フジテレビ最強♪オンデマンドで見逃したアレをGET!!
YAHOO JAPAN IDで「31日間無料お試し」できます♪


wiggleまたまたセール中♪

2017年07月10日

ダブル乗鞍 縦走破(ヒルクライム&登山!)〜(2015の忘備録)

ダブル乗鞍 縦走破(ヒルクライム&登山!)〜(2015の忘備録)

自転車で乗鞍エコーラインを畳平まで登頂するのが一般的ですが

その登頂後に、逆側の乗鞍スカイラインを下まで降りてしまい

またそれを戻って登ってくるという恐ろしい荒行…

「ダブル乗鞍」…

(※もちろん逆側の乗鞍スカイラインから始めるのもアリ)

今回は それに対抗すべく

自転車で乗鞍エコーラインを畳平まで登頂したあと

そのまま休みなしに剣ヶ峰まで徒歩で登山をするという

ダブル乗鞍縦走破である


これは 2015年に行われた5人の勇士達の記録である…

いや そんな大それたものではないが…

最近物忘れがひどくなってきたので ただの忘備録とも言う(笑)


時は 2015/9/12

当時激務に追われていた私は 徹夜で仕事を終わらせて

そのまま 徹夜明けで約250kmを車で走って参加した走行会

もはや ただの馬鹿である(笑)

ほかのメンバーは前日入りでキャンプパーティ前夜祭

大酒飲みばかりなのでかなり盛り上がったらしい…
20170709000.jpg

参加したかったな〜…


翌朝 なんとか私も間に合って到着♪

カンちゃん特製のモーニングコーヒーとサンドイッチを

ふるまってもらい 腹ごしらえ♪


さあ 早速スタートだ♪

20170709001.jpg



目指すは あの奥の山の山頂だ!!

20170709001b.JPG


走り出してすぐに 我々を撮影するカメラマンが一人…
20170709001d.JPG

オールスポーツのカメラマンか?(笑)

どうやら違ったようだ…(…って、当然やろ!)



早朝のお山はホントに気持ちがいい♪ 朝日が最高だ♪
20170709002b.JPG

この朝日が何もかも黄金色に光らせてくれるので

不純なジュンちゃんでさえ 神々しく見えるよ♪
20170709002c.JPG


「不純のジュンちゃん」あらため、「純粋なジュンちゃん」だ^^


この直後、激エロトークで盛り上がり

やっぱり「不純のジュンちゃん」だった(笑)

激エロトークとは言ったが、あの大物エロファンキーブロガーの

korashoさんには到底かなわない… 

彼は別格、 私も付いていくのが精いっぱいだ…


ワイワイガヤガヤ上り続けて やっと三本滝レストハウス

エコーラインの入口ゲートだ
20170709002d.JPG


ここから 固定ギア組の三人衆が前に出る

20170709002e.JPG

20170709002f.JPG

20170709002g.JPG


彼らは 目を淫乱と輝かせ… もとい 

目を爛々と輝かせて登っていく

三人ともスケベだが 登坂中には喋らない…



それとは対照的にこの二人 
20170709003.jpg

私、スーパーhiroちゃんと 不純のジュンちゃんは

ワイ談エロトークで盛り上がってペチャクチャ、ペチャクチャ

こんな標高の高いところでしゃべり続けて登ってたら

すぐに酸欠だよ…苦しい…

当たり前だ 標高が高いため 酸素が薄いのだ…



俺:「さ…酸素をくれ…」
20170709003b.jpg

(注:↑おっぱいを揉みたいとか吸いたいわけではなく、酸素が吸いたいのだ)



やがて ともに同盟を組んだはずのジュンちゃんにも後れを取る…


俺:「み…水をくれ…」
20170709003c.jpg

(注:↑おっぱいを飲みたいわけではなく、水が飲みたいのだ)


そんな調子ではあるが なんとか登り続けて標高を上げていく

20170709003d.JPG


いつもの撮影スポットでは当然 

写真撮影という名の休憩を入れる(笑)

20170709004b.JPG

20170709004c.JPG

素敵すぎるぞこの景色!♪



さらに上って ようやく「位ヶ原山荘」

ここで畳平までの距離を確認しておく

20170709004d.JPG

ここまで 距離16km、標高で850m登ったらしいが

まだあと5km、標高で360m登らねばならない 

がんばろう!


ここから上に行くと 程なくして森林限界になる

背の高い植物が育つことができる標高の限界を超えるのだ

よって これまでとは全く違った世界となる♪

これが堪らなく好き♪

20170709004e.JPG

このあとはもう 足パンパンでフラフラで

高山病になるかと思いつつも

なんとかかんとか登り切り ヒルクライム終了♪


やっぱ気持ちいい♪ 

そしてこの達成感は最高だ♪


喜びを体で表現してみた

20170709005.JPG




さあ、今回はこれで終わりではない!

時間も押しているので 休む間もなく登山へと突入だ!!



チャリをここに止めさせてもらって

20170709005a.JPG


行くぞ♪

20170709005c.JPG

20170709005b.jpg

20170709005d.JPG

最初のうちは良かった…

たいしたことないな…なあんて思っていたが…

いつのまにか… ↓こんな景色に代わっていた

20170709006.jpg

…って、これ本当の登山やん! 俺、運動靴やで!

登山靴と違うのに こんな岩だらけのトコ、無理www

足の裏が痛い…(泣)



トボトボ登って 山小屋到着

…だが これで終わりではない 

ここからさらに 剣ヶ峰へと向かいます

20170709006b.JPG

20170709007a.JPG

ちょ…ちょっと 大丈夫なんか?

俺、運動靴で行ってもええんか?

1名の脱落者を山小屋に置いてきたが

俺も残ったほうが良かったのではないか?^^;


だって こんなとこよ…

20170709007b.JPG

写真ではきっと伝わらないな…



頂上に近づくにつれて険しくなる道に苦戦したが

ようやく登頂! 

やったぜ!剣ヶ峰制覇!!
20170709008.jpg


めっちゃ寒いが、せっかくなので

FRLジャージでも撮っておこう♪
20170709009.JPG


10%以上の坂道禁止がチャリ&登山で 標高3026m♪

チームジャージの歴史を残したった(笑)
20170709009b.JPG


やっぱ楽しい乗鞍岳

何度行っても楽しめる

この翌年 2016年は台風が来てライドは中止したので

今年2017年は楽しみでたまらない♪



以前とは 仕事の部署も変わって土日はしっかり休めるので

今年は徹夜などしなくていいぞ♪ 

そうだ 前夜祭から参加しよう^^


という訳で 7/22土曜日 決行します

7/21金曜日の夜から 前入りできそうだわ♪(o^ー')b


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

posted by スーパーhiroちゃん at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車:乗鞍スカイライン・乗鞍エコーライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます