向きは推測出来ていたので 下りながら振り返って発見♪

110806052.jpg



これは普通に下ってたら絶対に気付かないよ めばる君サンクスです♪



ここからほんの少し左側へ行くと 矢作川の源流です♪

110806053.jpg


石碑の左側 3本のパイプから流れる湧水

110806054.jpg


これが源流だそうです♪

110806055.jpg


ここから 小川のせせらぎが流れて行き

110806057.jpg



いつも見慣れた あの 大きな大きな矢作川になります 


自然の持つ力と そのスケールの大きさに感動です







ボトルに入れたり 水遊びしたりで楽しんで

110806056.jpg




戻ります





あ・・・ この矢作川源流は てっぺんから下ってくると 大きな駐車場(展望用だと思う)があり


そこで右後ろを振り返ると石碑があります






ここの駐車場からの景色も絶景ですよ♪(クリックで拡大します)

110806p01.JPG





そしてここからは延々と下り続けて 


前回 めばる君に教えてもらった 小戸名渓谷に立ち寄り

110806061.jpg


110806062.jpg




今日はヨッシーさんのメットに蜂は付いてませんでした(笑)






さらに下り続けて 153の上り返しで死んで(笑)





デポ地のどんぐりの里に到着 





かき氷が死ぬほど美味かった♪

110806063.jpg






前回も今回も なんだかんだで サラッと走った感のある茶臼山・・・


俺はいつもトランポのサラ足で上ってるから 楽に思うのかな?・・・



めばる君や tAkEdAさんのように 自走で100kmほど走って来てから上ったら


めっちゃくちゃ しんどいだろうな・・・でも俺だって・・・いや 無理かな?・・・





そう考えてたら 無性に自走で行ってみたくなり・・・


翌週 8/11(木) ついに決行してきましたよ!(笑) 自走で茶臼山!


かなり無謀だったかもしれない(笑)


走行距離も獲得標高も とんでもないモノになりました(爆)


次回 レポ記事 ご期待ください♪(o^ー')b




応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

二度目の茶臼山♪ がけ崩れは???


昨日 8/6 土曜日は 茶臼山へ行ってきました♪^^


また 茶臼山かいっ! というタニーチェさんのツッコミも頂きましたが(笑)





今回のメンバーは いつもの 巨匠&ヨッシーさんに加えて 本物のローディのkouちゃん、


ミスタークライマーことH松さん、 そしてkouちゃんが連れてくる初心者のお二人と 


俺を含めて 合計7人でのRIDEです♪ 


この日はめばる君も なんと4週連続の茶臼山に向かうとのことで 


タイミングが合えば現地で遭遇も期待して・・・待ち伏せに行っちゃいます♪(笑)






茶臼山RIDEとは言うものの 自走ではなく、今回もズルして「どんぐりの里いなぶ」までトランポ^^;




ここでみんなと合流して 準備をしていたら・・・



・・・あれっ?・・・



どこだ?・・・



・・・・・・・・・無いぞ!・・・



・・・・・・




・・・靴下忘れてきたっ! 這煤i ̄Д ̄;) 




(>Д<) オ〜マイガッ!




叫んでいる俺にみんな 自分の荷物を覗きながら・・・



「さすがに靴下の予備はもってないよ〜」 ・・・と・・・



そりゃそうだ^^;





巨匠:「いいじゃん 裸足でも(笑)♪」



俺: 「・・・・・・( ̄ω ̄;)・・・・」
  





とりあえず 巨匠の言うように 裸足のままシューズを履いてみた(笑)

110806001.jpg



・・・・・・って 石田純一かいっ!




いやいやいや これは無理やろ・・・絶対クツズレになるって・・・






みんなに謝ってちょっとだけ待ってもらい 


コンビニ行って 買ってきました「NEWソックス!」 



その名も! 「JO-BU」

110806002.jpg




そのまんまのネーミングやなあ・・・(;一_一)



「丈夫」で「JO-BU」・・・ ホンマに大丈夫かぁ!?






でもこういうの タニーチェさんとか絶対好きだと思う♪(笑)... ( *^艸^)プププ






さあ ネーミングはどうあれ これでひと安心♪ 




さっそく履いてみた♪

110806003.jpg



・・・って 長っ! 這煤i ̄Д ̄;)  長すぎるわっ!




アカンやろぉ・・・ これじゃあ とっちゃん坊やみたいや!






もうちょっと降ろそ・・・ 





・・・これでどうやっ!

110806004.jpg




・・・って ルーズソックスかっ! 這煤i ̄▽ ̄;)・・・ア〜ア・・・





もっとこう うまい感じに・・・なんとかならんのか?





・・・これでどう?・・・

110806005.jpg



・・・って 乙女チックかっ!・・・・・・( ̄ω ̄;)・・・ 



ごめんなさい もう引き出しが無いので これぐらいで勘弁してください(笑)




足首の太くなった輪の部分が気に入らないが とりあえず今日はこれで行きます(; ̄▽ ̄A アセアセ





ちょっと靴下で引っ張りすぎたので急ぎます(笑)


まず向かうは「アグリステーションなぐら」 そう あの案山子一族の住む場所へGO(笑)

110806008.jpg

110806010.jpg

110806011.jpg

110806012.jpg

110806013.jpg

110806014.jpg

110806015.jpg

110806016.jpg



自分が元気なうちに みんなの写真を撮っておいた(笑)


110806018.jpg

110806019.jpg

110806020.jpg

110806021.jpg


到着♪ さあ ここからが茶臼山の入口です

110806028.jpg




もうみなさん 自分のペースで 各自好きなように行っちゃってください♪

110806022.jpg

110806023.jpg

110806024.jpg

110806025.jpg

110806026.jpg

110806027.jpg

なんかみんなニヤけてないか???(笑)


どんだけ 坂が好きなんだ(笑)



・・・って・・・あ・・・俺 置いていかれる・・・



・・・ってか 俺も誰か撮ってくれよ〜♪(笑)







前日の情報では 昨日の夕方5時から通行止め解除 開通したとのことで今日は大丈夫です^^



8%勾配 一人でガシガシ走ると苦しそうだが 仲間と話しながらゆっくり上ればキツクはないぐらい


最後尾でゆっくりとkouちゃんと話しながら上る



淡々と8%を上り続けて 見晴らしの良い場所へ出た 


県道507号「茶臼山高原道路」 と 県道80号の交点 


そう 近くに「標高1109M」の看板があるところだ♪


ここからの眺めは かなりイイ♪


110806029.jpg


・・・あ・・・ゴメン! 人ばかり気にしてて 景色が写ってないのに気付かなかった!(; ̄Д ̄)ハッ


コンクリートの前ではなく 隣のガードレールの前で撮れば良かったんだね 


ごめんなさいです^_^;



そこから1kmほど走ると 面ノ木ビジターセンター 休憩所です


ここで一旦 バラバラになったメンバー集合です


110806032.jpg

110806033.jpg



さっきちょっとだけ小雨が降ってた・・・


雨男のめばる君が近づいてきているのだろう(笑)・・・あ 冗談ですよ めばる君!^^v



確認のため めばる君がどのあたりを走っているかメールを送る(笑)







ここからは標高で200mほど下ります

110806031.jpg



せっかく上って来たのに下りるなんてもったいない^^;




その途中で 先日のがけ崩れの場所・・・

110806034.jpg



おおっ! 崩れた部分の修復、補強工事の真っ最中ですが


ちゃんと通れるようになってます♪


そこからは山を削って造られた感がある道路・・・ 

110806035.jpg



この感じが 結構好き♪




でも 先日のがけ崩れで この岩肌のコンクリートごと崩れた後を見ているので


ちょっと怖かったりする・・・




しばらく走るとまた見晴らしの良い場所♪

110806036.jpg



絶景〜っ!!!


天気も回復してめっちゃ景色がイイ♪ 超〜気持ちいい♪^^



また上って 牧場の前を通り

110806038.jpg




「7%下り」のウソの標識前を上る(笑)

110806040.jpg




そしてまた絶景ポイント♪

110806042.jpg

110806043.jpg


(↓↓↓クリックで拡大 パノラマ写真)
 
110806p03.JPG



※携帯で誤字を修正して更新したら 文字数制限でココから後ろの原稿が消えてしまったため


後編へ つづく…(^-^;
posted by スーパーhiroちゃん at 10:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

茶臼山 行ってきました♪(後編)

続きです 前編からお読みください




110724057.jpg


行く手を阻む目の前のがけ崩れに 皆 あきらめて戻ろうかと思った時・・・





巨匠:「ここ 通れるよ〜♪ (・∀・) 」




一同:「はいっ?・・・(; ̄Д ̄)なんですと!? 」





見ると ガードレールまで道いっぱいに崩れてきている土砂の




更に先に 巨匠がいた 這煤i ̄▽ ̄;)






ガードレールの向こう側 



人が通れるぐらいの平らな部分があり そこを通ろうと言うのだ




だが ガードレールの外ってことは そこからは斜面だ・・・




滑落してしまうんじゃないのか?・・・( ̄▼ ̄||) ゾクッ




そこまでして坂に上りたいのか?巨匠〜っ!!







・・・10秒後・・・




気がついたら みんなでシクロクロスしてた♪



110724058.jpg


ファイトぉ〜っ! イッパ〜ツッ!

(※よい子はマネしちゃいけません)




無事にがけ崩れをスルーして 難関をクリア♪

110724059.jpg






このときの巨匠の 超〜嬉しそうな・・・



いや、 一歩間違えれば「ヤバイ人」のような 最高に満足したあの顔が忘れられない(笑)・・・




拡大画像

110724125.jpg




めっちゃ ご満悦♪(笑)




よっぽど坂に上りたかったんですね^^;





いつも「俺は坂は嫌いだよ」と言ってるのが 実はウソだったということが


この ご満悦フォームでバレてしまいました(笑)






さあ ここからは車も来れないので 道路は貸し切り 自転車天国です♪

110724060.jpg




気持ちよく下り・・・って せっかく上ったのにもったいないぞっ!



標高は920Mまで下がってた・・・ また上り返して 1000Mちょっと



ご満悦の巨匠は ナウシカのロボット兵のように 一人走り去って行った・・・(笑)

110724061.jpg


110724062.jpg






通行止め区間が終わった  振り向いて撮影

110724064.jpg






上り続けて・・・ いよいよ高原が見えてきました♪

110724065.jpg




さらに上り続けて

110724066.jpg

110724067.jpg





・・・あれ?・・・ この標識 下りになってない?

110724068.jpg





「ここから7%の下りが300m続く」 と言う意味の標識なのですが・・・




どうみても上っているぞ^^;



110724069.jpg

110724070.jpg




ペダルも重いし 間違いなく上がってるぞ!!





そして 7%の下りの頂上が見えた(笑)・・・って意味がわからんわっ!

110724071.jpg





これはアカンやろぉ〜っ!  どこへ言えばいいんだ?



愛知県側? 長野県側? 



・・・良く分からないので “ダウンタウンの「アカン警察」”に通報しておきました(笑)






おおおっ! 見晴らしが良くなった♪

110724074.jpg



すっげ〜っ!♪ 見渡す限り山!  

110724075.jpg




眼下に見える山々・・・ 自分の目で見るこの景色はとても神秘的で 壮観だった♪





あと少しで頂上だ♪

110724077.jpg




そして 到着♪ 標高1222M♪

110724079.jpg



気温は19℃ 

110724080.jpg



下界と違って涼しい♪・・・ってか 半袖半パンでは ちょっと寒いぐらいだ^^;




てっぺんのレストラン前 リフトをバックに「わらしべFELT号」

110724083.jpg



茶臼山は シーズン中は「芝桜」が有名です

110724084.jpg

(お店に貼ってあったポスターを拝借)


通行止めでも迂回路があったので 結構人が来て賑わっている



皆 標高1300Mのこんな場所に 自転車で来たバカな人たちがいるのが信じられないようで


目が点になってこっちを見てる(笑)




この いわばアウェイの状況が なぜか心地いい♪^^





イイ感じに酔っぱらったオッサンが ご機嫌に声をかけてきた



オヤジ:「あんた達 自転車で上って来たの? 嘘でしょ〜 


     ホントはそこに車が止めてあって 今 降ろしたとこなんでしょ♪ ねえ♪」



アハハハハ そりゃそうだ 



それが普通の人の 普通の考え方だよね^^



俺ら自転車乗りは 感覚がマヒしているからね(笑)





 


さあ 腹も減ったし 何食べる? 





今日はチキンカレーにした♪ 

110724085.jpg



ブロガーたるもの グルメの写真は忘れません♪(・・・実は巨匠に言われて撮影した^^;)






しばらくマッタリとして アイスも食って雑談して♪



ふと・・・ めばる君の姿が見当たらない・・・



ああ・・・きっと 自分自身の軽量化に トイレに行ったんだな(笑)



・・・って 今カレー食べたばっかりじゃん! 



もう〜 上からも下からもカレーづくしで・・・ってコラコラ〜っ!^^;





え〜・・・お食事中の方・・・大変失礼いたしました・・・ごめんなさい・・・ 



食べながらブログ見てちゃダメですよ〜っ!(笑) ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ








さあ そろそろ行きましょう



茶臼山を後にして・・・



・・・って うがぁ〜っ! 茶臼山での記念撮影 1枚も撮ってない!



CHIKAさんたち「茶臼山女子部」みたいな記念写真を撮ろうと思ってたのに〜!



・・・ブロガーの風上にも風下にもおけない奴だ・・・





 


しっかし なんでそんな写真を忘れるかなぁ〜・・・(; ̄▽ ̄A アセアセ



だって・・・めばる君がウンコなんかするもんだから・・・気を取られて・・・



・・・って 全然 言い訳になってませんね(汗)・・・反省・・・







そんな俺の様子を見て 軽量化の済んだめばる君が
            ↑
         (・・・しつこいですね(笑) 失礼しました )


めばる君:「もう少し先にも茶臼山の看板があるよ♪」  と 案内してくれた♪


110724086.jpg

110724087.jpg




あ〜 よかった♪ 


しっかり満足したので帰りましょう (* ̄∇ ̄*)♪








めばる君が 巨匠の足と心臓を気遣ってくれて
 


往路よりも坂が(上りが)少ないコースを提案してくれた



・・・



・・・いきなり上りですやんっ!

110724088.jpg

110724089.jpg


110724090.jpg



まだまだ上りですやんっ!

110724091.jpg


110724092.jpg



そして そのてっぺんに着いたとき 




めばる君:「ココが茶臼山最高標高地点かな♪」

20110724121059.jpg



標高1331m!  うわぁおっ! 凄っ!


ここまで来た甲斐がありました♪





そして巨匠も ご満悦(笑)



110724125.jpg



゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン






一同 大満足です♪


心おきなく 下りましょう♪







1330mまで上ったアドバンテージはかなりの物で 下っても下っても・・・下る(笑)


110724094.jpg

110724096.jpg




延々と20km下り めばる君が大好きな絶景スポットで止まった





小戸名渓谷

110724097.jpg

110724098.jpg

110724100.jpg

110724101.jpg





素晴らしい景色を堪能しているとき 


ヨッシーさんを見ると 頭に何か止まっていた・・・

110724104.jpg



拡大画像

110724hati.JPG





大きな蜂のようだが・・・ 怖いのでこのまま そっとしておこう・・・(笑)



・・・ってコラコラ! 刺されるわっ! 教えてやれよ!




ヨッシーさんには自力で降り切ってもらいました(笑)  

(無事でしたよ♪)






このあと さらに下りが続き・・・



・・・ん?・・・ 長野県?

110724105.jpg


そっか 茶臼山を愛知県側から上って 長野県側へ下りたんだもんな


何気に凄いとこを走ってませんかい?(笑)





写真では見づらいですが 信州根羽村 矢作川の源流だそうです

110724106.jpg





愛知県に入る

110724107.jpg


110724109.jpg




少し上り返しが出てきた ・・・ってか 結構上りっぱなし



しばらく上り続けて トレインがバラけているので待ちましょう



チャリを止めてと・・・

110724112.jpg



あっ 不法投棄じゃないですよ!  俺の大切なバイクです! ゴミじゃないので(笑)






めばる君が 何やらごそごそと・・・

110724113.jpg




ガリガリ君タオルだ

110724114.jpg



ガリガリ君で汗をふく めばる君 

110724115.jpg




おおおっ♪ ブログの人だぁ♪ ・・・と まるで芸能人を見るような感覚で見てました(笑)






トレイン合流

110724116.jpg




ここからトランポしたデポ地までは 何キロだろう・・・縮尺がわかんない!



スマホの地図で3cmぐらい・・・



なんだ あと3cmか(笑) ひと漕ぎで すぐに着くね(爆)







110724117.jpg


3cmって こんなに遠いのかと思うぐらい上り続けて(笑)




やっと到着♪

110724120.jpg





ここで めばる君のブロガー名刺をもらった♪

110724119.jpg



俺らはここから車ですが めばる君は自走! 


ここからまだ75kmも走ります 這煤i ̄Д ̄;)凄っ!





今日のお礼と 次回の再会の約束をして めばる君を見送る

110724121.jpg


気をつけて帰ってくださいね♪ ちょっと天気が心配ですが・・・






その後 俺らは すぐそばの温泉に入る



ホテル岡田屋

110724123.jpg

110724122.jpg

110724124.jpg


建物は古いが 民宿のような・・・温泉旅館かな? 



日帰りで温泉に入れます お一人様400円 安っ!






ゆったり温泉に浸かって すっかり癒されて 気持ちよくなって出てくると


外は雨が降っていた・・・



・・・め・・・めばる君・・・( ̄ω ̄;)・・・ 





もしかして・・・雨男?・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






後で聞いたら めばる君は大雨に降られて 


土砂降りの中をダウンヒルで帰ったそうです(T-T)





とにかく 無事に帰還できたとのことで良かったです^^





今回の めばる君とのRIDE 本当に楽しい一日となりました


終始牽いてくれためばる君 ありがとうございました♪


またご一緒しましょう♪^^


そして茶臼山の情報をくれたCHIKAさん ありがとうございました♪


おかげで温泉にも入れました^^






茶臼山RIDE ウチから自走はさすがにキツそうですが 「どんぐりの里いなぶ」トランポなら


適度な勾配 長めの距離 そして満足のいく標高♪ 


自転車乗りには堪らないと思いますよ♪





応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)

posted by スーパーhiroちゃん at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

茶臼山 行ってきました♪(前編)

行ってきました茶臼山♪


以前から めばる君ブログで見て行きたかった場所ですが 


先週CHIKAさん&ちあきぃさん率いる茶臼山女子部が行っており 


刺激されて行きたくて堪りませんでした・・・


そして・・・ついに行ってきました♪♪♪





朝8時00分に 「どんぐりの里いなぶ」に着くように 5時30分に出発する

今日はヨッシーさんと巨匠と俺の三人で行く



途中 猿投グリーンロードに乗ろうとインターチェンジに入るとき

前を走るヨッシーさんが ゲートが開かずバーに激突!



追走していた俺は 当然通過するものと思い込んでいたため 危うく突っ込むところでした


車の中で右往左往するヨッシーさんのシルエットが 彼の動揺ぶりを伝えてくれる(笑)


運転中なので写真は撮れず…残念




そのあとは無事に進めて どんぐりの里いなぶを目指す


実は今回 スペシャルな方と待ち合わせをしている♪


その時間を 朝8時00分としたので なんとか遅れずに到着したい…


急ごう…




途中でそのスペシャルゲストが走っているのを見つけた♪


本当は車を並走させて声をかけ 初対面の挨拶でもしたかったが


俺は後ろからベンツに追われて走っていたため それも出来ずに通過(笑)




予定より早く 7時15分ごろ現地に到着

110724001.jpg

110724002.jpg





スペシャルゲストさんはまだだろうと 時間までウンコタイムで軽量化を図る3人・・・



ほどなくして スペシャルゲストさんが到着♪


なんと その方は・・・ジャーン♪


110724003.jpg


めばる君で〜す!!♪


今や常に自転車ブログランキングのトップ3に入っている人気ブロガー めばる君♪


ブログで交流するようになってから ずっとお会いしたいと思いつつ 


なかなか実現出来ませんでしたが やっと会えました♪



お初ですぅ〜♪ いやあ 本当に会いたかったですよ〜♪




ヨッシー&巨匠も 人気ブロガーめばる君と記念撮影♪ 

110724005.jpg




いつもブログでやりとりしているので 全く違和感なく♪ 昔からの友人のように感じました


ブログでやり取りをしていると その方のひととなりが分かりますが


実際にお会いして話して見ると やっぱりそのまんま イイ感じの方でした♪^^




俺は年下ですが いつもどおり「めばる君」と呼ばせてもらいますね♪




さあ 今日は楽しくなりそうです♪♪♪





我ら3人は初の茶臼山 ココはベテランのめばる君に先頭をお願いする・・・


・・・って ここまで75kmほど自走で来ためばる君に 牽いてもらうの?(笑)・・・




・・・いやいや! そこは俺が牽いてあげるべきではないのかっ!?


・・・そうなんだけど・・・だってさ・・・・・・俺 道が分かんないもん!(笑)


ちゃんと道を調べてから来いよ 俺・・・(笑)






ここは しっかりめばる君に甘えさせていただき(笑) 

110724008.jpg

110724009.jpg




走行中の記念撮影も しながら走って

110724012.jpg

110724014.jpg





「アグリステーションなぐら」に到着

110724013.jpg 


何?このかかし!  こんなの夜に見たら怖いんじゃないかいっ!?






ここで何気に気付いたが 巨匠とめばる君のシューズがお揃いだった

110724015.jpg




俺だって めばる君とスネ毛の処理がオソロだもんね♪(笑)
110724038.jpg






さあ これから茶臼山に上るぞ・・・というとき 何かに気付いた4人・・・



・・・えっ?・・・まさか・・・

110724018.jpg




なんと 11km先で がけ崩れで通行止めだと・・・





てっぺんまで18.5km なのに 11kmで終わり???



これで諦めてちゃ面白くないので 行けるとこまで行ってみよう♪



110724019.jpg


110724020.jpg


周りは木ばかりで 景色は見えないが 時々見える

110724021.jpg


110724022.jpg


まだまだ標高は低いな・・・

110724023.jpg


110724024.jpg


110724025.jpg


110724027.jpg




8%勾配を延々と上り続ける


そして それまでは木々で見えなかった周りの景色が開けたら


おおおっ! 

110724029.jpg


絶景!!!♪


いつのまにかかなり標高を上げてきていたようだ♪

110724037.jpg

110724036.jpg


その近くに標高の看板があった  


うはっ♪ みんなのブログで良く見る「標高1109M」だ♪


110724040.jpg


ハイ みんなも記念撮影♪

110724039.jpg


110724041.jpg


110724042.jpg



みんな家族に見せて自慢してね♪






そこからほんの少し走ると休憩所があった



CHIKAさんが鹿と遭遇したあの場所だが・・・




俺も遭遇した(笑)

110724048.jpg



110724047.jpg


そっか こんな山の中じゃ そりゃクマも出るわな(怖っ!)




トイレ休憩&ドリンク休憩を済ませて さあ行きましょう・・・ん?・・・雲行きが怪しくない?

110724045.jpg


降らないように祈りつつ上ろう・・・



110724049.jpg


しばらく走ると・・・

110724050.jpg



出ました 通行止め!



でも ただ置いてあるだけで がけ崩れの実感がわかない・・・


迂回路も看板があるが・・・

110724051.jpg


はあ? 21kmだと? 

110724052.jpg



なんだよ ここからてっぺんまではあと7kmぐらいのはずなのに 


そんなにも遠回りしたくないわっ!




どうせ がけ崩れと言っても片側車線が潰れてて 自転車なら通れるんじゃない?


もうちょっと行ってみよう


110724053.jpg

110724054.jpg

110724055.jpg




しばらく走ると とんでもない光景が目に入る

110724056.jpg




うわっ! なんじゃこりゃ!

110724057.jpg





これはひどいわ・・・ 


こんなにも道幅いっぱいまで塞がってたら さすがに通れない・・・ 


今日はてっぺんまで行くのは無理か・・・




さてさて とんでもない障害に立ちはだかられた4人・・・


道は塞がっている・・・ 


こんなガレキの上なんて 危なくて越えられそうにない・・・


このまま諦めて帰らなければならないのか?・・・


ヨッシーさん! 朝の有料道路のETCゲートみたいに 突っ込んで撃破してよ(笑)




さあ あなたならどうしますか?・・・フッフッフ・・・



意味深に笑っておいて・・・後編へ つづく・・・

 




ラベル:茶臼山
posted by スーパーhiroちゃん at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます