wiggleまたまたセール中♪

2012年06月30日

エスケープR3から異音が…2

おふざけのつぶやきから お待たせしており すみませんです(笑)



さて エスケープR3の異音ですが


当初はクランクが緩んでいるのかな?と思っていましたが


どうやらBB(ボトムブラケット)のほうみたい・・・




思い返せば 2007年にエスケープR3を購入してからこの5年間


BBに関しては全くのノーメンテだった・・・




工具も持ってなけれれば BBのようなベアリング絡みは触ると壊してしまいそうで


手が出せない「未知の領域」といった感じ




だがここまで爆音になると もう放っておくわけには行きません


・・・というか 



道行く人全員に振り返られる恥ずかしさに耐えられません(笑)




そりゃそうだ もともとエスケープの純正ホイールはラチェット音のないタイプ


ペダルを漕がずに惰性で進んでいるときは全くの無音で 


前を歩く歩行者に気付かれず 後ろも見ないで突然前に出てこられて 


危うく接触事故を起こしそうになったことも・・・




プリウスと同じく「ハイブリッド車」です(笑)
 


静かすぎて存在を気付かれない





そんなエスケープが今では ありえないほどの爆音で


「ガキン!ゴキン!バキッツ!」




これはないやろ・・・ 


これじゃまるで



大阪のおばちゃんだ!



チリンチリン! どいてどいて〜!




大声で言いながら抜かしていく・・・





・・・自転車に固定具で 日傘を立てながらね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






そんなわけで そろそろBB交換をしなきゃダメかな・・・と思ってたところ


まっさんのブログでBB交換の記事が書かれていた♪




これは負けていられない(笑) 俺も自分で交換しよう♪




以前 わらしべFELT号を アルバトロスの組長lookさんに組んでもらった時


その工程は見ているので 必要最低限の工具さえ揃えればなんとかなりそうだ




まじまじとエスケープR3のBBを見ると 俺の知ってるBBの形状とは違ってた


調べてみると「クワガタGIOS号」と「わらしべFELT号」は シマノのホローテックU


というタイプのものが付いているが


「通勤エスケープR3号」はスクエアテーパーとかいうタイプのようだ


ググってみると エスケープR3のBB交換をしている方々のブログがたくさん出てきた(笑)




だが BBのサイズが 113-68、 118-68、 123-68、とバラバラで


何が正解なのかわからない・・・ 




あ、 メーカーサイトのジオメトリで確認すればイイのか♪





GIANT(ジャイアント)のサイトで 「通勤エスケープR3号」の2007年モデルを見ると



フルスペックのところにBBが載っていた 113-68 だ



後は必要な工具を揃えねばならないので 以下をポチっとした



・BB(ボトムブラケット)
SHIMANO BB-UN26 、シェル幅:113-68mm


・クランク抜き
SHIMANO TL-FC10
SHIMANOクランク抜き TL−FC10

SHIMANOクランク抜き TL−FC10
価格:1,170円(税込、送料別)



・カートリッジ タイプBB用
SHIMANO TL-UN74-S
SHIMANOTL-UN74-S カートリッジタイプBB用

SHIMANOTL-UN74-S カートリッジタイプBB用
価格:1,180円(税込、送料別)





注意! 

同じようにエスケープR3のBB交換を考えている方、

上記は まだ交換していないので100%OKかどうかわかりません(^_^;)

念の為に 交換後の記事を待ってから 参考にしてくださいね〜 ^^;




※ちなみに 上記リンク先は 一番上のBBだけショップが異なっています

当初、同じショップで買ったのですが 

ショップから在庫切れで8月まで入らないとのことでキャンセル、

他のショップでの購入となりました・・・ 

よって上記のリンクのまま購入すると

2つのショップでの購入となり それぞれ送料がかかりますのでご注意ください



・・・しっかし 8月て・・・


1ヶ月もジテツウできなくなるわ・・・






さあ あとは商品が届くのを待つのみです・・・

posted by スーパーhiroちゃん at 12:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車:パーツ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

エスケープR3から異音が…1

ΣΣ( ̄□ ̄;;)ハッ

エスケープR3のペダル周りがエライことに…













…って、書かんのかいっ! Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




だって 仕事中だもの〜


昼休みにスマホで更新しちゃうなんで芸当は

到底出来ましぇん(^^;;


これは つぶやきです…なう


…使い方 間違えてんで〜(笑)



詳細は後ほど……( ̄一 ̄)ニヤリ



posted by スーパーhiroちゃん at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車:パーツ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.5)最終章 輪行編

「名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.5)」

( (vol.4)からの続きです 先に(vol.4)から読んでくださいね )




高山駅に到着し あとは輪行で電車で帰るのみ♪


さっさっと自転車を包んでしまいましょう




輪行袋を忘れてきたため 購入してきたポリ袋で自転車を覆う


ホイールを外して フレームにすっぽり被せる・・・


・・・って 当然半分しか被らないわな^^;


ヒモとか無いし、コレどうやって止めるんだ?


・・・おおっ! そう言えばタイヤ裂けの応急処置で買ったガムテープがある♪




余りはジャマだったので コンビニの店員にあげようかと思ったが 


素直に心の声に従っておいてよかった♪^^   (vol.2参照)





リア側、ギアからペダル周りをスッポリ被せて ガムテープで止めて


フロントもフォークからハンドルまでをスッポリ被せてガムテで固定


中間のトップチューブからダウンチューブもクルリと巻きつけてガムテで貼る




なんとかそれらしくなったかな?

120615061.jpg


輪行袋というより 箱から出したばかりの新品の商品みたい(笑)


粗大ごみに 見えないこともないが・・・ オイオイ! 俺の大事なバイクだ♪





タイヤは2本を重ねて すそ止めバンドで固定する


・・・えっ? なんで「すそ止めバンド」なんか持ってるのかって?


これは家を出る時に「これも持ってい行けば 役に立つよ」という心の声に従って持参


持参といってもトップチューブに巻きつけておいただけなので ジャマにはならない^^


・・・おかげで助かった♪ ありがとう!ガーディアンスピリッツ♪^^ 感謝感謝♪




2本まとめたタイヤは ポリ袋に入らないので 袋を裂いて らしく巻きつけた



持ち手もつけて良い感じ♪

120615062.jpg



さあ 切符を買おう♪


みどりの窓口へ行って 輪行で名古屋まで買おうとしたら 窓口のオジサンに


名古屋までなら高速バスのほうが安いよと そっちを勧められた


そりゃあ安いほうがいいのでバスの切符を購入 


すぐにバスが来るので急いで乗り場へ移動した 


バスが到着、 運転手が降りてくるやいなや 「あ、自転車はダメですよ!」


・・・えっ? 這煤i ̄Д ̄;)エッ・・・(; ̄Д ̄)なんですと!?


俺はバスで帰るつもりじゃなかったのに 窓口で勧められてバスにしたんだぞ!


事情を説明して、自転車はバラして輪行袋に入れてあることも訴えたが
              (・・・いや 実際 ポリ袋だけどね(笑))  


運転手は「バスは輪行はNGなんですよ・・・電車はOKですが・・・」と・・・




ふうう〜・・・もともとバスなんて使うつもりじゃなかったし いいよいいよ


バスは諦めて 窓口へ電車の切符に変えてもらいに行く・・・



あれ? さっきのオヤジは?・・・


窓口に さっきのオヤジはどこにもおらず お兄ちゃんに変わっていた


面倒臭いが お兄ちゃんに事情を説明すると 


「えっ?バス会社が 輪行はダメといったんですか?」


ちょっと驚いた様子・・・ 


お前らの連携が悪いんだろうが! (メ▼Д▼) ゴルァ!! 


・・・と 喉元まで出掛かったが 一呼吸してやめておいた・・・




払い戻しは 改札の駅員の方での処理らしく 改札へ回される・・・


・・・って たらい回しかよっ! 這煤i ̄Д ̄メ)





改札へ行くと 駅員が 


「払い戻しは 手数料100円かかります」



・・・って なめとんのかっ! (メ▼Д▼) 



なんやそれ! 窓口行ったら「高速バスに乗れ」、


高速バスに行ったら「電車に乗れ」


あげくに 手数料100円かかりますだとぉ? 




お前ら、ノレノレ詐欺かっ! 




・・・おお♪ 我ながら上手いこと言うね(笑)♪ ( ̄∇ ̄)



アレ乗れ コレ乗れ 「ノレノレ詐欺♪」  



被害総額・・・100円! (・∀・)  




まあ 100円でゴタゴタ言ってたら ちっちゃい奴だと思われるし 


落ち着いて、ここは落ち着いて 冷静に行こう・・・




念の為に確認をするが この自転車 輪行OKだよね?


・・・ポリ袋に包まれた自転車を見て 


駅員、絶句! & 目が点 ΣΣ(゚Д゚|||)




駅員:「ポリ袋・・・本来は輪行専用の袋でなければダメなんですが・・・」


俺:「・・・ああ、 専用の輪行袋ね、持ってきたけど 途中で落とした!」
                           (ウッソぴょ〜ん♪)


駅員:「それは困りましたね・・・本来はダメなんですが・・・今回は目を

    つぶるというか・・・私の方でOKとは言えないので 車内で乗務員に

    事情を説明してください・・・」



なんとも曖昧な答えだが まとめると 


本当はダメだけど目をつぶって改札は通すから あとは車内の乗務員に


「駅員が通してくれた」と言えばいいわけだな♪( ̄∇ ̄) 



うん♪ わかった〜♪ オッケー♪ イイ感じ〜♪ (by ローラhiroちゃん)





これでなんとか輪行で帰れそうだ♪(o^ー')b


でも・・・


待ち時間が1時間もありますがな・・・( ̄ω ̄;)・・・ 




もう ベンチで寝てましたよ 



ようやく電車が来て 自由席の車両の一番後ろ、連結部を確保して


ここなら座席の後ろに自転車がスッポリ収納できます♪^^




2時間20分ほど揺られて帰って来ました


そう言えば高山駅での写真が輪行袋しか無い! 


「高山駅」と 駅名の入った写真を取り忘れてたぞ!


これでは高山に行った証がない・・・


おお♪ これがあったか♪   とりあえず 切符で許してちょ♪

120615065.jpg



名古屋駅には21時過ぎに到着 


また自転車を組んで 自走でナイトライドで帰宅♪


あ〜 今回はホントにいろいろありすぎて どうなることかと思ったけど


無事帰還しました♪  


途中 ヘルニアの怖さを再認識するライドになってしまいましたが


コイツとはうまく付き合って行かねばですね 


あんまり調子こかないように 注意します・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ



追記

調べましたら バスの輪行は ほとんどのバス会社がNGだそうです

電車の輪行も 原則は専用の輪行バックや輪行袋でなければNGとのこと

皆様も気をつけてくださいね


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)

posted by スーパーhiroちゃん at 00:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車:ひるがの高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.4)

「名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.4)」

( (vol.3)からの続きです 先に(vol.3)から読んでくださいね )



宮峠のてっぺんで止まって小休憩


足の超復活が嬉しくて、絶好調で登ってきたせいか、首の痛みは気にならなかった


・・・きっと脳内で アドレナリンとドーパミンが出まくっているのだろう(笑)




さあ ココからは宮峠を高山まで下って折り返しだ♪ 行くぞ♪



調子こいて 結構なスピードで下り始める・・・ おおお♪ 気持ちいい♪



ゆるやかなS字はノーブレーキで気持よく抜けていく


下りは どんどん勢いがつくので 速度は増して行き、これがまた気持ちいい♪




最初のつづら折れカーブに差し掛かり 減速しようとブレーキをかけると・・・ 



うおっ!! 止まらんっ!・・・這( ̄■ ̄||)



全くといっていいほどブレーキが効かない!


というより ブレーキをかける両手指先に力が入らないのだ・・・




首の痛みは軽減していたので大丈夫と思っていたが ヘルニアから来る両手指先のシビレは


治まっておらず、ほとんど指先に力が入らない状況だった・・・


・・・そう、 会社でシャーペンさえも落としてしまう あの状態・・・





くそっ! マジかっ!!  



振り絞ってブレーキレバを引き ほんの少しだけ減速できたが


勢いがついた下りのカーブを曲がれる速度ではない・・・



ぬおおおお〜わぁ〜! 



ガードレールに突っ込みそうになりながら なんとか曲がれた、



ホッとしたのもつかの間 すぐに次のつづら折れの逆カーブ! 



ぬがぁあああああああっ!


膨れて反対車線にはみ出しながら なんとか曲がった・・・ヤバっ!

・・・( ̄▼ ̄||) ゾクッ





反対車線が登坂車線のある二車線で 車もいなかったことで助かった・・・



ここから直線だが まだ速度が抑えられていない・・・危険だ


下ハンに握り変えて まだ少し力の入る指の掌側でブレーキをかける・・・


いや 指というより手のひらか・・・これでなんとか減速して 下りきった・・・




・・・たった2キロの下りが 地獄に思えた・・・





下りきって自転車を止めて しばらく茫然としてた・・・


それからあれこれ いろんなことが脳裏に出てきて葛藤する




堅実hiroちゃん: 今のはヤバかったぞ!対向車がいたら正面突っ込んで死んでたぞ!


ワイルドhiroちゃん: でも自走で帰るんだろ、300km行くんだろ!なんとかなるぜ!


堅実hiroちゃん:  馬鹿かっ! こんな調子で帰り延々と下りなんて絶対無理だ! 

           自殺行為だぞ! 死にたいのか!



・・・この 堅実hiroちゃんの一言で 自走は諦めて輪行で帰る決心をした・・・




そうだよ 俺はまだリハビリ通院もしてるんだった・・・


ヘルニアが完治したわけでもないのに調子こいてたわ・・・ 


アカンなぁ〜・・・




こんなカラダの俺が ブログでロングライドの告知をして 

300km、400km、600kmなどとブルベの方々が走る超人的な距離を 

簡単に行けそうだと 調子こいて言ってたことを反省した・・・





気持ちを切り替えて輪行で帰ろう・・・






・・・で どうするん? 




輪行バック・・・・・・




・・・這煤i ̄Д ̄;)ハッ 







途中で ポリ袋(ゴミ袋大サイズ)でも買おう・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ 

それで包んで通してもらおう(笑)(^∇^)b





高山駅を目指す


輪行で帰ると決めた途端に力が抜けて 一気に疲れが出てきた(笑)

もうトロトロと の〜んびり走る♪ ・・・高山の景色を見物しながら♪





お♪ 乗鞍岳の看板だ♪

120615058.jpg



ここ高山は 乗鞍岳のすぐとなりに位置する

・・・乗鞍の入り口と言ってもいいだろう



うわっ、松本、平湯

120615059.jpg


長野までスキーをしに行った時にしか見たことのない地名に驚く(笑)


・・・何気に凄いとこまで来たんだなぁ・・・^^♪




ホームセンターを発見、 ゴミ袋(大)をGET 


あとはこの 江頭タイツで電車に乗る勇気はないので


一番安い作業ズボンとバッグを買った





高山駅につく・・・


もう日暮れ前だ・・・トラブルやアクシデントが多くて すごく時間がかかってるな・・・


スタート直後のサドル調整、 パンク1回 チューブ交換、 アントニオが出てきて再度取り外し


チェーン外れ2回、ギアトラブル1回、(ここらへんは長くなるので割愛)


そしてヘルニアの痛み&シビレの出現・・・


どんだけ障害有りなん?・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ



何はともあれ 高山駅には着いたので ホッと一安心♪



ここでメタボンちゃんからメールが来た

「パパ大丈夫? もうすぐ日が暮れるよ」・・・・・・・・・


おおお なんかすぐにでもウチに帰りたくなったよ

「うん、輪行で帰るよ♪^^」





後は輪行で電車にゆられて帰るだけ♪


そう安心しきっていた俺は 


このあと我が身にふりかかる災難など 知ることはなかった・・・・・・


次回へと つづ・・・・・・えっ? また続くのかって? 



何よ? 長すぎる?(笑)



いや、ね、 一気に書いてもいいんだけど 長すぎて疲れるでしょ? 


飽きちゃうよ〜 きっと(笑)




というわけで あらためまして、 


このあと hiroちゃんはどうなってしまうのか! 次回、最終章 輪行編へと つづ・・・


あ〜っ! ちょ・・・ものを投げないでください! ものを投げないで!


・・・だから・・・ちょ・・・みんな落ち着いて〜!


ええ〜いっ!



次回 最終章へ つづく・・・




・・・( ̄ー ̄)フッフッフ・・・

 

応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車:ひるがの高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.3)

「名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.3)」

( (vol.2)からの続きです 先に(vol.2)から読んでくださいね )



ヘルニアの症状が出てきて 首、肩の痛みと 両手の指先のしびれに襲われ


不安で仕方なくなってきたが こんな何も無いところでいてもしょうがないので


とにかくコンビニにでも移動しよう・・・





しばらく走ってみる・・・



痛みは我慢すれば耐えられるレベルだが、両手指先のシビレは結構強い・・・


実はこれがとても厄介で シビレが強くなってくると指先に力が入らなくなり 


仕事中に シャーペンでさえも落としてしまうほどだ・・・





ロードバイクは指先でシフトチェンジをする、 ブレーキだってかけるので


指先に力が入らないというのはかなりキツイ・・・





騙し騙し走り、 コンビニがあったので停車する

120615047.jpg


タイヤのガムテープが 絆創膏を貼った悪ガキのようだ(笑)






ベンチに倒れこんで 病院でリハビリでやる「牽引」のように 



自分であごを押し上げて 頚椎の椎間板にかかる圧力を減らそうと試みる


コンビニに訪れた客は皆、コイツは何をやってんだ? と不思議そうに見ていく




・・・俺は今 リハビリしてるんだよ(笑)


・・・セルフでね♪






リハビリの時のように ピンポイントで頚椎に力がかかるように調整して伸ばす


何度もやっていると 本当に圧力が抜けたのか(・・・もしくは気のせい(笑)) 


首の痛みはかなり軽減した♪



・・・でも指先のシビレだけは治まらない・・・





少し落ち着いたので 来た道を振り返る・・・おおっ、山ばっかりだ(笑)

120615048.jpg



行く先を見てみる・・・まだまだ山ばっかりだ(笑) 高山は この奥の奥の奥だ

120615049.jpg




スマホの地図アプリで現在地を確認すると ここは下呂のすぐ手前らしい♪ 


下呂温泉にでも浸かっていくか♪・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






下呂はちょうど100km地点・・・高山までの片道150kmの まだ往路の三分の二だ(^_^;)


ちょっと元気になったので また走りだす






下呂の温泉街を 後ろ髪を惹かれる思いで通過して(笑)


その先 今度は上呂?・・・そんなのあるんですね、俺は下呂しか知りませんでした^^;





JR高山くんが 川の上の高いところを走っている♪

120615050.jpg



 
さらに北上して・・・ お、高山まであと24km♪

120615051.jpg





ここで約130km地点 


結構疲労感もあったのに なぜか足が元気になる兆候が・・・


おおおっ♪ またこれか ^^  


過去にも経験したことのある ロングライド中の「良い異変」だ♪ 


原因は分からないが これまで「ひるがの高原」と「自走で茶臼山」で経験してて


130〜140km走ったあたりで なぜか急に足が元気になり、


これまで走ってきた疲労がウソのように消えてなくなる・・・


まだどれだけでも走れるぞ♪ と思えるほど絶好調になるアレだ♪



今回で3回目だ♪ 


(・・・原理が全く分からないが、一度調べて分析してみたい♪)





こうなると どんどん踏めるので 多少のアップダウンなんて気にならない♪



高山を目前にしたこの辺りは登坂車線もいくつかある上りばっかりなのに 



それが気にならないぐらいに踏める♪



・・・ってか 今回のライドで一番気落ちよく走れた♪




実際このあたりは スキー場だらけの山間部なのだが・・・

120615054.jpg




120615055.jpg

 ↑ おおお♪ 野麦峠まで出てきたよ♪




気にせずガシガシ走ってたら 高山行きの最後の峠「宮峠」を登りきっていた♪

120615056.jpg



あ〜 気持よかった♪ この調子なら 帰路も高山からウチまで走れるぞ♪


それに なんといっても帰路は ずーっと下り基調♪


ここまで登ってきた分 下れるんだもんね♪ もう楽勝じゃないか♪^^





さあ 宮峠をクリアしたら 高山までは10kmの下りだ


さっさっと高山駅まで行ってタッチして 帰路も自走で帰ろう♪





ヘルニアの痛みも我慢できる程度まで軽減し


足も超復活して元気になり 
 

名古屋から高山、往復300kmが近くに思えてきて 喜ぶ俺♪・・・^^♪




このあとの帰路、 自走300kmのロングライドは楽勝だと思えたのだが・・・


このときは俺はまだ、気づいていなかった・・・( ̄ー ̄)ニヤリ・・・


・・・次回へと つづく・・・


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)




 
posted by スーパーhiroちゃん at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車:ひるがの高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.2)

今まさに台風が上陸中です みなさまお気をつけください

ここ名古屋は雨も風もたいしたことなく 大丈夫ですよ




さあ ブログの方アップします♪



「名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.2)」

( (vol.1)からの続きです 先に(vol.1)から読んでくださいね )





輪行袋も忘れてきて、パンクでタイヤもこんな状況になってしまい


スタートしてまだ40km地点・・・


先はまだ110kmも残っている・・・


本当ならば この応急処置タイヤで 来た道を戻り 


走れるうちに 帰宅するべきなのかもしれないが・・・


まだ飛騨の絶景を見ていないのにこんなとこで戻れるか!


このタイヤでも せめて下呂までは行けないだろうか?・・・


いや 行けるよ! 多分行ける・・・


とりあえず 行けるとこまでは行こう♪  なんとかなるさ!





ガムテープで補修した応急処置タイヤで いったいどこまで行けるのか 


少し不安を残したまま 高山を目指します(下呂かもね♪)





いいのか悪いのか 基本「ポジティブ思考」の俺は 


悪いことは考えずに 前に進もうとする・・・


裏を返せば 危機意識がみじんもない事になる(笑)


そう、なんとでもなるさ♪(笑)





ガムテープは ほんの数十センチ使ったなので ほぼ新品に近い状態で残っており


自転車で持って行くにはジャマでしょうがない 


いっそコンビニの店員にあげようかと思ったが


「何か役に立つかもよ!」 と 心の声がした・・・



素直にその声に従い 自転車にバンドで固定して走りだす・・・


・・・超ブサイクだな(笑)






先を進めて 

120615014.jpg

下呂までは約60km、高山まではまだ110kmあるのか・・・



タイヤ、なんとか持ってくれないかな・・・頼むから、耐えてくれ・・・


と 祈りながら走る


120615015.jpg





ふと見ると すぐ隣を JR高山本線が走っていて


「いつでも輪行できるよ♪」 と 俺にささやいている(笑)

120615016.jpg



こんなすぐそばに居てくれるなんて なんか頼もしいぞ♪ JR高山くん!


でも 悪魔のささやきはやめてくれ! 自走で往復したいから♪






しばらく走ると 何やら変な建物が・・・

120615017.jpg


日本最古の石博物館?・・・なんだそりゃ?・・・って その名のとおりか(笑) 説明不要(爆)



正直あんまり惹かれない(爆)・・・失礼






道の駅 「ロックガーデンひちそう」

120615018.jpg


「七宗」と書いて 「ひちそう」と読む・・・



子供の頃 数字の「七」を「なな」と呼ぶか「しち」なのか「ひち」なのかで


友達と揉めたことがあったのを思い出した・・・どうでもいいのに(笑)





先を進めて

120615019.jpg


やっぱり JR高山くんは すぐ隣を走っている♪



・・・だから、そんなに誘惑するなよ^^;  (・・・輪行)






橋を超えると白川口

120615020.jpg



なかなか凄いロケーションだ♪

120615022.jpg




写真だと岩の大きさが分かりにくいので 左上の自動車と対比するとよく分かる♪

120615021.jpg





更に北上して・・・おおお♪ イイネ こういう山の景色が大好き♪ 超〜気持ちいい♪

120615023.jpg


120615024.jpg





おおお♪ 絶景〜♪ イヤッホ〜♪

120615025.jpg




ダム・・・・・・本日何個目だったけ?

120615026.jpg

120615027.jpg




わおっ! 高山くん、そんなにすぐそばを走らなくても^^; ・・・


ここまでで一番近い! ものすごい誘惑だわ(笑)

120615029.jpg




120615030.jpg

120615031.jpg

120615032.jpg




やっぱ一人だと黙々と走り続けてしまうが、そろそろ補給しないとね^^


いつかの「茶臼山無補給ライド」になっちゃうよ・・・  


さあ 昼食♪

120615033.jpg





ここでもう一度 応急処置のタイヤの状態を確認すると

120615034.jpg

120615035.jpg


うがっ! ガムテープ裏表貼りでもアントニオが出てきてるよ!


「大豆の大きさ」の膨らみが また出てきてる〜(汗)





しょうがないのでまた空気を抜く・・・


とことん抜いたため 空気圧4barぐらいではなかろうか・・・^^;




これでまた タイヤのころがり抵抗が更に悪くなり もう重いこと、重いこと・・・


トレーニングには持って来いだが ロング中にこれは無いやろぉ・・・




おまけに高山までは ずっと上り基調・・・(^_^;) 


どんだけトレーニングさせるの?




空気圧を減らしたため 今度は 段差を踏んでしまったら「リム打ちパンク」が心配だ


慎重に でかい段差は 前輪だけクイッと浮かせてジャンプする


着地の衝撃にも気をつけて・・・って こんな神経使うライド 


いつまで続けるの!?  めっちゃ疲れるわっ!^^;





おおおっ♪ 合掌造り〜♪

120615036.jpg



またまたダム!・・・木が生い茂ってて写りませぬ!

120615037.jpg



俺と一緒になって 応急処置タイヤでがんばってる「わらしべフェルト号」♪

120615038.jpg



チラッとガムテープも見えてますね(笑)  ど〜こだ?




走れど走れど ここどこよ? ってな感じの山の中、


いくら山の景色が好きな俺でも いいかげん飽きてきたわ(笑)





激しい登りは無いにせよ 緩いとはいえ ず〜っと上り基調


オイちゃん そろそろ疲れてきたよ^^;




120615040.jpg

120615041.jpg


・・・おっ? 焼石駅? 


確かルートラボで見てたとき 


ココの近くに絶景ポイント「飛騨屏風岩」があったはずだ♪



どれだ?・・・


120615042.jpg


おおおっ これか!

120615043.jpg


長さ約300メートル、高さ200メートルの垂直に近い岸壁が、

41号線に覆いかぶさるようにそそり立っている・・・・・・らしい(笑)

120615044.jpg


間近で見ると凄いな♪





おおっ! これまた眺めの良い渓流♪ 

120615045.jpg



かなり疲れも出てきたので 休憩がてらチャリを止めて 

しばらくぼーっと眺めてた・・・


「飽きてきたわ」と言いながらも 場所ごとに違う凄い景観に目を奪われる・・・


やっぱり俺、 山好きだわ♪ 

120615046.jpg



この壮観な景色に心を癒されて さあ まだまだ行くぞ♪


・・・が、この時  右手の指先にシビレを感じる・・・


・・・ヤバイ、ヘルニアの症状が出てきた・・・




ここまで走ってる時はほとんど気づかなかったが 


ロングライドの肩コリだと思っていた首の痛みは


実は 頚椎ヘルニアの痛みの出始めだった・・・



ヤバイぞ こんな山中で激痛とシビレに襲われたら 


動けなくなって 本当に帰れないぞ・・・



と その間にも痛みは強くなってきて 両手の指先がしびれている・・・


マジでヤバイぜ! こんな山中でコイツが来るなんてワイルドすぎるぜ〜! 




・・・危険な香りがプンプンしてきたところで 次回 vol.3へと つづく・・・


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 05:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車:ひるがの高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.1) 


名古屋〜高山 片道150km 往復300kmへの道(vol.1) 



富士山河口湖ポタが 土曜日は雨のため 中止が決まった・・・


関東のチームメイトに会えないのに富士山へ行く理由がなくなったため行先を変更する



「名古屋から富山、太平洋から日本海まで本州横断」にしようか・・・

でも今回使える日程の 6/15(金)、6/16(土)は間違いなく土曜日は雨だ・・・


わざわざそんな時にやらなくても、どうせなら もっと天気の良い


気持ちいい日にやりたい・・・



というか 本州横断は 先人たちのブログでめちゃくちゃハードなのはわかってるので


雨降りのロングで俺がこれをやるのは まず無理だろう・・・

(雨のライドはほとんど経験なし)




今回の目的はロング、300kmが目標だから 自走ビワイチにしようか?・・・


または木曽福島へ向かって御岳の向こう側をぐるりと回ってくるのはどうだろう・・・


いろいろとルートラボに入れてみて 距離&標高を確認して 


最悪トラブった場合のシュミレーション(脳内妄想でね^^)をしてみるも


帰りが夜で雨だと ほとんどがヤバそうなところばかり・・・





やはり 不慣れな「夜のライド」と「雨のライド」を 


いきなり全く知らない遠方の山で 単独チャレンジするのは無謀と判断・・・


安全策を取って JRが並んで走っている「高山」に決めた・・・


・・・実際はこれでも 帰路が夜の雨になれば過酷だろうが 


41号というだけで「ウチまで1本道」という 確信もない安心感に釣られた(笑)



 

富山の手前にある「高山」にすれば 次回また「富山行き」を目指す際の

下見にもなるだろうし・・・

そんな訳で 行き先を岐阜の山奥「飛騨高山」 片道150km 往復300kmに決めた♪




さあ 参りましょう♪





6/15金曜日 朝の4時には出たかったので AM3時半に目覚ましをセット


・・・毎度の寝坊で 家を出たのは6時半(笑)・・・



・・・って またかいっ!


いやあ・・・朝は起きれないのですよ〜・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ





出だしからこれでは 先が思いやられる・・・ 





寝ぼけマナコの 今日のhiroちゃん

120615001.jpg



ああ・・・写真までも寝ぼけてピンボケなのか・・・(^-^;)




さあ ちょっと気張ってハイペースで行こう♪


チャリにまたがって走りだすと・・・うっ!・・・股間が痛い・・・這煤i ̄Д ̄;)




先々週、9ヶ月ぶりに定光寺へ行った時 ケツが痛くて仕方なかったので


前にハメてたサドルに交換したが 細かなセッティングをしておらず 


股間が・・・タマではなくサオの付け根が 圧迫されて痛いのだ・・・忘れてた・・・




サドルのセッティングすら怠るとは・・・


ロングに浮かれてるばかりで 基本的なことを何もしていなかったことが露呈される(汗)




さすがにこれでロングは無理だよな・・・チャリを止めて調整をはじめる・・・


サドルの角度を もう少し前下りにして・・・跨っては降りて調整し 


ようやく 痛くないポジションにたどりついた♪
 


えっと〜♪・・・うん♪ イイ感じ〜♪ OK〜♪ これで行こ〜っと♪ 

                    (by ローラhiroちゃん)




これで20分ほど出遅れ
(・・・決してローラのモノマネを 一人で延々としていたわけではない・・・)


41号線を北上する




さすがに平日のこの時間 通勤ラッシュで交通量も多くて走りにくい


やっぱ 朝4時には出たかったな・・・(・・・だったら早く起きろよ!)




30分ほど走り続けて、小牧市、犬山市を過ぎたあたりで ようやく車の量が減ってきた♪

120615002.jpg

あ・・・これでも減ったんですよ  もっともっと多かったんだからね!



いよいよ山の中へと入っていくのかな♪

120615003.jpg



・・・と思ったら すぐにまた街に出た、 まだ可児市だった




木曽川を超える

120615004.jpg

120615005.jpg




おおお 気持ちいいな♪・・・




おっと ここでhiroちゃん、とんでもないことに気づいちまったぜぇ〜・・・


・・・今日、 輪行袋 忘れてきたぜぇ〜


・・・最後にチャリにつけるつもりが 付けずに出てきちまったぜぇ〜


でも戻らないぜ・・・だって 輪行袋使わないぜぇ・・・


300km 自走で帰るぜ・・・


・・・ワイルドだろう〜♪ 


(by ワイルドhiroちゃん)




と 完全に 忘れ物状態にもかかわらず 

お構いなしに 一人小芝居をしつつ走り続ける・・・(笑)




山を切り開いた感じの道を抜けて 美濃加茂市へ

120615006.jpg

120615007.jpg

中央奥の霧で霞んでいる山奥へと入っていく・・・




41号線、美濃加茂バイパスから 旧道41号線に合流する直前の下り坂で
 

突然 フロントタイヤから白い煙が出た!



パシューッン!!


ガタガタタタタタタタッ!(・・・ケンシロウではない・・・)




うおっ! 危ねぇ!


一気に空気が抜けるパンクだ! 異物を踏んだか・・・




道路脇に止めて見てみると(ピンボケ ソーリー) 

120615008.jpg



タイヤの側面から鋭利なものが刺さった後だ、チューブまで見事に刺さっている

120615009.jpg




・・・タイヤの側面はヤバイな・・・


これだけ大きいと 空気を入れたらチューブが出てくるんじゃないのか?・・・


・・・「コンニチワ〜ッ!、元気ですか〜っ!」て・・・(by アントニオhiroちゃん)




気休めだが イージーパッチを張っておこう・・・

120615011.jpg

120615010.jpg




そしてチューブは予備の新品に サクッと交換して 空気を入れる



・・・が・・・


「コンニチワ〜ッ!、元気ですか〜っ!」

120615012.jpg


ピンボケで見えませんが アントニオが「大豆の大きさ」ぐらいで飛び出てきています(汗)



ヤバイヤバイ! 慌てて空気を抜いて「大豆の大きさ」から 


ちょっとだけ出っ張ってる程度までに抑えた・・・

・・・ああ・・・空気圧 5barぐらいです(笑)




とりあえずコンビニまで行って ガムテープを買おう

(以前どなたかのブログで ガムテで補修してるのを見た覚えがあるので・・・)



走りだすと・・・


・・・何?この抵抗の多さは・・・めっちゃ転がり抵抗あるやん・・・


ママチャリ以上か?・・・




文句タレタレでコンビニへ入り ガムテープを購入 


そしてまたタイヤを外して ガムテを貼る

120615013.jpg

4枚重ね張り これでどうだ!





おおお 良い感じ♪ さっきよりもチューブが出てこず 

ガムテ君もかなり頑張っている♪




よし これで行こう!・・・ってか これってあくまでも応急処置だろ?・・・

これで300kmなんて行けるのか?・・・ガムテープだよ・・・( ̄ェ ̄;)・・・



・・・まだスタートから40kmだゾ・・・高山まで まだ110kmもあるのに・・・ 


これじゃ 片道の150kmさえヤバクない?




さてさて スタートから問題ばかりの今回のライド、


こんな調子でどこまで走れるのでしょうか・・・


目標の300km?  はたまた 片道の150km? 


いや 高山どころか手前の下呂温泉で一泊?(それもイイな♪)
 

それとも・・・途中でリタイヤなのか?、輪行帰宅?


・・・あ・・・輪行袋なんて置いてきたよ! ワイルドなんかじゃねぇよ!

マジでどーなっちゃうんだ???



この先はもっと山奥の「飛水峡:写真」〜「中山七里:写真」と呼ばれる渓流地帯へと入っていきます

( ↑ ウィキペディアに写真がありましたのでそこヘリンク)



さあ いったい どうなってしまうのでしょうか・・・・・・vol.2へ つづく


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 16:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車:ひるがの高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士五湖ポタ中止・・・自走富士山ロングライドは?・・・

とりあえず無事です^^

アルバの富士五湖ポタは雨で中止となったため

自走富士山ロングライドは中止、当初計画してた富山行きに戻し・・・

・・・と言いたいところですが 手前の高山で折り返して300kmを目指す

というルートで行って来ました ↓↓↓こんなルートです




さてさてどうなることでしょう・・・ 記事は追ってアップします^^;

posted by スーパーhiroちゃん at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

着々と準備は整っていますが・・・〜明るい自転車ライト(強力!4000カンデラ!)おすすめ!

(明るい自転車ライト(強力!4000カンデラ!)おすすめ有り!)



週末の富士山ロングライドへ向けて 準備は整っています♪


基本的に 「夜のライド」 と 「雨のライド」は嫌いなのですが、


やはりロングともなれば避けられないこともあると思われます




そこで いつも使っている非力なフラッシュライトでは心配なので

強力な明るいライトをポチッと♪

120610015.jpg

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force HL-EL540(4000カンデラ)

メーカーサイト→ エコノム フォース HL-EL540


定価:6300円ですが アマゾンなら3969円で替えます♪





ブルベに出る方が2灯式にしているのを見かけるので もう一ついいのがないかと探していたら


近所のディスカウントショップでこれを見つけた♪

120610016.jpg

ジェントス スーパーファイア SF-552 X3(250ルーメン)


メーカーサイト→ 潟Tンジェルマン ジェントス スーパーファイア SF-552 X3


アマゾンなら 1648円から




これらのライトを さっそく自転車に装着♪

キャットアイのほうは 取り付け用パーツが付いているのでそれをつけて

ジェントスの方は 別売りで着いてなかったので 

以前めばる君が考案した ホースバンドを買ってきた (100円ショップ)

120610017.jpg


これを 組み合わせて

120610018.jpg


ハンドルには保護用にゴムシートを巻き

120610019.jpg


こんな感じに組み合わせて

120610020.jpg


装着♪

120610021.jpg


・・・あ、結局 径が合わなかったので 黄色(小)はやめて 緑(大)二個でつけました^^

120610022.jpg

120610023.jpg


こんな感じ♪


おおおっ 結構しっかりと固定されて ぶれもなく頑丈♪ 


見た目は結構ゴツイが 明るさはGOOD! これで夜のライドもバッチリだな♪


明るさや使用感などは 後ほどインプレッションしますね




そして雨対策は ブルベのスペシャリスト らうむ木村さんおすすめの ゴアテックス

120610000001.jpg


・・・あ、 写真ではわかりにくいですが 袋に入れてトップチューブにぶら下げました

空気入れは上に逃げて タイラップで固定




ゴアテックスなんて高級なものは 持ってないので


母の登山用を 勝手に拝借(コラコラ!)


いえ、実は長男が登山のために祖母から借りていたものを 又貸しで拝借しました・・・


・・・勝手にね(オイオイ!)




嫌いだと言ってる「夜のライド」と「雨のライド」の対策もバッチリ♪


・・・って 夜でも雨でも走る気満々じゃねぇか!(笑)


いや あくまでも緊急用の対策ですよ
 

基本 「夜のライド」と「雨のライド」は嫌いですから・・・( ̄ー ̄)ニヤリ




さあ これで準備は整いました♪ あとは体調を整えて当日を迎えるばかりです♪


・・・・・・と思ったら 週末は全国的に雨〜っ! ΣΣ(゚Д゚|||)ガ━ン!!




どうやらアルバの富士五湖ポタも中止か延期になりそうです・・・(T_T) 

富士に行く意味もなくなっちゃう・・・



金曜日に有休を取ってしまっているので この日は走らねばもったいない 

最悪の場合 本当に富士五湖ポタが延期になったら 今回は 自走茶臼山に変更かな・・・

ただし コースを長野県まで伸ばして300kmオーバーコースでね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ



しっかし 久しぶりのアルバトロスメンバーとの再開&ライド 

本当に めっちゃ楽しみにしてたんだけどな・・・ 残念・・・



・・・今からでも天気回復しないかな・・・こればっかりは無理か?・・・


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車:パーツ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

茶臼山! 〜 with メタボンちゃん

日曜日に メタボンちゃんを連れて 茶臼山へ行って来ました!♪


・・・えっ? メタボンちゃんもローディーになったのかって?


いえいえ そんな訳がありません、


ロードみたいな細いタイヤに メタボンちゃんを載せるなんて


恐ろしくて 出来るわけがありま・・・バキッ! グハァ!


・・・ウッ!(×o×C=(-_-; メタボンパ〜ンチ! 




・・・ズビバセン・・・メタボンの体重ネタは 禁句でした ・・・(T∇T)





はい、自転車ではなく 自動車でドライブに行って来ました♪(^∇^)b




ちょうど 茶臼山の芝桜が日曜日までで最終だったので 駆け込みで見てこようかと・・・


日中はマイカーラッシュで 駐車場から長〜い列ができるので 早朝から出発


天気は快晴、 超〜自転車日和です♪・・・車だけど(笑)




猿投グリーンロードから香嵐渓を経て 茶臼山を目指します


どんどん山奥へ入り ようやく どんぐりの里いなぶへ到着


自転車だと走ってるだけで楽しいから距離感を感じなかったけど 


車だと遠いな・・・ほんとに山奥なんだなと あらためて思わされた・・・



メタボンちゃんも 

パパがこんな遠くまで自転車で来たなんて信じられないわ・・・と絶句してたが・・・

いえいえ、ここはまだ茶臼山の上り口にも届いてないんだよ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ




・・・ん? さっきまで快晴だったのに なんか天気が怪しいぞ・・・

ちょっと肌寒いぐらいだな・・・まさか山頂は雨ではないだろうな・・・

茶臼山を見ると 上のほうは真っ白の霧の中だ 



茶臼山は標高1300mほどあるから 麓と山頂でかなりの温度差がある・・・


この調子で 山頂が雨だったら寒いかもしれない・・・ 


メタボンちゃんは特に寒がりだしな・・・んん〜・・・



・・・車だし、まいっか♪(・∀・) 




楽天的な俺は 気にせず山頂を目指す(笑)




登っていくとやはり・・・雨こそ降ってないが あたり一面、霧の中・・・

這煤i ̄▽ ̄;)ゲッ   マジで肌寒いぐらい・・・




メタボンちゃんに見せたかったステキな絶景も見えず・・・

ホントに あたり一面、霧の中・・・



なんだよ これ 雲の中か?・・・ってか 山から雲が生まれているところだ・・・


・・・とりあえず上までは行ってみようか・・・



徐々に標高を上げていくと 今度は霧の上に出て またまた超〜快晴♪

めちゃくちゃ綺麗な絶景も見ることが出来た♪




・・・ところが 山頂に着くと 今度は ちょっと曇り空?・・・這煤i ̄Д ̄;)

・・・やっぱ寒いよ・・・

120610001.jpg

・・・霧のナントカ湖?・・・




今朝 たまたま長袖のシャツが目に入ったのでそれを着てきたが 正解だった♪


周りの人たちも 長袖か、上着を羽織ってる人ばかり・・・ 


そりゃそうだよな 山の上は温度が違うから 


こんな肌寒いところへ半袖で来るバカはいないよね・・・




・・・って メタボンちゃん半袖〜っ!


ここにおった! 半袖のバ・・・いえいえ 俺が教えてあげなかったのが悪いんですね



こんな寒い中 メタボンちゃん半袖だよ・・・ 


案の定 寒い寒いと震えてる・・・



なので早々に ウインドブレーカーを買った♪(o^ー')b




リフト乗り場の方へ行くと いつもの茶臼山の景色とは全く違って・・・


・・・って ここどこよ?

120610003.jpg


いつもは見えるリフト乗り場が見えないよ・・・




芝桜はこの上なので リフトで登る


・・・って リフトの先が見えませんがね! 


120610004.jpg



どこへ登っていくの?・・・雲の中?・・・天国行きか?




とりあえず乗ってみた

120610005.jpg



雪こそ積もってないが 冬のスキー場のあの感じだ(笑)

今にも吹雪いてきそうな感じ^^;




リフトでてっぺんに着くも・・・

120610006.jpg



・・・芝桜どこよ?



何も見えませんがね〜っ!



・・・ってか よく見ると 花が全部散ってない? 這煤i ̄Д ̄;)

120610008.jpg



間近でよく見ると 花はほとんど散ってしまっており、


背の低い緑の草木と その間に見える岩肌のこの感じは・・・乗鞍?(笑)

120610007.jpg



いやいや これは無いわ、 


こんな状態なら 「芝桜、終了しました」って貼り紙でも貼って 閉店だろ(笑)




こんな調子で ほとんど景色も芝桜も見れず、ただただ 霧の中を歩いて来ました(爆)


リフトで下山

120610009.jpg


これから登ろうという人で行列になっていた




このあとはウチと反対方向へ降りて 鳳来寺山 新城市、豊川市経由で

商売繁盛の「豊川稲荷」へ寄って来ました・・・ってウチ商売してないけどね(笑)


120610010.jpg


なかなか壮観な門構えでした

120610011.jpg


120610013.jpg


120610014.jpg




遅めの昼食を済ませて 帰路はあえて1号線へ、 

・・・そう、週末の 富士山ロングの帰路コースの一部を下見♪



豊川〜岡崎〜知立と走ってみて

感想:1号線て 延々と同じような景色が続き 退屈・・・これは絶対に飽きるぞ・・・

浜名湖あたりから山岳へ入っていくほうが楽しいかも・・・

・・・って ロングの帰りにそんな体力が残っとるか! 

きっとヘロヘロで ここをチンタラと走るんだろうな・・・

いや きっと帰りは輪行だろ^^;




遠足の前の子供のように 楽しみで仕方ない俺ですが、天気予報は土曜は雨・・・

頼むからもう一日ズレてくれ〜っ! 

金、土だけ晴れて♪ お願い♪


・・・って 四十過ぎのオヤジが可愛く頼んでも 神様も喜ばないだろうな・・・(笑)



応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン





 
posted by スーパーhiroちゃん at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車:茶臼山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

ロングライドに行こう♪


そうだ♪ロングライドに行こう♪


これまで走ったことのある長距離は 200kmオーバー・・・

そう、あれは 現金を忘れて出発したが、カードもあるから大丈夫だろうと

軽い考えで行ってしまった「自走、茶臼山」だ・・・


結局 山の中ではカードなど使えず 無補給 & 熱中症という最悪のライドとなった・・・



この地獄のライドの後に感じたことが 

ちゃんと水分とエネルギーをしっかり補給さえすれば どれだけでも走れるんじゃないか?

今回の無補給ライドの失敗を次につなげて いや リベンジとして

もっとロングに行ってみよう・・・



なんてことを考えていた翌月 頸椎ヘルニアが悪化し 

それからしばらく自転車に乗れなくなってしまった・・・残念・・・ (T∇T)ノ~~



あれから9ヶ月・・・ ここ最近は体の調子も良くて 

9ヶ月ぶりの自転車LIFEを楽しんでます♪



体の方は完全復活というわけではなく、痛みが出てくることもあるため気は抜けませんが

調子が良いときは どんどん乗りたいですね(o^ー')b



さて そんな感じでまた ロングライドに行きたくてウズウズしてきている今日この頃

久しぶりにブロ友さんたちのブログを見てみると みんなブルベに参戦していた

そしてみんな 300km、400km、600kmなんて恐ろしい距離を走っている、 

凄い!  這煤i ̄Д ̄;)



だが おかしなもので まわりでみんなが600kmも走ってる記事を見ると

自分が走ったわけでもないのに 距離感が壊れてしまい 

俺も600走れるかな〜・・・なんて恐ろしい妄想をしてしまう

実際は600なんて とてつもなく過酷すぎるのに・・・



だが お気楽な俺は ここ数日 ルートラボにコースを入れてみて 

距離と獲得標高を見てニヤニヤ・・・って 変態かっ!・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ

脳内で 妄想ロングライドを楽しんでいる(笑)( ̄ー ̄)ニヤリ



もちろん ただの妄想で終わらせるのではなく 実際に走る計画を立てて楽しんでいる♪



だったらブルベに出ちゃえよ! という声も聞こえてきそうですが・・・
(実際 興味もあります)


でもやはり ヘルニアのほうがちょくちょく顔を出し、ひどい時は動けなくなるので 

ブルベのように制限時間内という条件では この体には厳しいことはわかっています・・・


なので ブルベ参戦ではなく 

時間に制限されることなく 好きにロングに行こう! という形で計画中です




さて どこへ行こうかな♪

脳内妄想でルートラボに入れてみる


昨年 めばる君たちが行ってきた富山県 太平洋から日本海まで本州を横断♪

帰りは輪行と割り切れば 片道300km超えで獲得標高上り3600mと

昨年の自走茶臼山の数値を少しづつ伸ばしたぐらい・・・ 

調子が良ければ帰路も自走で・・・600行っちゃう?♪

いや 9ヶ月ぶりのロングなら 片道だけで帰路は輪行でちょうどか・・・



そんな時 ヘタレ集団で名高い 我が「ALBATROSS」チームの掲示板に

「富士五湖ポタリング」の企画が出ていた、


アルバのみんなも いよいよ冬眠から目覚めて走り始めるようだ・・・ 


いいな〜♪ 俺も参加したいな・・・


そう思って 何気にルートラボに入れてみると・・・ お?・・・


おおっ!・・・ 


ウチから富士山まで、富山県のコースと距離は変わらないじゃん!


・・・ってか 富士山も富山県も 字は似てね?・・・・・・いや、それはどうでもいい、


距離が変わらないなら いっそ富士山までチャリで自走で行けば 

念願のロング & 久々のアルバのメンバーとの再開♪ 

そして仲間と一緒に富士五湖をポタリング♪  

おおおっ! すげえ! これで何もかもゲットじゃん♪

これは行くしか無いっしょ!♪




・・・というわけで 来週末、6/16(土) 

アルバ主催の「富士五湖ポタリング」 

名古屋から富士山まで 自走で参加してきます♪ (無謀?)



ちょうど 前日の金曜日に 

もともと富山県に ロングに行くつもりで有休を取ってあるので 

富士山行きに変更(・・・富山行きから富士山行き・・・やっぱ似てるし(笑))
 
日中の明るいうちに沼津まで自走、暗くなったらどこかで仮眠して(漫喫で爆睡?)

翌朝、沼津から富士山の河口湖(集合場所)へと自走で向かいます♪


・・・ん?・・・沼津から河口湖まで・・・何気に40kmほどの距離があって

標高も ほぼ 0m 〜 1100mほどまで上がっているのだが・・・・・・

自走ロングの後にそれって、大丈夫なのか? 俺!(笑)


・・・まあ なんとかなるでしょう♪



※基本 国道1号線をひたすら北上するので 最悪何かトラブルがあっても

並進しているJR東海道本線での輪行での帰宅も可能 (これなら保険が効いてて安心です♪


当日 富士五湖ポタを楽しんだ後も 帰路、行けるとこまで自走して距離を伸ばし

体力的に限界になったら JR最寄り駅から輪行で帰宅します 

目指すは400?、500?、 いっそ家まで自走で600kmか♪?



9ヶ月のブランクをすっかり忘れて有頂天な俺・・・(笑)




・基本的に 夜のライドは嫌いなので 明るいうちにしか走りません(笑)

・雨降りのライドはもっと大嫌いなので 週末雨なら計画中止、DNSです

 なので 金曜日には晴れることを祈ります

・・・って 週間天気予報だと 木曜まで雨じゃん・・・

頼む〜! 晴れてくれ!・・・


・・・ってか、天気の確認もせず有休まで取った俺って・・・・・・( ̄▼ ̄||) アホダッタノカ・・・



・・・自転車って こうやって計画を立てている最中も ホント楽しいもんですね♪^^



応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)
posted by スーパーhiroちゃん at 17:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

定光寺二発目! 〜 with kouちゃん

定光寺二発目 今日はkouちゃんと一緒に行ってきました



9ヶ月も乗ってなかった俺が 本物のローディー、kouちゃんと一緒になんてイイのか?

きっと足を引っ張っちゃうぞ・・・^^;


いや 昨年と比べて自分がどれだけ落ちてしまったのか

見つめなおす良い機会になるだろう・・・





今日のわんこ hiroちゃん

120602001.jpg



以前、アルバの組長 lookさんから借りパクし・・・いえ、快く頂いたジャージだ


サイズが大きいので これなら出てきたお腹も目立たないだろう(笑)


・・・あ・・・当然、写真撮るときは目一杯ヘコませていますよ





kouちゃんとの待ち合わせ場所のいつもの橋に付いた

120602002.jpg






時間まで余裕があるので写真、写真! 

巨匠に負けないようエロカメラマンを目指さねば!(笑)

120602004.jpg

ローアングルで(笑)





もう時間のはずなんだが、遅いな・・・あ、あれかな?


120602012.jpg




いや あれは・・・マウンテンバイクっぽいから違うか、


120602013.jpg



・・・ん?・・・



おおお♪ kouちゃんじゃないか♪・・・ってか なぜにマウンテン?

120602014.jpg




きっと ブランクのある俺に気を使ってくれて あえてマウンテンで来てくれたのだろう♪


やさしい人だ♪^^




どうやら時間に遅れたわけではなく、もう一本 西側の橋で待っていたらしい・・・


俺は「以前 待ち合わせたあの橋で」と約束したつもりだったが・・・ 


あ、そういえば以前 もう一本西側の橋でも 待ち合わせたことがあったんだ・・・


この時まで すっかり忘れていた(^_^;)



kouちゃん ごめんよ、俺の連絡ミスだわ すみませんでした




さあ それでは 行きますか^^

120602015.jpg



向かい風の中を kouちゃんに牽いてもらって走る・・・


あれ? なんかペースが早くないかい?・・・


メーターは30km〜32kmペースだ・・・


・・・って マウンテンバイクでそのペースなの?・・・( ̄▼ ̄||) 怖ッ




よっしゃ 今日は絶対に付いて行くぞ!


その時の模様を 漫画風に・・・


20120602142452321.JPG



20120602142452475.JPG



チーン・・・ご愁傷様でした



ブランクあるんだから無理してもついていける訳がないわ(笑)






だが ここから全くペースを落とすことなく突っ走るkouちゃん


俺一人なら休憩するであろうコンビニも通過して


ノンストップで森林公園前のコンビニまで行った、 




ぐはっ!・・・つ・・・・・・疲れた・・・

120602017.jpg





休憩中 マジマジとkouちゃんのバイクを見たが・・・


電動アシストは付いていないようだ・・・(笑)


120602018.jpg




うん 普通にマウンテンバイクだよね、 


なんであんなに早く走れるんだ?





ここでもう一人 アランさんと合流♪


アランさんとは 昨年一緒に「茶臼山」へ行って以来だ  超〜お久しぶり♪

120602019.jpg



久々の再開に興奮してバイクの写真しか撮っておらず・・・

ご本人さんを取り忘れていた・・・^^;

(・・・ホントにブロガーなのか? 俺・・・)




目指すは定光寺、アランさんに前に入ってもらって行きましょう♪

120602022.jpg


・・・ってか やっぱりずっと このペースで行くのね(^_^;)

120602020.jpg


定光寺に上がる前に 足も売り切れそうだよ・・・






定光寺に着くと 「とりあえずスタンダードに3本行っとこうか!」 と


恐ろしい会話をしてるお二人


あ、俺 1本でお腹いっぱいなので ゆっくり登っていきます^^;



登り始めの急坂への入り口付近で もう千切られる俺・・・

120602023.jpg



やっぱ彼らはステージが違うね、ホント凄いわ



ようやく半分あたりに行った時 二人が折り返してきた・・・早っ!




やはり往路の速いペースに付いて行くのがやっとで 足はほぼ売り切れていた


やっとの思いで登頂し 彼らが3本登っている間 しっかり休憩させてもらった(笑)


心拍も落ち着いたので ローアングルで♪

120602024.jpg




最後に上がってくる二人の写真を撮ろう♪


アングルを決めて

120602026.jpg


ここで待機、 姿が見えたらシャッターを切ろう・・・お 来た♪

120602025.jpg



・・・あ、違った・・・ジャージもバイクも全然違うよ、・・・ってか誰だよ!撮っちゃったよ(笑)




今度こそ・・・お 来た♪

120602027.jpg




この二人だよね、 そうだよね?

120602028.jpg



よかった♪ 合ってたよ♪




三本を登り終えて 疲れ果てた様子を見せるアランさん・・・

120602029.jpg


・・・絶対ウソだ(笑) これは小芝居だ、 


ホントは坂が大好きなんだろう?( ̄ー ̄)ニヤリ








ここから激坂15%の定光寺駅前のほうへ下ると・・・


激坂を振り返って 物欲しそうな顔をするアランさん

120602030.jpg



やっぱり ほんとは坂が大好きなんだろう?( ̄ー ̄)ニヤリ 




庄内川を渡り 用水路のあるJRの側道を走る

120602031.jpg


120602032.jpg




アランさんとは途中でお別れ、 お疲れ様でした〜^^/  また走りましょう♪





その後 庄内川河川敷堤防へ上がる

120602033.jpg



一人の時は もう疲れてゆっくりのんびりと景色を見ながら走る道なのだが・・・


ここもやっぱり また30km巡航で ずっとキープでひた走る(汗)


しょうがねぇ、 行くかっ!


20120602142452321.JPG


20120602142452475.JPG


チーン・・・ご愁傷様・・・


いや もう足も売り切れてるし 疲労困憊 無理だろう(笑)




だが ここから全くペースを落とすことなく突っ走るkouちゃん


なんてタフなんだ^^;





なんとかしがみついて走り やっと近所のノッポマンションが見えてきた♪ 

もうちょっとだ^^

120602035.jpg
 



スタート&ゴールの橋に到着♪ ふえぇ〜 疲れた〜!!



はい とりあえずローアングルで(笑)

120602036.jpg

俺、髪の毛ボサボサやね^^;




マジ疲れた〜・・・でもなんか イイ汗をかいたって感じで 爽快感♪ ^^




休憩しつつ しばらく雑談 kouちゃんの日々の練習っぷりを聞かせてもらった

やはり早い人、走れる人というのは 日々の努力を怠らない 

俺ら凡人から見ると 信じられないぐらい走っている、 超〜努力家だ

最初から早いわけではなく そういう努力の積み重ねで 早い人、走れる人になれるんだね




ちなみに 今日の道中 俺が付いて行くのが精一杯だったあのペースは

全開ではなく 70%程度で流しているだけとのことでした  這煤i ̄Д ̄;)

・・・恐るべし・・・(A ̄▽ ̄;




kouちゃん 今日はありがとうございました 

前よりもさらに落ちて 全然ついていけないけど また遊んでください^^




帰る途中 なにげに橋の下を見ると・・・


あ、メタボンちゃん♪



あれ? 今日は仕事に行っているはずだが・・・



・・・ん?・・・よく見ると・・・




本物のブタさんだった♪


120602040.jpg




拡大画像

120602039.jpg



あ〜 メタボンちゃんじゃなくてよかった♪ 


ホッ♪・・・(A ̄▽ ̄; アセアセ




以前CHIKAさんが 

「散歩しているブタさんに遭遇したことがある」と言ってたが・・・これか♪


運がいいと会えるらしい・・・ 幸運のブタさん♪だ(笑)



今日も楽しい自転車ライフだったな♪

120602041.jpg


応援よろしくです
にほんブログ村 自転車ブログへ


こっちも応援よろしくです
banner2.jpg


ついでだからココも押しちゃえ〜♪

blogram投票ボタン



あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます(^∇^)


クロスバイク エスケープR3に乗る は
ブログランキングに参加しています
応援クリック ポチっとみっつ お願いします
(^▽^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

blogram投票ボタン

あなたの応援クリックが反映されて上位へ上がれます ありがとうございます